【テレワークのネット環境満足度調査】満足は全体60.2%、光回線65.8%、WiFi回線43.6%

「ネット回線の学校」ではテレワークのネット環境の実態調査を行いました。
調査結果は以下の通りです。

テレワークのネット環境の割合は?

まずテレワークに使っている主要なネット環境を「光回線」、「WiFi回線(WiMAX 、ポケットWiFi、ソフトバンクエアー等)」、「その他」の三択で聞きました。

使用回線種別

光回線73.6%、 次いでWiFi回線20.2%、 その他6.1%という結果でした。
WiFi回線にはモバイルWiFIだけでなく、設置型のソフトバンクエアーも含めています。
その他と回答した方はケーブルテレビが主で次にADSL、少数ながらテザリングの方も含まれます。

ネット環境への満足度しているか?

ネット環境への満足度(全体)

ネット環境への満足度

ネット環境への満足している方の割合は全体で60.2%と最大、不満な方は21.8%、どちらとも言えないが17.9%でした。
回線別の満足度は以下の通りです。

光回線の満足度

光回線の満足度

光回線の満足度は、満足65.8%、不満19.0%、どちらとも言えない15.2%でした。

WiFi回線(WiMAX 、 ポケットWiFi、 ソフトバンクエアー等) の満足度

WiFi回線(WiMAX 、 ポケットWiFi、 ソフトバンクエアー等) の満足度

WiFi回線の満足度は、満足43.6%、 不満31.5%、 どちらとも言えない24.8%でした。
不満は光回線より22%高い結果です。
安価で工事不要な手軽さで人気のWiFi回線は、その分ストレスも高めな傾向が見て取れます。

その他の満足度

その他の満足度

その他のネット環境の方の満足度は、満足48%、不満24%、どちらとも言えない28%でした。

まとめ

近年の急激なテレワークの拡大で自宅にネット環境に求められる性質も変化しています。
仕事目的ではなかったネット環境をテレワークに使っている方も多いのではないでしょうか?

ネット環境の回線選びはより重要性を増していると言えそうです。

アンケート調査概要

○調査対象:1年以内にテレワークを経験した方
○調査方法:インターネットアンケート調査
○有効回答数:815件
○実施期間:2021年6月15日~2021年6月16日
○調査主体:シナジー株式会社

【設問】
Q1.テレワークの際の主なネット環境を次の選択肢より一つお選びください。
1、光回線
2、WIFi回線(WiMAX、ポケットWiFi、ソフトバンクエアー等)
3、その他

Q2.Q1で回答したネット回線に満足していますか?
1、満足している
2、不満である
3、どちらとも言えない


関連記事
テレワークのポケットWiFiおすすめ3選&重要5条件(レンタル有)

テレワークにポケットWiFiの導入を考えている方が打ち当たるのがその種類の多さです。 そこで今回はテレワークに最適なポケットWiFiの5条件とケース別のおすすめを解説します。 この記事の内容 テレワー ...

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ネット回線の学校編集部・ゆういち

元ビジネス書出版社のWEB担当。ガジェット&回線マニアで実際に契約して検証がモットー。 検証のためにWiMAX2台、クラウドSIM3台、楽天モバイルのデバイス2台(スマホとポケットWiFi)、ソフトバンクエアーと8台同時契約している事もあり。 ネット回線・スマホ・ポケットWiFi等の記事を取材、発信するライター。

© 2021 ネット回線の学校