ポケットWiFi比較ガイド【2020年2月】最もおすすめはこれだ

ポケットWiFi比較ガイド【2020年2月】最もおすすめはこれだ

田舎でポケットWiFiが圏外になるなら最もおすすめなのはこれ!

地方都市

以前は、田舎の場合、ポケットWiFiが圏外になる事がありました。

しかし、近年は、ポケットWiFiの対応地域も広がっており、田舎でも通信可能なところが増えています。

ただし、各社ともポケットWiFiの対応エリアはバラバラです。
ある社では圏外なのに、他社では圏内、なんて事はザラ。

田舎でポケットWiFiを持つなら、対応地域の広さが最も重要になります。

安さではWiMAX、田舎で圏外になりにくいのは携帯キャリア

まずは、以下の表で主要な通信システムの特徴を知っておきましょう。

主要回線 特徴
WiMAX 田舎にいくと圏外の場合もある 無制限で月3000円程度~
月1000円程度プラスでau回線が7ギガまで利用可能

端末無料
docomo 対応地域が広い 毎月最大30GBで月7000円程度(ギガホプラン)
端末代が28000円程度
au 対応地域が広い
田舎にも強い
au回線はWiMAX2+の補助として7ギガ上限で提供
WiMAX2+を契約しないと使えない
ソフトバンク 対応地域が広い
田舎にも強い
毎月最大50GBで月7500円程度(ウルトラギガモンスター+ forデータ)
端末代27,000円程度

※2020.2現在

田舎に強い通信システムは、携帯キャリア、つまりドコモ、au、ソフトバンクです。

Wi-Fi STATION SH-05L

■Wi-Fi STATION SH-05L

この中で、auは少し事情が異なります。

au通信網単体ではポケットWiFiは出していないのです。
auはWiMAXと提携しているため、WiMAXユーザーがオプションとして利用できます。

さて、表を見て分かるとおり携帯キャリアのポケットWiFiは高額な上に無制限で使う事ができません。

田舎であっても、もっとも安く、無制限で使えるのはWiMAXのポケットWiFiです。
WiMAXは田舎では弱い場所もあるのですが、圏外でないのならこれ以上の選択肢はないでしょう。

オプションとして月1000円程度支払えば、au回線が上限7ギガまで使えるのも魅力です。
少しWiMAXの電波が弱い場所ではauの通信網を使う事ができるのです。

まずは、WiMAXの対応地域をチェックしてみて、圏外か、圏内かを判断してみるのがおすすめです。

【田舎でおすすめポケットWiFiその1】WiMAXが圏内なら最もお得

ポケットWiFiの通信システムの中でWiMAXが圏内ならこれ以上におすすめはありません。

以下、WiMAXの中でも最安級のGMOとくとくBBでエリアのチェック方法を解説します。

GMOとくとくBB

GMOとくとくBB wimax2+公式サイト

ページを下にスクロールすると以下のような画面が出てきます。

対応エリアを確認する

「対応エリアを確認する」をクリック(タップ)してください。

クリックすると次のような画面が出てきます。

さっそくエリアチェック

ここで、右の「ピンポイントエリア判定」というタブをクリックすると、以下の画面に切り替わります。

ピンポイントエリア判定

この画面で住所を入れて判定します。

ここでピンポイントの通信状況がわかります。

〇がでればポケットWiFiの通信状況はOKです。
△や×の場合はポケットWiFiの通信状況がいまいちなので、やめた方がよいでしょう。

更にご自身の行動範囲が圏内か「サービスエリアマップ」で判断。

サービスエリアマップ
なお、とくとくBBのポケットWiFiの場合、ピンポイントエリア判定で〇が出ていれば、20日以内なら違約金無しで解約できます。
20日以内ならキャンセルOK

〇が出たら、ポケットWiFiを契約してみて、ご自身の行動範囲で使ってみるのがおすすめです。

GMOとくとくBB wimax2+公式サイト

【田舎でおすすめポケットWiFiその2】ソフトバンク回線が使えるネクストモバイル

田舎で強いポケットWiFiは、携帯のキャリアと前述しました。
携帯キャリアそのもので高額になりますが、携帯キャリアと提携しているプロバイダならリーズナブルです。

中でもソフトバンクの通信網を利用するポケットWiFiのネクストモバイルは月額2400円から使えてかなり安いです。

ネクストモバイル

ネクストモバイル公式サイト

携帯キャリアの通信システムを使うだけあって、エリアの広さが特徴です。

ちなみにネクストモバイルは私も使っていますが、WiMAXのように電波の弱い所が少なく非常に良いです。
ネクストモバイルのポケットWiFi

下り最大速度150Mbpsで、スマホのネット通信と同等です。

料金は20Gが2400円、30Gが2700円、使い放題で3100円。

田舎にも強いのでおすすめです。

ネクストモバイルの場合も、エリアのチェックは必須です。
ポケットWiFiが利用できるか、チエックしましょう。

ネクストモバイル公式サイトへ行き、

1、上部メニューの「エリア確認」か、下にスクロールして、「広いエリアで利用可能!」をクリック。

広いエリアで利用可能

2、「エリアを確認する」をクリック。

エリアを確認する

ソフトバンクのサービスエリアマップで圏内か確認

ソフトバンクのサービスエリアマップ

ネクストモバイルのポケットWiFiのは、8日以内なら契約がキャンセルできるので、試しに使ってみるというのもありです。

まとめ

田舎でおすすめのポケットWiFiを紹介してきました。
田舎にお住まいの方への当サイトのおすすめは、

  1. WiMAXのGMOとくとくBB
  2. ソフトバンク回線のネクストモバイル

です。

田舎にお住まいの場合、エリアチェックが最も重要です。
面倒くさがらず必ずチェックしましょう。

The following two tabs change content below.
ポケットwifi比較まとめ編集部

ポケットwifi比較まとめ編集部

ポケットwifiを深く知るための情報を提供しています。

Copyright© ポケットWiFi比較ガイド【2020年2月】最もおすすめはこれだ , 2020 All Rights Reserved.