■Speed Wi-Fi NEXT W02

中古品が安く売られているという理由でSpeed Wi-Fi NEXT W02の利用を検討している方は多いです。

ところがSpeed Wi-Fi NEXT W02は2016年2月に発売された機種なので、後継機種が続々と登場しているいまは購入をオススメしません。

本記事では、なぜSpeed Wi-Fi NEXT W02がオススメできないのか、その理由を3つ紹介します。

同時に、2019年に買うべき機種であるSpeed Wi-Fi NEXT W06も紹介しているので、ポケットWiFii選びの参考にしてみてください。

Speed Wi-Fi NEXT W02の基本スペックをサクッと紹介

Speed Wi-Fi NEXT W02の基本スペックは、以下の通りです。

発売日 2016年2月
通信速度 下り最大220Mbps
上り最大10Mbps
サイズ 横:約121mm
縦:約59mm
厚さ:約11.1mm
重量 約119g
最大通信時間
最大通信時間
ハイパフォーマンス:約6.5時間
ノーマル:約7時間
バッテリーセーブ:約8.5時間
最大同時接続数 10台

他機種との比較は、以下の通りです。

W02 W05 W06
発売日 2016年2月 2018年1月 2019年1月
速度 下り最大220Mbps
上り最大10Mbps
下り最大758Mbps
上り最大75Mbps
下り最大1.2Gbps
上り最大75Mbps
サイズ 横:約121mm
縦:約59mm
厚さ:約11.1mm
横:約130 mm
縦:約55 mm
厚さ:約12.6 mm
横:約128 mm
縦:約64 mm
厚さ:約11.9 mm
重量 約119g 約131g 約125g
最大通信時間
(デフォルトモード)
約420分 約540分 約540分
最大接続数 10台 10台 16台

スペックを見ると、最新機種よりもかなり劣っています。

唯一勝っている点は重量の軽さですが、6gほどしか違わないのでそこまで差はありません。

Speed Wi-Fi NEXT W02をオススメしない理由3選

■Speed Wi-Fi NEXT W02

こちらでは、Speed Wi-Fi NEXT W02をオススメしない理由を3つ紹介します。

  • 通信速度が遅い
  • バッテリーが持続しない
  • 電波の受信性能が劣る

それぞれ詳しく確認しましょう。

通信速度が遅い

Speed Wi-Fi NEXT W02は通信速度が遅く、Wi-Fiとしての利用に適していません。

Speed Wi-Fi NEXT W02の通信速度は下りが最大220Mbps、上りが最大10Mbpsです。
後継機のSpeed Wi-Fi NEXT W06は下りが最大867Mbps(Wi-Fi時)、上りが最大75Mbpsと、4倍近い差が出ています。

最大速度はあくまでも理論値なので、必ず4倍の差が出るというわけではないのですが、速度面では大きく劣ってしまうでしょう。

バッテリーが持続しない

Speed Wi-Fi NEXT W02はバッテリー容量が少なく、持続性が高くありません。

W02 WX05 W06
ハイパフォーマンス:約6.5時間
ノーマル:約7時間
バッテリーセーブ:約8.5時間
通信速度優先:約8.1時間
スタンダード:約11.5時間
バッテリ持ち優先:約14時間
ハイパフォーマンス:約7.1時間
ノーマル:約9時間
バッテリーセーブ:約11.6時間

利用すればするほど電池が劣化するので、中古品がメインのSpeed Wi-Fi NEXT W02だとさらに低くなる可能性が考えられます。

バッテリー量を考えても、いまSpeed Wi-Fi NEXT W02を利用することはオススメできません。

電波の受信性能が劣る

Speed Wi-Fi NEXT W02は最新機種のSpeed Wi-Fi NEXT W06に比べて、電波の受信性能が劣ります。

W06には『高性能ハイモードアンテナ』が搭載されているため、電波を受信する力が強いです。
よって室内などの電波が繋がりにくいところでも安心して利用できます。

また『Wi-Fi TXビームフォーミング』機能によって、スマートフォンなどの位置を検知し、重点的に電波を送信してくれます。そのため通信速度も安定し、さらに快適にインターネットが可能です。

Speed Wi-Fi NEXT W02にはこれらの機能がついていないため、W06に比べると通信速度が遅く、電波も届きにくいでしょう。

いま購入するなら、最新機種のSpeed Wi-Fi NEXT W06がオススメ!

■Speed Wi-Fi NEXT W06

2019年現在、ポケットWiFiiを購入するのであれば、2019年1月に発売されたSpeed Wi-Fi NEXT W06がオススメです。

通信速度 下り最大1.2Gbps(有線接続時)
下り最大857Mbps(Wi-Fi時)
上り最大75Mbps
サイズ 横:約128 mm
縦:約64 mm
厚さ:約11.9 mm
重量 約125g
最大通信時間
最大通信時間
ハイパフォーマンス:約7.1時間
ノーマル:約9時間
バッテリーセーブ:約11.6時間
最大同時接続数 16台

下り速度が最大1.2Gbpsで、光回線に迫る速度ですすし、バッテリーの持ちも申し分ありません。

また独自の機能である『高性能ハイモードアンテナ』と『Wi-Fi TXビームフォーミング』によって、さらに快適にインターネットを楽しめるようになりました。

スペックや利便性を考えても、いま最高の機種であることは間違いないので、これからポケットWiFiiの購入を考えている方はW06を検討してみてください。

まとめ:Speed Wi-Fi NEXT W02よりもW06を購入しよう

今回はSpeed Wi-Fi NEXT W02をオススメしない理由について紹介しました。

Speed Wi-Fi NEXT W02は続々と新製品が出るポケットWiFiiの中でもかなり古めの機種なので、通信速度やバッテリー容量が他の機種に比べて劣っています。

特に通信速度は最新機種の1/4程度しかないため、インターネットを楽しむのには向いていないでしょう。
速度が遅く、動画視聴やネットサーフィン中にイライラしたくない方は、最新機種のSpeed Wi-Fi NEXT W06をオススメします。

The following two tabs change content below.
ワカジツ

ワカジツ

関西在住のフリーライター。商社で5年間勤務した後、Webライターへ転身。ガジェットレビューなど幅広い記事を執筆。