■FS030W

富士ソフト株式会社から発売されている、ポケットWiFiルーターの『FS030W』。
知名度は高くありませんが、根強い人気を誇っています。

通信速度やバッテリー持ちなどのスペックが気になっている方も多いのではないでしょうか?

本記事では、FS030Wの基本スペックや特徴、他社のポケットWiFiの比較などを徹底解説します。
これからFS030Wを使ってみたいという方は、ぜひご覧ください。

FS030Wの基本スペック!3つの特徴についても紹介

FS030Wの基本スペックは以下の表の通りです。

発売元 富士ソフト株式会社
発売日 2016年12月22日
通信速度 下り最大150Mbps
上り最大50Mbps
サイズ 横:約74mm
縦:約74mm
厚さ:約17.3mm
重量 約128g
最大通信時間 約24時間
最大同時接続数
15台

FS030Wは2016年に発売した古めの機種ですが、現行機にも劣らない3つの特徴がある為、支持をあつめています。

  • 最大通信時間が24時間
  • 重量が128gと軽量
  • SIMフリー端末なので、どのキャリアでも利用できる

それぞれ詳しく確認していきましょう。

最大通信時間が24時間

FS030Wはバッテリーの持ちが非常によく、通信時間は最大で24時間です。
※Blutooth接続の場合。無線LAN接続の場合は20時間

日中の利用であれば2~3日間は充電不要な点が魅力で、外での利用が多い方にも安心です。

他社製品の最大通信時間は9~12時間ほどしか持たないことが多いため、かなり使い勝手の良い機種だと言えるでしょう。

重量が128gと軽量

■FS030W

FS030Wは、重量が128gと軽量です。

ポケットWiFiは基本的に持ち運んで利用することが多いので、軽い機種のほうが魅力的ですよね。

大きさも縦横が7.4cmとコンパクトなので、他の荷物の邪魔をすることもありません。

軽くて持ち運びに適している+使用可能時間が長いという、まさにポケットWiFiの利便性を高める作りの機種です。

SIMフリー端末なので、どのキャリアでも利用できる

FS030WはSIMフリー機種なので、どのキャリアのSIMカードでも利用できます。

例えばmineoなどの格安SIMを利用すれば、月額数百円からポケットWiFiが使えるので、非常にリーズナブルです。

参考:simフリーのポケットWiFiおすすめはこれだ

またSIMを変更すれば、「通信制限を気にせず大容量で使いたい」「契約の縛りを付けたくない」という要望にも対応できます。

利用用途に応じてキャリアを自由に変えられるのは、FS030Wの大きな特徴の1つです。

いま買うならどの端末?FS030Wと他社ポケットWiFiとの比較

FS030Wは使い勝手の良い機種ですが、ポケットWiFiは続々と最新機種が発売されているのでライバルも豊富です。

そこでFS030と他社のポケットWiFiの比較してみました。

比較対象は、WiMAX端末として人気が高いSpeed Wi-Fi NEXT W06です。

FS030W Speed WiFi NEXT W06
発売日 2016年12月22日 2019年1月25日
通信速度 下り最大150Mbps
上り最大50Mbps
(LTE通信)
下り最大1.2Gbps
上り最大75Mbps
(LTE + WiMAX2+ 通信)
サイズ 横:約74mm
縦:約74mm
厚さ:約17.3mm
横:約128 mm
縦:約64 mm
厚さ:約11.9 mm
重量 約128g 約125g
最大通信時間 約24時間 約9時間
最大同時接続数 15台 16台

通信速度はSpeed WiFi NEXT W06に大きく劣ってしまいますが、最大通信時間では2倍以上の差をつけています。

「1度の充電で長く利用したい」という方にはFS030Wを、「高速通信で動画などの大きなファイルをサクサクダウンロードしたい」という方にはSpeed WiFi NEXT W06をオススメします。

ちなみにFS030WのLTE通信はスマートフォンでの通信速度と同じなので、日常的にインターネットを利用したいという方とっては問題なく利用できます。

スペックを見比べながら、ご自身の使い方に合った機種を選択するようにしてみてください。

FS030Wを取り扱っているおすすめ業者2つをピックアップ

こちらでは、FS030Wを取り扱っているおすすめの業者を2つピックアップします。

  • NEXT mobile(ネクストモバイル)
  • FUJI WiFi

それぞれ詳しく確認しましょう。

機種代金無料!ソフトバンク回線で快適な『ネクストモバイル』

参考:ネクストモバイル公式サイト

ネクストモバイルでは、FS030W機種代金を無料で提供するキャンペーンを行っています。(終了時期は未定)

更にソフトバンク回線を利用しているため、地方や移動中でも繋がりやすい点が魅力です。

NEXT mobileには、以下のプランが用意されています。

  • 20GBプラン……2,760円~3,695円(※)
  • 30GBプラン……3,490円~3,695円(※)
  • 50GBプラン……3,490円~5,815円(※2)

(※)最安料金は契約から2年間有効 (※2)最安料金契約から1年間有効

プラン内であれば通信制限が無いので、WiMAXのように「3日で10GB」という縛りを気にする必要がありません。

WiMAXだと7GBでも2,500円程度(各種キャンペーンにより変動)の料金がかかる(GMOとくとくBBの場合)ので、大容量通信を安くで利用したい方におすすめです。

他にも「通信制限を気にしたくない」「無制限プランを使うほど通信容量が必要ない」という方は、ネクストモバイルをぜひ検討してみてください。

参考:ネクストモバイルの速度から料金までをwimaxと徹底比較

契約縛り無し!FS030Wをお得にレンタルできる『FUJI WiFi』

参考:FUJI WiFi公式サイト

FS030Wを利用するには、レンタルサービスの『FUJI WiFi』がオススメです。

FUJI WiFiでFS030Wを利用した場合、以下のプランが選択できます。

  • 25ギガプラン……2,500円
  • 50ギガプラン……3,100円
  • 100ギガプラン……3,800円(※)
  • 200ギガプラン……4,800円
  • いつでも快適プラン(無制限)……6,000円(※)

(※)……レンタルされる機種は、在庫状況に応じてランダムに選択されます

いずれのプランも2年や3年などの契約の縛りが無く、辞めたいときにすぐ解約できる点が魅力です。

料金も格安なので、出先で動画を見たり、SNSを楽しんだりするのにもうってつけですよ。

さらに7日間500円でレンタルできるお試しサービスがあるので、自分が住んでいるエリアがちゃんと通信できるかどうか、使い勝手がどうなのかを格安でチェックできます。

お得にFS030Wを使いたい方は、ぜひ検討してみてください。

参考:FUJI Wifiの特徴

まとめ

今回はFS030Wの特徴について紹介しました。

FS030Wの魅力は何と言っても連続使用時間の長さで、最大で24時間通信を行えます。
日中だけ使うなら2~3日持つので、出張や旅行時にも最適です。

2年前の機種ではありますが、まだまだ現役で利用できます。

FS030Wを利用するなら、ネクストモバイルやレンタルサービスのFUJI WiFiがおすすめです。

特にFUJI WiFiでは契約の縛り無しで、プランも25GB~無制限と自分に合ったプランを選択できます。
他社のように数年間使い続けるという必要がないため、状況に応じてポケットWiFiを利用したり解約したりと、使い勝手はとても良いです。

7日間500円というお試しキャンペーンもやっているので、FS030Wを使いたい方はぜひ検討してみてください。

関連:縛りなしのポケットwifiレンタルでおすすめ5選

The following two tabs change content below.
ワカジツ

ワカジツ

関西在住のフリーライター。商社で5年間勤務した後、Webライターへ転身。ガジェットレビューなど幅広い記事を執筆。