光回線

OCN光の評判はどう?他社比較で分かった全メリットとデメリット

OCN光を検討する際は月額料金や通信速度の評判のチェックは必須です。
このページではOCN光と他社回線との比較、更にはメリットとデメリットを分かりやすく解説します。
これを読めばあなたにピッタリの回線がどこか分かります!

OCN光基本情報
月額料金戸建て:5610円
集合住宅:3960円
回線工事費工事費(戸建て):19800円
990円×20回
工事費(集合住宅)16500円
825円×20回
工事費の月賦を上乗せした月額戸建て:6600円
集合住宅:4785円
契約年数2年
スマホセット割OCNモバイルONE:最大220円引き
キャンペーン戸建て:42000円キャッシュバック
集合住宅:34000円キャッシュバック
キャンペーン適応後
実質月額
戸建て:4850円
集合住宅:3368円
キャンペーン>>キャンペーンサイト

【速い?遅い?】OCN光の速度の評判は要チェック!

OCN光はNTTのフレッツ光と同じ回線を使います。
そのため速度の評判は一般的な光回線とそれほど変わりません。

速いという評判がある一方で遅さにいらだつ評判も見受けられます。

https://twitter.com/piyoko1230/status/1187276960549855232?s=20

 

とはいえ、こういった事はどの光回線にもある評判です。
OCN光は、IPv4 over IPv6という通信技術に対応しており、高速な通信が見込めます。
IPv4 over IPv6対応のルーターに変える事で速度が改善する事があります。

ルーターを変える事で速度が改善したという評判もかなりあるので遅いと思ったら試してみましょう。

更にOCN光と他社の速度を実測で比較してみます。

【OCN光と他社回線の実測比較】

光回線実測平均
NURO光481.86Mbps
auひかり379.24Mbps
ソフトバンク光305.61Mbps
So-net 光294.11Mbps
フレッツ光ネクスト259.49Mbps
OCN光258.51Mbps
ドコモ光252.14Mbps
楽天ひかり192.49Mbps

参考:みんなのネット回線速度(2021.8)

NURO光とauひかりは独自回線なので別格に速いです。
ダークファイバーというNTTが使っていない光ファイバー網を利用しているのです。

参考ダークファイバー回線とは?NURO光やauひかりが速い理由

速度で選ぶならNURO光かauひかりですが対応エリアが限られているのがネックです。

その他の会社は日によって速度が変わり、順位も入れかわります。
OCN光の258.51Mbpsというのは全てのネットコンテンツが快適に楽しめるレベル。
例えば、NETFLIXの高画質に必要な速度が5Mbps、Zoom会議に必要なのが10Mbpsと言われていますから十分に余裕があり問題ありません。

OCN光の月額料金は安いが重要な落とし穴もある

OCN光は工事費の月賦を上乗せしても戸建て4850円、集合住宅3368円と実質料金が非常に安いです。
事実、OCN光が安いという評判は多いです。

https://twitter.com/Fuku__san/status/1413447310437089281?s=20

OCN光はシンプルに安いのが魅力です。
特に集合住宅に関しては実質3368円と最安級になります。
格安SIMの方やahamoなどのセット割対象外の方におすすめ。
それとコラボ割を申し込むのが面倒な方にも良いです。

参考【ahamo(アハモ)に最適な光回線】比較した結果おすすめなのはこれだ

https://twitter.com/meatsauce_z/status/1398921839208927236?s=20

こちらはOCNモバイルONEユーザーの方の評判。OCNモバイルONEユーザーなら携帯代が最大220円割引になります。

三大キャリアのユーザーならOCN光はデメリットが多い

OCN光はシンプルに安いのが魅力ですが、三大キャリアを利用しているなら携帯代が割引になる光回線を選ぶのがおすすめです。

OCN光に限らず現在の光回線は使っている携帯電話の会社と提携している光回線を選ぶのが基本です。
連携している光回線を契約すると月々のスマホ代が最大1100円安くなるからです。
家族も対象なのでその金額はかなりのものになります。

様々な光回線の月額料金を単純に比較しても価格競争が激しいのでこれ程の差はつきません。
光回線単体ではなくスマホ代も含めた通信費をトータルとして考えて安くするのがポイントです。

【利用スマホ別お得な光回線】

利用スマホお得な光回線
docomo
ドコモ光
auauひかり
auひかりがエリア外→So-net光
ソフトバンクNURO光
NURO光がエリア外→ソフトバンク光
ワイモバイルソフトバンク光
OCN モバイルONE、その他格安スマホ
ahamo、povo、SoftBank on LINE等
OCN光

OCNひかりはスマホの割引が弱い(OCN モバイルONEのみ最大220円割引)代わりにシンプルに安いのでキャリア回線以外の方におすすめです。
三大キャリアの方はコラボ回線を選べば毎月最大1100円(家族がいれば人数分)安くなるのでOCN光を選ぶメリットは少ないと言えます。

参考povoはauひかりのセット割対象外!おすすめ光回線はこれだ

シンプルな安さで選ぶならOCN光

コラボ回線抜きでシンプルに月額料金を比較してみます。

【シンプルに月額料金を比較】

光回線月額実質料金
※キャンペーン適応
契約年数最初の契約期間満了後
OCN光戸建て:4850円
集合住宅:3368円
2年戸建て:5610円
集合住宅:3960円
NURO光戸建て・マンション共通
3950円
3年戸建て・マンション共通
5200円
auひかり戸建て:4400円
マンション:2860円
2年戸建て:5940円
マンション:4730~5060円
(※マンションのタイプにより異なる)
ソフトバンク光戸建て:4316円
マンション:2776円
2年戸建て:5720円
マンション:4180円
So-net 光プラス戸建て:4194円
マンション:2984円
3年戸建て:6138円
マンション:4928円
ドコモ光戸建て:5720円
マンション:4400円
2年戸建て:5720円
マンション:4400円

光回線の月額料金は最初の契約期間(2年~3年)は安く、その後に高くなるのが一般的です。
まずは契約をとりつけてそのまま継続してもらう事を意図しているのです。
OCN光は最初の2年もそこそこ安いですが、2年目以降も最安級を誇ります。
キャンペーンを抜きにした素の月額料金が安いのです。

フレッツ光からOCN光への転用なら工事費不要だから激安に!

フレッツ光からOCN光へ転用する場合は、工事は不要です。
工事費の月賦が月額の重しになっているので、工事費がなくなると戸建て3860円集合住宅2543円と破格の安さになります。
フレッツ光を契約している方は回線料金が格安になるので検討してみる価値が大きいです。

【実際に転用した方の評判】

あわせて読みたい
【光回線の料金比較】ケース別おすすめで最適な回線が今すぐ分かる!

光回線を安く契約するなら単純な料金比較ではNGです。 初心者でも簡単でお得な選び方があるのをご存じでしょうか? 今回はもっとも安い光回線を選ぶシンプルな方法を分かりやすく解説します。 光回線は契約して ...

続きを見る

今すぐOCN光に変えた方がいいのはこんな人!

ここまでOCN光の評価について解説してきました。
結論として、OCN光に乗り換えた方がいいのは以下のようなユーザーです。

  • フレッツ光を契約している方
  • NTTを信頼しており、信頼性第一で選びたい方
  • 通信コストを安く抑えたい方
  • 光回線やパソコンに関する知識をあまり持っていない方

中でも現在フレッツ光を契約しており、信頼抜群のNTTが良いのなら、今すぐにOCN光がおすすめです。
同じNTTグループなので何かあっても安心。
またIT知識のない方も訪問サポートが充実しているので安心して乗り換えることができます。

まとめ

OCN光は信頼性が高い上に、月額料金の安い光回線サービスです。
OCNモバイルONEと組み合わせることでさらに安い料金を実現可能。
あるいはプロバイダをOCNにしてドコモ光と組み合わせることでドコモユーザーにもメリットがあります。

安さとクオリティのバランスを求めるユーザーにはベストマッチするサービスです。

参考OCN光キャンペーンサイト

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

こーいち

元外資系ITキャリア勤務。PtoP高速データ通信事業の事業戦略を担当。その後某格安SIMのセールスエンジニア、某光回線のサポートセンターオペレーターとして勤務。無線通信回線、固定回線共に精通。 2015年からフリーランス。テレワークで仕事をしていることもあり、ポケットWiFiは手放せない存在です。

-光回線

© 2021 ポケットWiFiから光回線まで総合比較サイト-ネット回線の学校