光回線

【OCN光の評価】速度・料金から月額を格安にするマル秘テクニック

NTTコミュニケーションズが運営するブランド「OCN」。
中でも光回線の「OCN光」はコストパフォーマンスに優れたサービスとして注目を集めています。

今回はOCN光の料金、速度、ユーザー評価、更に格安スマホと組あわせた裏技テクニックをご紹介いたします。

OCN光は信頼感抜群の光回線サービスだ!

OCN光の評価ポイントは、何といっても長年の実績を誇るOCNブランドのサービスであるということです。
OCNはNTTコミュニケーションズが提供するサービス。
NTTグループならではの信頼感が高評価です。

最大手ですから安定性やサポート体制・ユーザー評価なども他サービスと比較して優位であると言えます。

また、OCN光はNTT東西のフレッツ光回線を利用した光コラボレーションです。
従って、国内ほとんどのエリアで加入できるというメリットもあります。

以下、OCN光の高評価ポイント、低評価ポイントをピックアップしてみます。

【OCN光】高く評価できるポイント

1、OCNブランドの信頼感

NTTの信頼感は圧倒的。
OCNはNTTグループのサービスであるため、多くのユーザーが高く評価できるブランドです。

2、光コラボレーションなので利用料が安い

イメージ

OCN光は光コラボレーション。
フレッツ光と比較して利用料金が安い光回線サービスです。
月額料金だけでなく工事費も安いため、転用ユーザーだけでなくこれから光回線を申し込むユーザーにも優しい料金設計になっています。

3、格安スマホと組み合わせるとさらに安い

イメージ

OCNには格安スマホのOCNモバイルONEというサービスも行っています。

OCN光とOCNモバイルONEを同一ユーザー名義で利用するとセット割引料金となり、さらに安い料金で利用できます。

4、提供エリアが広い

Nuro光等のダークファイバー回線はエリアが限られています。

参考ダークファイバー

しかし、OCN光は光コラボレーションなので、フレッツ光の広いエリアで利用できるのは評価できます。

5、サポートメニューが充実している

ユーザーサポートメニューが充実している為、初心者に優しいです。
例えば「OCN開通とことんサポート」では、初回に限り無料訪問による設定サポートを行ってくれます。

【OCN光】評価できないポイント

1、通信速度は速くない

イメージ

OCN光は光回線の中ではそれほど回線速度が速くないのがデメリットです。
この点は残念ながら高く評価はできません。

そもそもの最大速度が速くないのです。
ユーザー数の多いフレッツ光ネクスト回線の場合は最大200Mbpsであり、1Gbpsとなるのは「ギガスマートタイプ(東)」と「スーパーハイスピードタイプ 隼(西)」のみとなります。

2、混雑時はさらに速度低下する

OCN光は人気の光回線であるためユーザー数も多く、夜間のピーク時間帯は通信速度が低下します。

そもそもの通信速度設定が速くないため、速度面で不満を持ち評価を下げるユーザーは多いようです。

3、サービスが分かりにくい

OCNブランドで展開している光回線サービスだけでも、OCN光とOCN 光 with フレッツ、OCN for ドコモ光、プロバイダOCNなど複数のサービスがあります。
オプションサービスの数も多く、迷ってしまう方もいます。
この点もユーザー評価を下げる一因です。

4、サポートにつながりにくい

サポートメニューは充実していますが、肝心のサポート体制がやや弱いのも低い評価の一因す。

OCN光の料金プランを徹底評価

OCN光には、戸建て向けのファミリータイプと集合住宅向けのマンションタイプがあり、それぞれ工事費や月額料金が異なります。

ファミリータイプ マンションタイプ 参考(フレッツ光ネクスト/東)
初期費用 3,000円 3,000円 880円
工事費 7,600円~18,000円
※工事無しの場合は2,000円
7,600円~15,000円
※工事無しの場合は2,000円
戸建て 19,800円
マンション 16,500円
月額費用 5,100円 3,600円 戸建て 6,270円
マンション 4,125円
契約期間 2年間 2年間 2年間
解約手数料 11,000円 11,000円 時期によって異なる

フレッツ光と比較すると工事費・月額費用共に安いということがわかります。
また、既にフレッツ光を利用中のユーザーは転用手続きで簡単にOCN光に乗り換え可能、その際は工事無しで利用開始できることがほとんどです(一部例外はあります)。

2年間トータルで算出するとこの両社の差は数万円となるため、通信コストの削減を考えているなら積極的に乗り換えを検討しましょう。

ネットでのOCN光の口コミ評価

では、OCN光のユーザーの実際の評価をSNSなどの口コミを通して見てみましょう。
まずは好意的な口コミ評価からです。

OCN光への好意的な口コミ評価

ユーザーからはOCN光に対する好意的な評価が多く挙がっています。
光回線としての最低限の速度を満たしつつ価格が安いというのがその大きな理由でしょう。
信頼性の高さやサポートの良さも評価されています。

OCN光へのネガティブな口コミ評価

他方でネガティブな評価も散見されます。

混雑時の通信速度が遅いという評価や、サポートにつながりにくいとい評価があります。
OCN光への期待が大きいがゆえに、ネガティブな評価が拡大しているのです。

参考ポケットwifiと光回線の比較

OCN光とOCNモバイルONEの組み合わせ

OCN光は格安スマホの「OCNモバイルONE」と組み合わせると料金が安くなります。

この割引制度はOCN光モバイル割というものです。

OCN光ユーザーはOCNモバイルONEの月額料金が毎月200円割引。
5契約までとなるため、合計で最大1,000円割引となります。

OCNモバイルONEはそもそもの価格設定が安いのですが、さらに割引になると通信コスト削減効果は絶大です。

また、OCNモバイルONEは同じNTTグループの格安スマホ販売サイト「goo Simseller」と提携しています。

参考goo Simseller公式サイト

「goo Simseller」では年に数回セールを行っており、SIMとのセットならかなり安くスマートフォンを入手できます。

今すぐOCN光に変えた方がいいのはこんな人!

ここまでOCN光の評価について解説してきました。
結論として、OCN光に乗り換えた方がいいのは以下のようなユーザーです。

  • フレッツ光を契約している方
  • NTTを信頼しており、信頼性第一で選びたい方
  • 通信コストを安く抑えたい方
  • 光回線やパソコンに関する知識をあまり持っていない方

中でも現在フレッツ光を契約しており、信頼抜群のNTTが良いのなら、今すぐにOCN光がおすすめです。
同じNTTグループなので何かあっても安心。
またIT知識のない方も訪問サポートが充実しているので安心して乗り換えることができます。

ドコモユーザーならドコモ光+OCNという組み合わせもあり!

なお、NTTドコモのスマートフォンを契約しているユーザーなら、OCN forドコモ光(ドコモ光+プロバイダOCN)がお得です。

NTTドコモの光回線であるドコモ光は同じドコモのスマートフォンと同時利用により割引になり、プロバイダOCNにより安定したインターネット通信が可能となります。
もちろん、OCNとことんサポートといったサポートメニューの利用も可能。
評価の高いドコモ光とOCNのいいとこどりを実現したプランです。

OCN v6アルファも無料であるため、より高速なデータ通信速度を体感することもできるでしょう。

まとめ

OCN光は信頼性が高い上に、月額料金の安い光回線サービスです。
OCNモバイルONEと組み合わせることでさらに安い料金を実現可能。
あるいはプロバイダをOCNにしてドコモ光と組み合わせることでドコモユーザーにもメリットがあります。

安さとクオリティのバランスを求めるユーザーにはベストマッチするサービスです。

The following two tabs change content below.
h.katsura

h.katsura

福岡出身のフリーライター。就職を機に上京し人材コンサルタントや外資系ITベンチャー企業に勤務。 20年余の東京生活にピリオドを打ち2015年に福岡へUターンしフリーライターとして活動開始。

-光回線

Copyright© ネット回線の学校 , 2020 All Rights Reserved.

テレワーク急増でポケットWiFi在庫不足が発生中
在庫チェック