光回線

NURO光とソフトバンク光を完全比較!乗り換え先におすすめはここだ

NURO光とソフトバンク光を比較した場合、乗り換えるのはどっちがお得か迷うケースが多いです。
そこで今回は、料金や速度はどう違うのか徹底的に見ていきます。

結論から先に言うと、基本的にNURO光がおすすめですが、対応エリアが限られており契約できないケースがあります。
NURO光とソフトバンク光の2社には根本的な違いがあるので徹底的に比較してみましょう。

NURO光とソフトバンク光を比較した結論

【NURO光とソフトバンク光の比較表】

NURO光ソフトバンク光
月額料金戸建て:5,200円
集合住宅:5,200円
戸建て:5,720円
集合住宅:4,180円
工事費実質無料2,4000円
乗換えは無料
回線種別独自回線光コラボ
(フレッツ光回線)
通信速度2Gbps1Gbps
対応エリア北海道・関東・東海・関西・中国・九州全国
セット割ソフトバンクスマホ料金毎月最大1100円割引
キャッシュバック45,000円3,7000円
実質月額
※キャッシュバック適応
戸建て:3,950円
集合住宅:3,950円
戸建て:4,138円
集合住宅:2,638円
キャンペーンサイトNURO光公式サイトソフトバンク光キャンペーン

NURO光とソフトバンク光の違いの早見表です。重要な違いを以下で見ていきましょう。

料金比較では戸建てはNURO光、集合住宅はソフトバンク光

月額料金は戸建てではNURO光が安く、集合住宅ではソフトバンク光が安いです。
NURO光は戸建てと集合住宅には料金の違いがない分、集合住宅では高めです。

月額料金NURO光ソフトバンク光
戸建て5,200円5,720円
戸建て
※キャッシュバック適応
3,950円4,138円
集合住宅5,200円4,180円
集合住宅
※キャッシュバック適応
3,950円2,638円

両者ともキャッシュバックキャンペーンがあるので、キャッシュバックによる実質値引きを適応すると更に安くなります。
キャッシュバックによる実質値引きの計算式は、

月額料金×契約月数-キャッシュバック額÷契約月数

なので最初の契約更新でその効力は終了します。
契約更新の年数はNURO光は三年、ソフトバンク光は二年です。

対応エリアはソフトバンク光が広い

対応エリアはNURO光が狭いです。
NURO光は独自回線のため対応エリアが狭いのがネックになります。
NURO光エリア外ならソフトバンク光一択です。

【NURO光の対応エリア】

  • 北海道ー 北海道
  • 関東ー 東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬
  • 東海ー 愛知、静岡、岐阜、三重
  • 関西ー 大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良
  • 中国ー 広島、岡山
  • 九州 福岡、佐賀

ソフトバンク光は光コラボといってNTTのフレッツ光網を使うため全国津々浦々まで対応しています。

工事費はソフトバンク光だけ条件付き無料

工事費はNURO光の方が高いのですが、キャンペーンにより実質無料になります。

NURO光ソフトバンク光
工事費44,000円26,400円
キャンペーン工事費実質無料工事費実質無料
条件なし乗換の場合のみ

NURO光の場合は、すべての方の工事費が実質無料になります。
具体的には工事費の分割払い分をNURO光側で負担してくれます。

ソフトバンク光は他社からの乗り換えの場合のみ工事費が実質無料です。
こちらも工事費分をソフトバンク光側で負担してくれるという仕組みです。
その他のケースでは工事費がかかるので注意してください。

通信速度はNURO光が速い

通信速度はNURO光の方が独自回線なので高速です。

NURO光ソフトバンク光
通信速度最大2Gbps最大1Gbps
回線種別独自回線光コラボ
(フレッツ光回線)

どちらも十分高速なのですが、シビアな反応が求められる種類のオンラインゲーム(FPSなど)をする場合はNURO光がおすすめです。
ソフトバンク光はNTTのフレッツ光網を使います。
フレッツ光網のメリットは、同じフレッツ光網を使う他社回線からの乗り換えなら工事が不要な事です。
フレッツ光網を使う光回線を「コラボ回線」と呼び、ソフトバンク光もその一つ。
コラボ回線同士なら乗換えの際、工事が不要(これを転用と言います)なのが魅力です。
NURO光は独自回線なので工事が必要です。

NUROとソフトバンク光の比較まとめ

【NURO光がおすすめな方】

  1. ソフトバンクユーザー―スマホ料金が安くなる
  2. 戸建てに住んでいる―戸建てはソフトバンク光より安い
  3. NURO光のエリア内―エリア内なら安くて高速な回線が楽しめる
  4. 光回線の速度重視―通信速度が速い
  5. 新規で光回線を申し込む方―NURO光は工事費実質無料。ソフトバンク光は乗換え以外は工事費負担

NURO光公式キャンペーンサイト

【ソフトバンク光がおすすめな方】

  1. ソフトバンクユーザー―スマホ料金が安くなる
  2. 集合住宅に住んでいる―集合住宅ならNURO光より安い
  3. NURO光のエリア外―ソフトバンク光のエリアは日本全国
  4. 他社からの乗り換え―乗り換えなら工事費が実質無料(それ以外は有料)

ソフトバンク光キャンペーンサイト

ソフトバンク光は乗り換えが容易なのが魅力。他社の違約金や撤去費用を負担してくれます。
また乗り換えの場合は工事費も実質無料になります。

参考ソフトバンク光の評判はどう?メリットとデメリットを徹底解説

戸建てならNURO光、集合住宅ならソフトバンク光が安い!

月額料金NURO光ソフトバンク光
戸建て5,200円5,720円
戸建て
※キャッシュバック適応
3,950円4,138円
集合住宅5,200円4,180円
集合住宅
※キャッシュバック適応
3,950円2,638円
工事費工事費(44,000円)が実質無料乗り換えの場合のみ工事費(26,400円)が実質無料

どちらもプロバイダ料込みの月額料金。
基本的には戸建ての方はNURO光、集合住宅ならソフトバンク光を選ぶ方がお得です。
ただし、工事費が、NURO光が全ての場合で実質無料なのに対して、ソフトバンク光は乗換えの場合のみ実質無料になります。
他社から乗り換えでない場合は、工事費がかかるので要注意です。

【ソフトバンク光の工事費を支払う場合】
他社から乗り換えでない場合、26400円の工事費を毎月1100円×24回(2年)で支払うのが一般的です
工事費の月賦を乗せたソフトバンク光の月額とNURO光を比較してみます。

月額料金ソフトバンク光
※工事費月賦込み
NURO光
戸建て6,820円5,200円
戸建て
※キャッシュバック適応
5,238円3,950円
集合住宅5,280円5,200円
集合住宅
※キャッシュバック適応
3,738円3,950円

ソフトバンク光の月額に工事費の月賦が上乗せされると戸建てではかなり高くなってしまいます。
集合住宅の場合は工事費の月賦があってもキャッシュバック適応でNURO光よりも安いです。
またキャッシュバック適応がなくても集合住宅の場合はソフトバンク光がおすすめです。
NURO光は3年契約であるのに対して、ソフトバンク光は2年契約で縛り期間が短いのに安いのが魅力です。

NURO光には2年契約もある

NURO光には3年契約だけでなく、ソフトバンク光と同じ2年契約もあります。
2年契約と3年契約の比較は以下の通りです。

月額料金NURO光
3年プラン
NURO光
2年プラン
月額料金5,200円5,700円
月額料金
※キャッシュバック適応
3,950円3,825円

素の月額料金は2年プランの方が高いですが、キャッシュバックの45,000円を2年という短い期間に振り分けるため実質料金は3年プランより安くなります。
ソフトバンク光の2年プランとNURO光の2年プランの比較は以下の通り。

月額料金NURO光
※2年契約
ソフトバンク光
戸建て5,700円5,720円
戸建て
※キャッシュバック適応
3,825円4,138円
集合住宅5,700円4,180円
集合住宅
※キャッシュバック適応
3,825円2,638円
工事費工事費(44,000円)が実質無料乗り換えの場合のみ工事費(26,400円)が実質無料

2年プラン同士でも戸建てではNURO光が安く、集合住宅ならソフトバンク光です。

ソフトバンクユーザーならどちらもスマホ料金が割引!

ソフトバンク光もNURO光も、ソフトバンクスマホが毎月最大1100円安くなります。(おうち割光セット)
契約しているプランによって割引額が異なります。

ソフトバンクプラン割引額
データプランメリハリ無制限/データプランミニフィット+
データプランメリハリ/データプランミニフィット
データプラン50GB+/データプランミニ
1,100円/月
データ定額 50GBプラス/ミニモンスター1,100円/月
データ定額 50GB/20GB/5GB1,100円/月
データ定額(おてがるプラン専用)
データ定額ミニ 2GB/1GB
データ定額(3Gケータイ)
550円/月
パケットし放題フラット for 4G LTE
パケットし放題フラット for 4G
4G/LTEデータし放題フラット
4Gデータし放題フラット+
1,100円/月
パケットし放題フラット for シンプルスマホ
(iPad 専用)ベーシックデータ定額プラン for 4G LTE
(タブレット専用)ベーシックデータ定額プラン for 4G
550円/月

光回線とソフトバンクスマホのセット割(おうち割光セット)は家族も対象なので家族の多いほどお得になります。

おうち割光セットの適応になるには、それぞれオプション加入が必須です。

【NURO光の必須オプション】

NURO光でんわー北海道・関東 :550円、東海・関西・中国・九州 :330円

【ソフトバンク光の必須オプション】

ソフトバンク光の割引を受けるには以下の4つの中から3つオプションを契約する必要があります。

  1. 光BBユニットーIPv6対応ルーター(513円)
  2. Wi-Fiマルチパックー光BBユニットからWiFi機能を付ける(1,089円)
  3. ホワイト光電話:513円ー光電話
    もしくは
  4. BBBフォン(無料)ーIP電話

この中から3つセットで申し込むと割引で550円になります。通常は1、2、3のセットで良いしょう。

ワイモバイルユーザーはソフトバンク光のみがセット割対象

ワイモバイルの場合はおうち割セット(A)といって、ソフトバンク光のみが割引対象です。
NURO光を契約してもワイモバイルユーザーは割引になりません。

おうち割セット(A)の場合もソフトバンク光を契約する際3つのオプションに入る必要があります。

セット割がなくてもNURO光、ソフトバンク光はおすすめ

ドコモ、auや格安SIM、格安プラン(ahamo、povo2.0、LINEMO)などのユーザーにもNURO光とソフトバンク光はおすすめです。
この二つはそもそもの月額料金が安いからです。
特にセット割がない格安スマホや格安プランの方にはNURO光がおすすめです。

参考ahamo(アハモ)におすすめな光回線!ドコモ光はNG?お得なのはこれだ

ドコモやauのユーザーで家族が多い方ならそれぞれドコモ光、auひかりがおすすめ。
スマホの月額慮金が最大1100円安くなるセット割があります。家族も対象になるのでセット割を積極的に利用した方が安いです。

【ドコモユーザーならドコモ光】

参考ドコモ光キャンペーンサイト

【auユーザーならauひかり】

参考auひかりキャンペーンサイト

通信速度で選ぶならNURO光の方が高速

ソフトバンク光の最大速度は1Gbpsなのに対してNURO光の最大速度は2Gbpsと2倍です。
通信速度で選ぶならNURO光一択と言えます。

最大速度ではなく実際の速度の平均は以下の通りです。

実測平均回線種別
NURO光501.94Mbps独自回線
ソフトバンク光306.07Mbpsフレッツ光網
ドコモ光260.56Mbpsフレッツ光網
auひかり397.02Mbps独自回線
OCN光266.24Mbpsフレッツ光網
So-net 光プラス300.94Mbpsフレッツ光網
フレッツ光ネクスト267.98Mbpsフレッツ光網

 みんなのネット回線速度調べ

あくまで目安ですが、NURO光の実測はソフトバンク光に約200Mbpsの速度の差をつけています。
NURO光は独自回線のため高速であり、ソフトバンク光はフレッツ光網を使います。
同じく独自回線のauひかりも高速。
一般的に独自回線の方がフレッツ光網よりも速いです。

とはいえ、ソフトバンク光の306Mbpsも十分に速く何をするにも問題はないでしょう。

コンテンツ必要な速度(目安)
NETFLIX(SD画質)
3Mbps
Hulu(スマホ・タブレット)3Mbps
NETFLIX(高画質)
5Mbps
Hulu(PC・テレビ・ゲーム機)6Mbps
Zoom10Mbps
FPS(オンラインゲーム)70Mbps

重い動画コンテンツもそれ程の速度を必要としないのが分かります。
家族でネット回線を共用する場合、必要な速度は上がりますがかなり余裕があるので問題はないでしょう。

最も速度を必要とするのはオンラインゲームの中でもシビアな反応速度が求められるFPSです。
FPSとは本人視点でゲーム空間を移動しプレイするオンラインゲーム。
通常のオンラインゲームならそれ程の速度は必要としませんが、FPSのようなゲームはより高速なネット環境が必要になります。
FPSで遊ぶならNURO光の方がおすすめです。

ポイント

【NURO光もソフトバンク光もIPv6に対応している】
NURO光もソフトバンク光もIPv6という光回線の高速化技術に対応しています。
IPv6とは、光回線の混雑ポイントを避けて高速通信を可能にする仕組みの事。
ソフトバンク光はNURO光と比べれば遅いように見えますが、十分高速なのです。

参考NURO光の評判の落とし穴~徹底比較でわかった真の実力とは?

どちらにも10ギガ以上のプランがある

NURO光にもソフトバンク光にも10ギガプランがあります。

【10ギガプランの比較】

月額料金NURO光ソフトバンク光
対応住居戸建て、マンション戸建てのみ
月額料金5,700円7,480円
キャンペーン料金12ヵ月目まで3,980円5,720円
※24ヵ月
対応エリア北海道、関東(東京、神奈川、埼玉、千葉)、東海(愛知、静岡)、関西(大阪、兵庫、奈良)、九州(福岡)の一部エリア東京都の一部、大阪市、名古屋市

10ギガプランは対応エリアが限られるので要注意です。
NURO光には更に高速な20ギガプランがあり、東京都豊島区、港区に展開しています。
NURO光の20ギガプランの月額は 8,517円 。

ソフトバンク光なら乗り換え時の違約金を負担してくれる

ソフトバンク光なら乗り換え時に発生した違約金や撤去工事費を全額負担してくれます。
最大10万円までOKです。
NURO光にはこういったサービスが無いので違約金が発生する場合はソフトバンク光一択です。

契約途中で違約金が発生する場合は、ソフトバンク光への乗り換えがお得です。

ソフトバンク光キャンペーンサイト

工事不要で乗り換えたいならソフトバンク光

NURO光は独自回線なので乗り換えの際に工事が必要です。
ソフトバンク光は、フレッツ光網を使用しているため同じようにフレッツ光網の光回線の乗り換えなら工事が不要です。

フレッツ光網間の乗り換えを「転用」と呼び、工事不要で安くてお得な光回線に乗り換えができます。

【フレッツ光網を使っている光回線】(光コラボ回線)

ドコモ光、ソフトバンク光、 楽天ひかり、So-net光プラス、OCN、@nifty光、ビッグローブ光など

NURO光やauひかりは独自回線のため乗り換えには工事が必要です。

ポイント

【工事ができない/したくないなら置くだけWiFi】
工事ができない、工事を避けたいのなら置くだけWiFiも選択肢に入ります。
端末を設置するだけで家じゅうがWiFi環境になります。
ソフトバンクならソフトバンクエアー、ドコモからはhome 5Gといった高速、使い放題の置くだけWiFiが出ています。

参考置くだけWiFiのおすすめはコレ!安さ・容量・速度で徹底比較

解約する際に安いのはソフトバンク光

解約しやすさも光回線を選ぶ際の大切なポイントです。
解約する際にお金が安くて済むのはソフトバンク光です。

【解約する際にかかる金額の比較】

月額料金NURO光ソフトバンク光
解約金10,450円10,450円
撤去費用11,000円なし

解約金は更新月にやめれば二社ともかかりません。
独自回線のNURO光は解約の際に必ず撤去費用11,000円がかかります。ソフトバンク光は撤去費用なしでやめられるので気軽です。

NURO光、ソフトバンク光の間の乗り換えの注意点

NURO光からソフトバンク光、ソフトバンク光からNURO光に乗り換える際は注意点があります。

1、工事が必要になる

NURO光は独自回線、ソフトバンク光はフレッツ光網のいわゆるコラボ回線です。
光回線の種類が違うので乗り換えの際は工事が必ず必要になります。

工事費はどちらも月賦代を負担してくれるので実質無料です。

2、違約金や撤去費用がかかる場合がある

解約する際にかかる費用は以下の通りです。

月額料金NURO光ソフトバンク光
解約金10,450円10,450円
撤去費用11,000円なし

【NURO光からソフトバンクへの乗り換えの場合】

NURO光を契約更新月に解約する場合は、解約金がかかりませんが、それ以外なら解約金(10,450円)がかかります。
更に回線の撤去費用の11,000円はいつ辞めてもかかります。
工事費の残債が残ってる場合はそれも支払う必要があります。

乗り換え先のソフトバンク光は「SoftBank あんしん乗り換えキャンペーン」を行っているので、違約金、撤去費用、残債分をキャッシュバックしてくれるため実質的に無料になるケースがほとんどでしょう。

【ソフトバンク光からNURO光へ乗り換えの場合】

ソフトバンク光も更新月以外に解約すると解約金(10,450円)がかかります。
撤去費用はかかりません。
工事費の残債が残っている場合は支払う必要があります。

3、セット割を継続するためにオプションに加入する

ソフトバンクユーザーの方は、スマホ料金のセット割(おうち割光セット)を継続させるため、乗り換え先のオプションに加入する必要があります。

オプション月額
NURO光NURO光でんわ北海道・関東 :550円
東海・関西・中国・九州 :330円
ソフトバンク光光BBユニット513円
Wi-Fiマルチパック1,089円
ホワイト光電話513円
BBBフォン無料

NURO光に乗り換える場合は、NURO光でんわに加入。
ソフトバンク光に乗り換える場合は、光BBユニット、Wi-Fiマルチパック、ホワイト光電話またはBBBフォンの中から3つを選び加入。
3つセットでオプション代金が割引になり月額550円です。

これらのオプションに入ることでソフトバンク光のセット割が継続できます。

NURO光とソフトバンク光のオプションを比較

どちらも充実したオプションがあります。
主要オプションを比較してみます。

NURO光ソフトバンク光
光電話北海道・関東:550円/月
東海・関西・九州:330円/月
550円/月
光テレビ1,650円~/月825円/月

【まとめ】NURO光とソフトバンク光おすすめなケース

NURO光とソフトバンク光を比較してきました。
NURO光は独自回線、ソフトバンク光はフレッツ光網もコラボ回線なので両者の違いは大きいです。
乗り換えの際は回線の種類の違いをしっかり知っておきましょう。

NURO光、ソフトバンク光をおすすめのケースは以下です。

NURO光NURO光がおすすめなケース

  1. ソフトバンクのユーザー
  2. 戸建てに住んでいる方
  3. NURO光のエリア内の方
  4. 光回線の速度を重視する方
  5. 新規で光回線を申し込む方

NURO光公式キャンペーンサイト

NURO光は高速で格安の光回線として人気が高いです。戸建ての方はソフトバンク光よりも月額が安いですが、集合住宅の方でも速度を求めるならNURO光一択です。
ただし対応エリアが限られているため、エリア外ならソフトバンク光を選びましょう。

ソフトバンク光がおすすめなケース

  1. ソフトバンクのユーザー
  2. 集合住宅に住んでいる方
  3. NURO光のエリア外の方
  4. 他社からの乗り換えの方

ソフトバンク光キャンペーンサイト

ソフトバンク光は集合住宅の場合の月額料金がNURO光よりも安いです。
また、乗り換えがしやすいのも大きな魅力。他社の違約金や撤去費用を負担してくれます。
フレッツ光網のコラボ回線なので同じフレッツ光網からの乗り換えなら工事は不要です。

あわせて読みたい
【home 5Gの評判】速度はどう?コスパは?比較した結果を徹底解説

ドコモの5G対応ホームルーター「home 5G」の実際のユーザーの評判はどうなんでしょうか? そこで今回はドコモhome 5Gのリアルな評判を徹底調査。通信速度やコスパに関する評判をまとめました。 更 ...

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ネット回線の学校編集部・水原裕一

ガジェット&光回線マニアで実際に契約して検証が信条。 光回線の他にWiMAX2台、クラウドSIM3台、楽天モバイルのデバイス2台(スマホとポケットWiFi)、ソフトバンクエアーと8台同時契約している事もあり。 光回線・スマホ・ポケットWiFi等の記事を取材、発信する専門ライター。元ビジネス書出版社WEB担当。

-光回線

© 2021 ポケットWiFiから光回線まで総合比較サイト-ネット回線の学校