引っ越し時の回線手続きの煩雑さゼロで更にお得に

引っ越しに伴う固定ネット回線(光回線)の移設は、かなり面倒です。
ネットや電話で移転の手続きを申請するだけで終了ではありません。

レンタルされているモデムやONUの返却、退去時の工事立ち合い、新居での工事立ち合いなどが発生しそれなりに時間を取られます。
当然、入居してから工事完了までネットが使えない状態です。

また、光電話が移設できない、あるいは新居が光回線未開通エリアだったなどのトラブルも多く、いわゆるコラボ回線であった場合にはこれに輪をかけて煩雑になってしまいます。

その点、ホームルーターやモバイルルーターであれば、工事不要ですぐに利用可能。
新居へ引っ越してすぐにネット回線が利用できるというのは大きなメリットです。

このような状況をビジネスチャンスととらえ、WiMAXのプロバイダであるカシモWiMAXと引っ越し事業社のアップル引越センターが提携し、引っ越し対象者がモバイルルーターを契約するとお得になるキャンペーンをスタートさせました。

カシモwimaxとアップル引越センターが提携

参考:アップル引越センタープレスリリース

キャンペーンの内容ですが、アップル引越センターを利用して引っ越しをしたユーザーがカシモWiMAXのモバイルルーターを新規申し込みするとAmazonの商品券がプレゼントされるというもの。

カシモWiMAXは数あるWiMAXプロバイダの中でも月額利用料の安さで人気です。
取り扱い端末の数こそ少なめですが、最新機種のラインナップも早くユーザーの評価も高い方です。

参考:カシモwimaxを他社と比較して分かった月額1,380円のインパクト

一方のアップル引越センターは、首都圏を中心に事業を展開している中堅の引っ越しサービス会社です。

費用が安いということもあり、単身世帯を中心にリピーターも多く各種口コミサイトでも高評価を得ています。
社外取締役に元Uber Japanの代表を迎え業務のIT化も進めており、今回の提携もその流れの一環だと推測されます。

この両社が提携し、引っ越しの際のネット回線問題を解決しようというのがキャンペーンの狙いとなっています。

実質5,000円のキャッシュバックとなる「Amazonギフト券5,000円分プレゼント」

カシモwimaxは、そもそもの料金設定が「業界最安級」を標榜しており、月額1,380円から利用できるプロバイダです。

以下の通り2通りの料金プランが設定されており、3年間の通信費総額は12万円台後半~13万円と他プロバイダと比較しても安い価格帯に入ります。

最安級プラン 新端末プラン
契約月 0円 1,380円
初月 1,380円 1,380円
2~24か月 3,480円 3,580円
25~36か月 4,079円 4,079円
3年間合計 126,888円 130,468円

※2019.9現在。料金はいずれもギガ放題で算出。別途7GB/月プランもあり

今回のキャンペーンは、アップルで引越しをし、かつカシモWiMAXに申し込みをしたユーザーは5,000円分のAmazon商品券がもらえるというものなので、実質的なキャッシュバックといえます。

この点を考慮にいれるとかなりお得なキャンペーンではないでしょうか。

また、引っ越しには何かとおカネがかかるため、何でもそろうAmazonで使える5,000円は大変助かります。
足りない家財品をこの商品券を使って買うのもいいでしょう。

自宅用ホームルーターかモバイルルーターかを選ぼう

■Speed Wi-Fi HOME L02

カシモWiMAXは、2019年9月現在で3つのモバイルルーターと2つのホームルーターをラインナップしています。

参考:カシモwimax公式サイト

モバイルルーター・ホームルーターともに話題のギガ超え端末も契約可能であり、どれを選んでもキャンペーン対象となるようです。

モバイルルーターにするか、ホームルーターにするかはユーザーの利用状況に応じて判断しましょう。
自宅回線でしか使わないのであればホームルーターの方がおすすめです。

レコーダーやゲーム機などネット接続が必要な機器は多く、家族が多ければ多いほど端末数も増えます。

Speed Wi-Fi HOME L02」であれば最大40台まで同時接続ができるため、大家族でも困ることは無いでしょう。

外出先での利用が多いユーザーは、「Speed Wi-Fi NEXT W06」などのモバイルルーターがおすすめです。

■Speed Wi-FiNEXT W06

コンパクトかつ高性能な最新鋭モバイルルーターとして多くのユーザーが利用しています。

まとめ

引っ越し時のネット回線確保は多くの人たちが直面している問題です。
また、引っ越しは何かとお金がかかり、できるだけ出費を抑えたいと考えるのは普通です。

今回のカシモWiMAXとアップル引越センターの提携は、そんなユーザーの悩みを一気に解決する素晴らしいキャンペーンです。
引っ越しを予定されているユーザーの方はこの機会にカシモWiMAXを検討してみてはいかがでしょうか。

The following two tabs change content below.
h.katsura

h.katsura

福岡出身のフリーライター。就職を機に上京し人材コンサルタントや外資系ITベンチャー企業に勤務。 20年余の東京生活にピリオドを打ち2015年に福岡へUターンしフリーライターとして活動開始。