ポケットWiFiのプロバイダ比較

ChatWiFiの評判は?徹底比較で分かったメリットとデメリット

Chat WiFiは契約縛りがなく気軽に始められるポケットWiFiとして人気です。
今回はChat WiFiの実際の評判をチェック。更に、他社と比較して本当におすすめかを徹底解説します。

ChatWiFiの基本情報

ChatWiFi基本情報
月額料金(税込)SIMだけプラン20GB:2480円
50GB:3718円
モバイルルータープラン20GB:2860円
200GB:4928円
事務手数料4378円
契約年数縛りなし
端末代金無料レンタル
発送最短即日
運営会社株式会社LIBAROCUS
公式サイトChat WiFi公式サイト

多くのポケットWiFiの契約期間が2年~3年なのに対し、Chat WiFiは契約縛りが無いのが魅力です。
また200GBの大容量プランにも注目です。100GB上限のポケットWiFiが多い中でChatWiFiの200GBの超大容量プランはテレワークなどヘビーに使う方の強い味方です。

Chat WiFiの口コミ評判を徹底調査

速度に関するユーザーの評判

Chat WiFiの速度の評判はかなり良いです。
格安SIMではない(200GBプランはクラウドSIM)ので接続速度は十分と言えます。

他にも多くの速度に関する評判が実測の画像付きであります。(ページが長くなるので割愛します)
具体的な数値としては、33.4Mbps、 38.43Mbps、24Mbps…と20~30Mbps台が多いです。
速度の目安としては、ネットフリックの高画質で5Mbps、Zoomを余裕持って行うには10Mbpsと言われています。
ChatWiFiは速度面での心配はまずないでしょう。

プラン、料金に関するユーザーの評判

クラウドWiFiは100GB上限の縛りなしポケットWiFi。

参考【クラウドWiFi東京レビュー】実際の評判は?他社比較

Chat WiFiのような200GBの大容量はなかなかないので魅力的です。

 

ChatWiFiの50GBプランは100GB使えました。それが回線元の都合で50GBになった経緯があります。
しかしデータ量50GBで3718円でMVNOでないのなら、そこそこ安いのではないでしょうか。

ChatWiFiの評判まとめ

ポケットWiFiは速度面で不安になりがちですが、速度の評判は非常に良いです。
格安SIMではないので十分な速度が出ています。
プランについては200GBプランに注目が集まっています。
また、100GBプランが50GB上限になった頃の評判は落胆している方が多かったです。各キャリアの格安プランの余波で上限が下げられたのではないか?という声もあります。これらを差し引いてもChat WiFiの評判は総じて良好でした。

Chat WiFiのおすすめプランはこれ!

1、超大容量で限りなく無制限に近い【200GBプラン】

ChatWiFiの評判でも200GBプランを契約している方がかなりいます。
100GB上限と200GB上限の差はどれくらいか、具体的に比較してみます。

1時間の消費GB100GB200GB
NETFLIX
標準画質
0.7GB142.8時間
(4.8時間/日)
285.7時間
(9.5時間/日)
NETFLIX
高画質
最大3GB33時間
(1.1時間/日)
66時間
(2.2時間/日)
Hulu
中画質
0.6GB166.6時間
(5.6時間/日)
333.3時間
(11.1時間/日)
Zoom0.7GB142.8時間
(4.8時間/日)
285.7時間
(9.5時間/日)

※HuluとZoomの消費GBは当サイト実測(公式未発表)

特にギガ消費が激しい動画で比較してみました。200GBあればかなりの余裕です。
オンラインゲームなどをプレイする方などは、ゲームやデータのダウンロード容量が多いので200GBプランはかなりおすすめです。

参考オンラインゲームにおすすめのネット回線!速度の速い光回線

ポイント

200GBプランだけは他のプランとは根本的に回線が異なり、クラウドSIM方式です。
クラウドSIMとはその時々で最適なキャリア回線(ソフトバンク、au、ドコモ)と接続します。
このプランだけ0時~24時の利用が10GBを超えると翌日9時まで速度制限にかかります。
しかし、1日で10GB使うのは、前の表を見て分かる通り、かなり大変なのでまず問題はないでしょう。

2、高速のキャリア回線が格安【50GBプラン】

Chat WiFiのSIMは格安SIMとは違い高速なのが魅力。
中でも50GBプランは3718円とリーズナブルです。
20GBプラン(2480円)もありますが、こちらはメインの回線が別にある方のサブ用としておすすめです。

参考Chat WiFi公式サイト

Chat WiFi3つのメリット

1、契約の縛りが無い

Chat WiFiは契約縛りがないので、いつでも気軽にやめる事ができます。
ネットの評判がおおむね良好なのは契約の縛りが無い事が影響していると思われます。
気軽に始められてやめられるのは大きな魅力です。

2、格安SIMではないので速度が高速

Chat WiFiの速度の評判が良好な理由は、SIMがメイン回線である事です。
格安SIMは狭い割り当てに大人数が利用するので繋がりにくかったり速度が思うほど出なかったりします。
高速なメイン回線をリーズナブルな料金で利用できます。

3、200GBプランが格安

200GBプランだけはクラウドSIM方式ですが、現在200GB上限のポケットWiFiはなかなかありません。
クラウドSIMでエリアが広く地方や田舎にお住まいの方にもおすすめです。

参考田舎に強いポケットWiFi5つのポイント&検証レポート

Chat WiFiの要注意デメリット

メリットの多いChat WiFiですが、唯一デメリットがあります。
初月にかかる金額が高い事です。

事務手数料4378円
Chat補償SIMのみ:330
ルータレンタル:550
Chatセキュリティ550
Chatバックアップ550
合計SIMのみ:5808円
ルータレンタル:6028円

この中で、Chat補償、Chatセキュリティ、Chatバックアップは初月は必須。次月から解除できます。
後で詳しく解説しますが、Chat補償は端末やSIMの補償、Chatセキュリティはセキュリティ対策、Chatバックアップは容量無制限でバックアップするシステム。
必要なのはChat補償くらいでしょう。不要なら次月から解除するのがおすすめです。

Chat WiFiと他社ポケットWiFi、格安携帯と比較!

Chat WiFiのライバルは他社のポケットWiFiと、キャリア回線の格安プランです。

【契約縛りなし】他社ポケットWiFiとの比較

まずは他社のポケットWiFiと月額料金を比較してみましょう。

Chat WiFi縛りなしWiFiクラウドWiFiモンスターモバイル
20GB
SIMのみ:2480
ルーター有:2860円
2640円
40GB3366円
50GBSIMのみ:3718円3575円3190円
100GB4730円3718円3938円
200GB4928円

それぞれのWiFiに強みがあるのが分かります。
Chat WiFiの20GBはSIMのみとルーターレンタルの二つのプランがあります。
ライバルのモンスターモバイルはクラウドSIM、Chat WiFiはキャリア回線ですからChat WiFiの方が通信の品質は高いでしょう。
50GBについても同様で、通信品質をとるか月額の安さをとるかです。
200GBはChat WiFiのみでクラウドSIM方式です。

Chat WiFiの強みはクオリティの高いキャリア回線と通信と200GBの大容量プランです。

ahamo、povo、LINEMOとの比較

もう一つのライバルとして挙げられるのは、ahamoを始めとするキャリア回線の格安プランです。
こちらは同じくキャリア回線のSIMである20GB、40GBで比較してみましょう。

データ量月額通話
Chat WiFi20GB2860円不可
Chat WiFi50GB3718円不可
ahamo20GB2970円22円/30秒
5分以内無料
povo20GB2700円22円/30秒
povo60GB6490円22円/30秒
LINEMO20GB2728円22円/30秒

povoは自由にギガをトッピング可能なのでChat WiFiのプランと近いGBをトッピングしました。
もちろんキャリア回線の格安プランは通話可能。Chat WiFiは通話できませんが通話はアプリで十分という方もかなりいます。

20GBプランでは負けてしまいますが、50GBプランはそもそも他社にはなく唯一無二です。
povoに60GBのプランはありますが、月6490円と比較にならない程高額。

スマホの格安プランの20GBではもの足りない方にもChat WiFiの50GBプランはおすすめです。

参考ahamo(アハモ)の評判はどう?ドコモと比較した結果

【まとめ】Chat WiFiは高品質、大量通信でおすすめ

Chat WiFiはキャリア回線のクオリティの通信を格安で使えるのが魅力。
特におすすめなのはSIMだけプランの50GBと、モバイルルータープランの200GBです。
SIMだけプランの50GBは携帯各社の格安プランではギガが少ないと感じる方におすすめ。
モバイルルータープランの200GBは他社ポケットWiFiの100GBプランでは足りない方に最適です。
Chat WiFiは唯一無二の強みをもったプロバイダと言えます。

参考Chat WiFi公式サイト

あわせて読みたい
一人暮らしのWiFiでおすすめは?安くて無制限の回線の選び方を徹底解説!

一人暮らしには快適なWiFi環境が必須です。 今回は自最適なWiFi環境の選び方を初心者の方にも分かりやすく徹底解説。 WiFi選びで後悔しないための全ポイントをまとめました。 この記事の内容 一人暮 ...

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ネット回線の学校編集部・ゆういち

元ビジネス書出版社のWEB担当。ガジェット&回線マニアで実際に契約して検証がモットー。 検証のためにWiMAX2台、クラウドSIM3台、楽天モバイルのデバイス2台(スマホとポケットWiFi)、ソフトバンクエアーと8台同時契約している事もあり。 ネット回線・スマホ・ポケットWiFi等の記事を取材、発信するライター。

-ポケットWiFiのプロバイダ比較

© 2021 ネット回線の学校