ポケットWiFiのプロバイダ比較

ahamoでiPhoneは使える!おすすめの購入場所から設定方法まで分かりやすく解説

シンタ
ahamoでiPhoneって使えるのかな・・・

そんなアナタのお悩みをバッチリ解決します!
さとう

ahamoでiPhoneを使うことができるのか気になっている方は多いはずです。

結論からお伝えすると、ahamoではiPhone 13とセット購入可能で、iPhone 6以降の機種なら全て利用することができます

本記事では、iPhoneの購入方法やahamoでiPhoneを使う際の注意点、他社からの乗り換え手順やドコモからのプラン変更の手順について詳しく解説していきます。

ahamoでiPhoneを使いたいという人は、ぜひ参考にしてください。

ahamoはiPhone 13をセット購入できる

ahamoでは、申し込みと同時にiPhone 13をセットで購入することができます

シンタ
iPhone 13以外のiPhoneの取り扱いは無いのかな?

ahamoで購入できるiPhoneはiPhone 13のみです。
さとう

iPhone 13はahamoで直接販売はしておらず、ドコモオンラインショップから購入する必要があります。

ドコモオンラインショップでiPhone 13を購入・開通手続きを済ませた後、料金プランをドコモからahamoに変更しましょう。

ahamoで販売中のiPhone 13の端末代金は以下のとおりです。

▮ahamo iPhone 13販売価格

容量一括払い分割払い(36回)
128GB111,672円3,102円×36回
256GB125,136円3,476円×36回
512GB164,736円4,576円×36回

端末代金の支払い方法は、一括払いと最大36回までの分割払いに対応しています。

ドコモの「いつでもカエドキプログラム」を適用して購入することも可能ですよ!
さとう

また、月額825円で端末の故障や水没、盗難といった様々なトラブルをサポートしてくれる「ケータイ補償サービス」や、Appleの保証やサポート期間が延長される「AppleCare+ for iPhone・AppleCare+ 盗難・紛失プラン」へ加入することもできます。

シンタ
保証サービスが充実しているのは安心できますね♪

まとめ

・ahamoはiPhone 13をセット購入できる
・端末代金の支払いは一括/分割払いに対応している
・端末補償サービスへ加入することができる

iPhone 13以外の機種でもahamoに対応しているiPhoneであれば利用することができるので、次の項目で詳しく解説します。

ahamoで使える動作確認済みiPhone

ahamoはセット購入できるiPhone 13以外にも、動作確認済みのiPhoneなら使用することができます

シンタ
iPhone 13以外の機種をahamoで使いたい人も安心だね!

ahamoで使えるiPhoneは以下の2種類です。
さとう

ahamoで使えるiPhone

・ドコモで販売されているiPhone
・SIMフリー含むドコモ以外で販売されてるiPhone(日本国内販売に限る)

これまでドコモが販売していた機種も日本国内でドコモ以外が販売していた機種も、iPhone 6シリーズから最新のiPhone13 シリーズまで使うことができます。

ahamoで利用可能なiPhoneは以下のとおりです。

▮ahamoのiPhoneシリーズ対応状況

機種名対応状況eSIM対応状況
iPhone 13 Pro Max
iPhone 13 Pro
iPhone 13
iPhone 13 mini
iPhone 12 Pro Max
iPhone 12 Pro
iPhone 12
iPhone 12 mini
iPhone 11 Pro Max
iPhone 11 Pro
iPhone 11
iPhone XS Max
iPhone XS
iPhone XR
iPhone 8 Plus
iPhone 8
iPhone 7 Plus
iPhone 7
iPhone 6s Plus
iPhone 6s
iPhone 6 Plus
iPhone 6
iPhone SE(第3世代)
iPhone SE(第2世代)
iPhone SE(第1世代)

端末代金の支払い方法は、一括払いと最大36回までの分割払いに対応しています。

シンタ
最新のiPhone SE(第3世代)も使えるんですね!

iPhone13シリーズからiPhone XRまでの機種とiPhone SE(第3世代)はeSIMにも対応しているよ。
さとう

iPhone 6とiPhone 6 Plusに関してはすべての機能を利用することができません。着信通知や発信者番号通知といったネットワークサービスの変更ができないので注意してください。

また、auやソフトバンクなどドコモ以外で購入したiPhoneは、SIMロックが解除されていないければ利用することができません

他社で購入したiPhoneをahamoで使う場合、事前にSIMロックが解除されているかどうか確認しておきましょう。

まとめ

・ahamoではiPhone 6以降の機種を利用できる
・iPhone 6 Plus/iPhone 6は全ての機能を利用することができない
・ドコモ版以外のiPhoneはSIMロック解除の必要がある

他社で購入したiPhoneのSIMロック解除方法

ahamoでドコモ版以外のiPhoneを使うには、端末のSIMロックが解除されている必要があります

ドコモ版のiPhoneに関してはSIMロックを解除する必要がなく、SIMカードを入れ替えるだけで利用可能です。

また、ドコモ以外のキャリアで購入したiPhoneでも、端末の販売開始時期によってはSIMロック解除手続き不要で利用することができます。

▮SIMロック解除が必要/不要な購入時期

キャリア名購入時期
au必要:2021年9月30日(木)以前
不要:2021年10月1日(金)以降
ソフトバンク必要:2021年5月10日(月)以前
不要:2021年5月12日(水)以降

SIMロック解除手続きが必要な場合、以下2つのパターンから手続きをおこなってください。

SIMロック解除方法

・店舗で手続きをする
・Web(マイページ)から手続きをする

端末を店舗に持ち込んでSIMロック解除手続きを行う場合、手数料として3,300円がかかります

シンタ
ショップで手続きすると有料なのか・・・

Web(マイページ)なら手数料がかからずにSIMロックを解除することができるよ!
さとう

スマホやPCなどWeb(マイページ)から申し込む場合、手数料無料で手続きを行うことができるのでおすすめです。

auやソフトバンクなど各キャリア別のSIMロック解除申し込みページは以下を参照してください。

▮キャリア別SIMロック解除申込みページ

キャリア名購入時期
auSIMロック解除のお手続き
ソフトバンクソフトバンクの携帯電話を他社で利用する/SIMロック解除

参考ahamoへ乗り換えで機種代金は?分割はどうなる

ahamo以外でiPhoneを購入する方法

シンタ
できればiPhone 13以外の機種を使いたいんですよね・・・

そんな時はiPhoneを自分で用意してからahamoを契約しましょう。
さとう

前述のとおり、ahamoで取り扱いのある機種はiPhone 13のみです。

iPhone 13以外の機種を使いたいという人は、以下の方法の中から自分の好きなiPhoneを購入しましょう

iPhoneを購入する方法

・ドコモオンラインショップで購入する
・Apple公式サイトで購入する
・家電量販店の通販サイトで購入する
・中古端末を購入する

数年前までは、回線契約が必須で端末のみ購入することは難しかったのですが、近年では携帯ショップ以外の家電量販店や通販サイトでもiPhoneを購入することができるようになりました。

シンタ
キャリアと契約しなくてもiPhoneが買えるんですね!

また、オンラインショップなら店舗に足を運ぶ必要もなく、いつでも自分の好きなタイミングで商品を購入できるのでおすすめです。

オンラインショップは店舗と違って在庫切れの心配や購入までの待ち時間もかかりません。
さとう

それでは、各購入方法について詳しく解説していきます。

ドコモオンラインショップで購入する

ahamoはドコモのサブブランドで同一回線を使っているため、ドコモ版のiPhoneならSIMロック解除不要でそのまま利用することができます

ドコモオンラインショップで購入可能なiPhone

・iPhone 13 Pro Max
・iPhone 13 Pro
・iPhone 13
・iPhone 13 mini
・iPhone 12 Pro Max
・iPhone 12 Pro
・iPhone 12
・iPhone 12 mini
・iPhone SE(第3世代)
・iPhone SE(第2世代)

最新のiPhone 13シリーズとiPhone 12シリーズ、iPhone SE(第3世代)、iPhone SE(第2世代)の取り扱いがあります。

しかし、iPhone 12シリーズより前に発売されていた機種は現在購入することができないので注意してください。

また、現在ドコモをお使いの方は、ahamoに契約変更してしまうと端末を購入することができなくなってしまいます。ドコモオンラインショップでiPhoneを購入してからahamoにプラン変更してください。

ドコモでiPhoneを買ってからahamoにプラン変更しましょう。
さとう

Apple公式サイトで購入する

Apple公式サイトで販売されているiPhoneは、全てSIMロックが掛かっていないSIMフリーの状態で販売されています

シンタ
SIMロックが掛かっていないからそのままahamoで使えるね!

旧型iPhoneの取り扱いが少ない点は注意してね!
さとう

Apple Storeオンラインで購入可能なiPhone

・iPhone 13 Pro Max
・iPhone 13 Pro
・iPhone 13
・iPhone 13 mini
・iPhone 12
・iPhone 12 mini
・iPhone 11
・iPhone SE(第3世代)

Apple Storeオンラインでは現在、iPhone 13シリーズ、iPhone SE(第3世代)、iPhone 12、iPhone 12 mini、iPhone 11の8機種を販売しています。

今まで使っていたiPhoneの下取りも行っているので、新しいiPhoneに割引価格で乗り換えたい方におすすめです。

家電量販店で購入する

家電量販店でもiPhoneを購入することができます

しかし、店舗によってはiPhone単体での販売を行っておらず回線契約なしで購入できなかったり、在庫切れや待ち時間が発生する場合も少なくありません。

シンタ
店舗に行ったのにお目当てのiPhoneが在庫切れなんて自体は避けたいですよね。

そこでおすすめなのが、家電量販店の通販サイトを利用して購入する方法です。
さとう

家電量販店の多くは独自の通販サイトを運営しています。

通販サイトなら、オンラインでいつでも自分の好きなタイミングでSIMフリーiPhoneを購入することができますし、今まで貯めていたポイントを使うこともできるのでおすすめです。

iPhoneが購入可能な家電量販店の通販サイト

・Amazon
・ヨドバシ.COM
・ビックカメラ.COM
・ノジマオンライン

中古端末を購入する

シンタ
iPhoneが欲しいけどやっぱり高いよな・・・

そんな人は中古iPhoneの購入を検討してみましょう。
さとう

ahamoやドコモショップ、Apple公式サイトでは旧世代のiPhoneの取り扱いが終了しています。

最新のiPhoneはどれも高すぎて買えないという人は、旧世代の中古iPhoneを購入するのも一つの手です

iPhoneが買える 中古ショップ

・じゃんぱら
・イオシス
・リコレ!

購入前に端末の状態を詳しく確認できたり、独自の端末保証サービスを提供しているショップもあるので、中古のiPhoneを買うのは不安という方でも安心です。

シンタ
中古の型落ちiPhoneならボクでも買えそうです!

中古のiPhoneを購入する際は、端末の状態やSIMロックが解除されている、ahamo対応端末かどうかを必ずチェックしてください。

まとめ

・ドコモで購入したiPhoneはそのままahamoで使える
・Apple公式サイト取り扱いiPhoneは全てSIMフリー
・家電量販店の通販サイトならポイントが使える/貯まる
・予算に応じて中古iPhoneを検討するのもあり

ahamoでiPhoneを使う際の注意点

シンタ
ahamoでiPhoneが使えることは分かったし、早速契約しようかな♪

・・・ちょっと待った!ahamoの注意点も事前に確認しておきましょう!
さとう

ahamoでiPhoneを使うには以下5つの注意点があります

ahamoでiPhoneを使う際に注意したいポイント

・ahamo独自のキャリアメールは提供されていない
・転送/留守番電話サービスは使えない
・未成年者名義では契約できない
・店頭サポートは有料
・ドコモの各種割引対象外

以下、それぞれ解説していきます。

ahamo独自のキャリアメールは提供されていない

ahamo独自のキャリアメール(@ahamo.ne.jp)は提供されていません。普段キャリアメールをメインに利用される方は注意してください。

シンタ
ドコモのサブブランドなのに、ドコモメール(@docomo.ne.jp)も使えないんですか?

ドコモユーザーなら有料にはなりますが、ドコモメールを引き続き使うことができますよ。
さとう

ドコモからahamoにプラン変更するタイミングで、月額330円の「ドコモメール持ち運びサービス」に申し込むと、今まで使っていたドコモメールをahamoでも継続して利用することが可能です。

毎月料金を支払ってまでキャリアメールを使いたくないという人は、Gmailなど無料のメールアドレスへの乗り換えをおすすめします。

注意

ドコモからahamoへプラン変更後は、ドコモメール持ち運びサービスを申し込むことができません。

参考ahamoでもキャリアメールは使える!具体的な方法

転送/留守番電話サービスは使えない

ahamoは、キャッチホン・留守番電話サービス・転送でんわサービスを利用することができません

各サービスをドコモで契約中の方がahamoに乗り換えた場合、自動解約となるので注意しましょう

着信通知サービスには対応しているので、端末の電源を切っている時や通話中にかかってきた電話には、SMSで通知が送られてきます。

残念ながらメールやLINEなどで代用するしかありません。
さとう

未成年者名義では契約できない

ahamoは、18歳未満の未成年者名義で契約することができません

ahamoを契約できるのは18歳以上の方です。
さとう

ドコモは親権者の同意書や本人確認書類があれば未成年でも契約することができますが、ahamoは18歳以上の成人でなければ契約不可となっているので注意してください。

ただし、18歳未満の人でも親権者名義で契約して利用者登録すれば、ahamoを契約することができます。

シンタ
成人した家族が契約する必要があるんだね。

ahamoを未成年者が契約するには、必ず親権者名義が必要というイメージです。
さとう

店舗でのサポートは有料

ahamoはオンライン専用プランなので、申し込みから契約後の設定など全て自分自身でおこなう必要があります

以前は店頭でサポートを受けることができなかったahamoですが、2021年4月22日(木)からドコモショップ店頭で有料の「ahamo WEBお申込みサポート」「ahamo WEBお手続きサポート」の提供が開始されました。各サービスの利用料金は1回3,300円となっています

シンタ
店舗でサポートが受けられるようになったのはいいけど、有料なのが玉に瑕ですね。

Webのチャットボットや有人チャットなら無料でサポートを受けることができるので、問題が発生した際は、まずはチャットで問い合わせてみることをおすすめします。

ドコモの各種割引対象外

ahamoは、以下ドコモで提供されている各種割引サービスの対象外です

ahamoで対象外の割引サービス

・ずっとドコモ特典(ドコモ回線継続利用期間は引継ぎ可)
・ファミリー割引(申し込みは可)
・みんなドコモ割(カウント対象)
・ドコモ光セット割(ペア設定可)
・ハーティ割引
・子育てサポート割引

家族割やドコモ光セット割など人数としてはカウントされますが、ahamoの基本料金が割引されることはありません

シンタ
ahamo利用者には各種割引によるメリットはなさそうですね。

あくまでも各種割引の回線数としてカウントされるだけになります。
さとう

他社からahamoへ乗り換える手順

この項目では他社からahamoに乗り換える手順を解説します。

ポイント

・乗り換えに必要なもの準備をする
・ahamoに申し込む
・商品を受け取る
・初期設定をする

以下、手順を詳しくみていきましょう。

乗り換えに必要なもの準備をする

まず、ahamoに乗り換えるために必要なものを準備しましょう。

ahamoに乗り換えるために必要なもの

・本人確認書類
・支払いに必要なもの(クレジットカード/キャッシュカード)
・MNP予約番号
・ahamo対応端末
・メールアドレス
・dアカウント

他社からahamoに乗り換える際は、お手持ちの端末がahamo対応機種かどうか確認してください。

auやソフトバンクで購入した機種の場合、SIMロック解除手続きも済ませておく必要があります。また、dアカウントも忘れずに取得しておきましょう。

MNP予約番号の有効期限は取得日を含め15日間です。期間内に申し込みを完了させましょう!
さとう

ahamoに申し込む

ahamo公式サイトの「申し込み」から、以下の手順で申し込み手続きを進めましょう。

ahamo申し込み手続きの手順

①docomoを契約していない方の「スマホとSIMをセットで購入」または「SIMのみを購入」「eSIMのみを購入」を選択する
②契約方法の選択で「他社からの乗り換え(MNP)」を選択して「次へ」をタップする
③指示に従ってオプションなど確認していく
④dアカウントを入力して申し込みを進めていく

商品を受け取る

最短で3日程度、審査状況によっては1週間程度でSIMカードや同時購入した端末が届きます。

商品はahamo契約時に入力した住所に届きますよ!
さとう

初期設定をする

商品が届いたら、回線の開通手続きなど初期設定してください。

商品到着後の設定・開通手続きの手順

①データのバックアップ
②Webから開通手続きをする
②SIMカードの取り付け(eSIM除く)
③発信テスト用番号(111)に発信する
④端末の利用開始設定をする

以上で、他社からahamoへの乗り換え手続きは完了となります。
さとう

ドコモからahamoへプラン変更する手順

最後に、ドコモユーザーがahamoにプラン変更する手順について解説します。

プラン変更に必要なもの

・プラン変更に必要なもの準備をする
・iPhoneを用意する
・料金プラン変更の申し込みをする
・商品を受け取る
・初期設定をする

それでは順番に解説していきます。

プラン変更に必要なもの準備をする

まず、ahamoにプラン変更する前に以下のものを事前に準備しておきましょう。

ポイント

・dアカウント
・支払い情報(クレジットカード/口座振替)

また、ドコモで契約中のサービスや各種割引についても事前に確認しておきましょう。

ahamoに乗り換えた後では変更・引き継ぎできないサービスが多数存在するので注意しましょう。

iPhoneを用意する

※ ドコモで使っていたiPhoneをそのままahamoで利用する場合、この工程は飛ばしてください。

前述の「ahamo以外でiPhoneを購入する方法」を参考に、ahamo対応のiPhoneを用意しておきましょう。

貯まっているドコモポイントの消化も含め、プラン変更前にドコモオンラインショップでiPhoneを購入するのがおすすめです。

ドコモで使っていた端末をahamoで使う場合、SIMロック解除手続きは不要です。
さとう

料金プラン変更の申し込みをする

ahamo公式サイトの「申し込み」から、以下の手順で料金プラン変更の申し込み手続きを進めましょう。

料金プラン変更手順

①docomoを契約中の方の「料金プラン変更 + 機種変更」または「料金プラン変更のみ」を選択する
②dアカウントでログインする
③指示に従ってahamoへ契約変更する

商品を受け取る

端末やアクセサリー、SIMカードなどahamoで購入・契約した商品を受け取ります。

受け取り可能な場所は申し込み時に入力した契約住所のみです。郵便局窓口で直接受け取ることは出来ません。

シンタ
商品の到着までどれくらいかかるの?

最短で3日程度、審査状況によっては1週間程度かかる場合もあるよ。
さとう

初期設定をする

商品が届いたら、回線の開通手続きなど初期設定してください。

商品到着後の設定・開通手続きの手順

①開通手続き(Web/電話)
②SIMカードの取り付け(eSIM除く)
③発信テスト用番号(111)に発信する
④iPhoneの利用開始設定をする

以上で、ドコモからahamoへのプラン変更手続きは完了となります。
さとう

まとめ:ahamoではiPhone 6以降の機種が使える!

ここまでahamo対応のiPhoneや購入方法、注意点や乗り換え/プラン変更手順について解説してきましたがいかがだったでしょうか?

ahamoではiPhone 13のセット購入が可能です

また、販売元のキャリアに関係なくSIMロックが解除されていれば、iPhone 6以降の全てのiPhoneを利用することができます

iPhone 13以外の機種を使いたい人は、ドコモオンラインショップや家電量販店の通販サイトなどで自分の欲しいiPhoneを購入しましょう。

本記事を参考に、ahamoでiPhoneを利用してみてはいかがでしょうか。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

REV

スマホ・モバイルWi-Fi・光回線といった通信系、Apple製品やカメラなどガジェット関連の専門的な知識を活かし多数メディアで執筆中のライター。 蔵のリノベーション、ホームページ制作、経営・戦略コンサルティングを行うなどマルチに活動中。 仕事も遊びもとにかく「面白い」ことが大好き。

-ポケットWiFiのプロバイダ比較

© 2022 ポケットWiFiから光回線まで総合比較サイト-ネット回線の学校