※キャンペーン内容は月ごとに変更になります

参考:GMOとくとくBBwimax2+公式サイト

GMOとくとくBBは、WiMAX端末を販売している業者です。
ポケットWiFi業者の中でも知名度が高く、人気を集めています。

本記事では、GMOとくとくBBについて、人気の理由、不満点、申し込み方法などを徹底的に解説します!

  •  WiMAXの契約を検討している方
  • お得にポケットWiFiを使いたい方
  • GMOとくとくBBについて詳しく知りたい方

はぜひ記事をご覧ください!

GMOとくとくBBとは。会社概要をサクッと30秒で解説!

GMOとくとくBBは、GMOインターネット株式会社が運営しています。
GMOインターネット自体の設立は1991年と古く、ネットが普及していない時代から通信業に力を入れていました。

ポケットWiFiの販売に関してかなり力を入れており、キャッシュバックや端末代無料キャンペーンなど、色々なサービスを提供しています。

東証一部上場企業であり、会社の安定性も高く、安心してサービスを受けられる点も魅力の1つです。

関連:GMOとくとくBBを使ってる方の口コミ体験談

GMOとくとくBBはなぜ好評?人気が集まる理由を3つ解説

GMOとくとくBBはWiMAX販売業者の中でも知名度が高く、多くの人気を集めています。

【人気の理由1】充実したキャッシュバックで最新機種をお得に利用できる

GMOとくとくBBでは、商品を契約した時のキャッシュバックが非常に充実しており、最新機種をお得に利用できます。

キャッシュバック内容は契約するタイミングによって変わりますが、過去には最大37,100円をキャッシュバックしてくれることもありました。

キャッシュバックと聞くと「古い機種だけじゃないの?」と思うかもしれませんが、GMOとくとくBBでは最新機種であっても充実したキャッシュバックを提供しています。

GMOとくとくBBが、ここまで商品を安く提供できる理由は2つです。

  1.  機種の販売台数が多く、WiMAXから報酬を得ている分を顧客に還元している
  2. インターネット上で取引しているため、人件費がかからない

特に1の報酬の部分に関しては、GMOとくとくBBでしか受けられない利点ですね。

充実したキャッシュバックを受けられるのは、GMOとくとくBBならではのメリットと言えるでしょう。

参考:【保存版】GMOとくとくBBのキャッシュバックを確実に受け取るコツ

【人気の理由2】20日以内なら端末がキャンセルできる

GMOとくとくBBでは、契約して20日以内なら、端末をキャンセルすることが可能です。

ポケットWiFiは、地域によって電波の強さが大きく変わります。
エリア入っていたとしても、なかなか繋がらないということも珍しくありません。

20日キャンセル制度があれば、契約した後に使えなくてお金を損してしまったということが無くなるため、安心してポケットを契約できます。

地方に住んでいる方や、電波の繋がりにくい地域に住んでいる方からすると、非常に重宝する制度と言えるでしょう。

【人気の理由3】月間のデータ通信が無制限で利用できる

GMOとくとくBBのポケットWiFiは、月間のデータ通信が無制限で利用できます。

スマートフォンだと、月間で5Gや7Gなどの制限があり、出先でYouTubeやNetflixなどの動画視聴サイトを中々利用できませんが、GMOとくとくBBのポケットWiFiを利用すればサクサク快適に視聴可能です。

ただし3日で10G以上利用すると、翌日の通信が制限されてしまいます。
とは言っても10Gもあれば余程のことが無い限り制限にかかることは無いので、日常で利用する分にはほぼ無制限です。

データ通信を気にせず利用できるのは、大きなメリット言えるでしょう。

関連:無制限のポケットWiFiを徹底比較。最もお得なのはこれだ

GMOとくとくBBを契約する際の不満点2つ

GMOとくとくBBはキャッシュバックが充実していて、利用者にとって使い勝手の良い業者です。
ただしメリットばかりではなく、少なからずデメリットも存在します。

【デメリット1】契約年数が長く、途中解約には違約金がかかる

GMOとくとくBBは値段が安い分、契約年数が3年と設定されています。
途中解約を行うと、契約年数に応じて以下の解約金が発生します。

  • 1ヶ月目~12ヶ月目……19,000円(税抜)
  • 13ヶ月目~24ヶ月目……14,000円(税抜)
  • 25ヶ月目以降……9,500円(税抜)

※違約金は変更になる可能性あり

せっかくキャッシュバックを受けたとしても、解約時に違約金がかかってしまうとあまり意味がないです。

もちろん長期で使う前提で借りるのであれば、違約金を気にしなくて済むため、キャッシュバック分が儲けとなるので非常にお得です。
自分がどれだけの年数を使うかによって、利用を検討するようにしてみてください。

【デメリット2】キャッシュバックを受け取るまでの期間が長い

GMOとくとくBBは充実したキャッシュバックが魅力ですが、受け取るまでの期間が非常に長いです。

キャッシュバックを受け取るには、以下の条件を満たす必要があります。

  • 端末を受け取ってから11ヶ月経過する
  • 11ヶ月後に案内されたメールに返信をする

契約してから11ヶ月後にしかキャッシュバックが振り込まれないとなると、非常に遅いですよね。
キャッシュバック自体の存在を忘れてしまっていたという方も少なくありません。

魅力的なキャッシュバックが多いGMOとくとくBBですが、受け取るまでには条件を満たす必要があると覚えておきましょう。

GMOとくとくBBの申し込みの流れを4つのステップで解説

以下では、GMOとくとくBBの申し込みの流れを4つのステップで紹介します。

>>GMOとくとくBBwimax2+公式サイト

【ステップ1】

まずは、GMOとくとくBBの公式ページにアクセスし「今すぐ簡単お申し込み」のボタンをクリックします。

※キャンペーン内容は月ごとに変更になります

契約の前に、自分のエリアがWiMAXの通信エリアに対応しているかどうかのチェックも重要です。

必ず利用できるかどうかを確認してから申し込むようにしてください。

【ステップ2】

希望の端末を選択します。
機種によってもキャッシュバック金額が若干違うので、最も使い勝手が良さそうな機種を選びましょう。

【ステップ3】

契約プランを選択します。

プランには「ギガ放題プラン」と「通常プラン」の2種類があるので、自分に合うものを選びましょう。

  • ギガ放題プラン……データ上限無しのプラン
  •  通常プラン……データ通信量月7GBまでのプラン

※料金に関しては変動する可能性があるので、都度ホームページをご確認ください。

必要に応じてオプションを選択します。

いずれも初月無料で利用できますが、契約しないという選択肢は選べないため、1ヶ月後に自分で解約を申請する必要がある点に注意してください。

【ステップ4】

契約者の情報を入力し、支払い方法などを選択して、契約完了です。

あとは本体端末が届くのを待ちましょう。

>>GMOとくとくBBwimax2+公式サイト

The following two tabs change content below.
ワカジツ

ワカジツ

関西在住のフリーライター。商社で5年間勤務した後、Webライターへ転身。ガジェットレビューなど幅広い記事を執筆。