レンタル業者

【クラウドWiFi東京レビュー】実際の評判は?他社比較で分かったおすすめ度!

クラウドWiFi東京が契約縛りのないポケットWiFiとして人気です。
今回はクラウドWiFiを実際に使って徹底レビュー。更に他社回線と比較して本当におすすめできるか検証しました!

クラウドWiFi東京のプランをサクっと簡単解説

クラウドWiFi東京のプランは以下の通りです。

月額料金(税込)3718
初期費用(税込)3300円
契約年数なし(解約金0円)
月上限データ量100GB
通信方式クラウドSIM
(ソフトバンク、au、ドコモ)
通信速度(最大)下り150Mbps 上り50Mbps
端末代無料レンタル
発送最短即日発送

クラウドWiFi東京公式サイト

月額3718円(税込)と非常に低価格。
大容量100GBと大容量な上に、契約期間の縛りがありません。いつでも気軽に契約して気軽にやめられるのがクラウドWiFi東京の魅力です。

【クラウドWiFi東京レビュー】他社回線と比較した最終結論

実際に契約したのでクラウドWiFiの通信速度や月額料金などを競合他社と比較してみました。

クラウドWiFiの実機を他社回線と速度比較した結果

左からクラウドWiFi、ゼウスWiFi、WiMAX(GMOとくとく)

クラウドWiFi東京のポイントがおおよそ分かった所で、他社回線と実際の速度を比較をしてみましょう。
通信速度を実測したのは、平日11時台。
クラウドWiFi東京は最新端末のU3。最大速度は150Mbpsです。

【クラウドWiFi東京と他社回線の実測比較】

プロバイダ名端末名実測値最高速度
クラウドWiFi東京U339Mbps150Mbps
GMOとくとくBB(WiMAX2+) Speed Wi-Fi NEXT W0641Mbps1.2Gbps
ゼウスWiFi H0136Mbps150Mbps

クラウドWiFi東京は39Mbpsと非常に高速
高速さで人気のWiMAX回線(GMOとくとくBB)といい勝負なのに驚きます。
ゼウスWiFiはクラウドWiFi東京と同様にクラウドSM方式。こちらも十分に速いです。

【必要とされる速度一覧】

  • Zoom会議のギャラリービュー  1.2Mbps
  • アマゾンプライムビデオHD画質  5Mbps
  • ネットフリックスのHD画質    5Mbps

クラウドWiFiの39Mbpsがどんなに高速かお分かりになると思います。

月額料金を他社プロバイダと比較

クラウドWiFi東京と他社プロバイダの比較表は以下の通り。
※この表は画面が小さい時、横にスクロールできます

 月額実質料金
初期費用
月額料金キャンペーン契約年数途中解約の違約金
■クラウドSIM
クラウドWiFi東京3718円3300円3718円縛りなしなし
THE WiFi3190円3300円~3ヵ月:0円 
4ヵ月以降:3828円
3ヵ月目まで0円2年10780円
Mugen WiFi3301円3300円3718円10000円キャッシュバック2年1年未満:9900円 
1~2年未満:5500円
ゼウスWiFi3726円3300円~3ヵ月:3278円 
4ヵ月以降:3828円
3ヵ月目まで3270円2年10450円
AiR-WiFi3278円3300円3278円変則的~12ヵ月:7700円 
13ヵ月目:0円 
14~25ヵ月:5500円
ギガゴリWiFi3771円3300円~2ヵ月:3267円
3ヵ月以降3817円
2ヵ月目まで3267円2年~12ヶ月目:24200円
13ヶ月目~24ヶ月目:17600円
どこよりもWiFi3400円3300円従量課金制
最低900円(5GB未満)
2年10450円
限界突破WiFi3850円3300円3850円2年19800円
■WiMAX
GMOとくとくBB 3829円3300円~2ヵ月:3969円  
3ヵ月以降4688円
30000円前後のキャッシュバック
※金額は月により変動
3年~12ヶ月目:20900円
13ヶ月目~24ヶ月目:15400円
25ヶ月目以降:10450円
更新月0円
Broad WiMAX 3931円3300円~2ヵ月:2999円
3~24ヵ月:3753円
25ヵ月以降:4413円
初期費用無料3年~12ヶ月目:20900円
13ヶ月目~24ヶ月目:15400円
13ヶ月目~24ヶ月
25ヶ月目以降:10450円
更新月0円

クラウドWiFi東京とゼウスWiFiは同じ通信方式ですが契約縛りなしのクラウドWiFi東京の方が安いのが驚きです。
実測でも高速な上に契約縛りがないのでクラウドWiFi東京は非常に魅力的。
気にいらなければ解約金なしでやめられるのは心理的にかなり楽です。

端末はレンタルなので送られてきた箱は返送用にとっておくのがおすすめです。

【クラウドWiFi東京の端末U3の性能】

U3

最高速度下り 150Mbps
上り 500Mbps
同時接続台数 10台
サイズ126mm × 66mm × 10mm
重さ125g
バッテリー容量3000mAh

クラウドSIMで良く使われるU2sとの違いは同時接続台数。
U2sが最大5つのデバイスしか接続できないのに対して、U3は10台まで可能です。

U2s

クラウドWiFi東京のリアルな評判を徹底調査

クラウドWiFiを使っている方の実際の評判をSNSで調査しました。
良い評判と悪い評判を分けています。

クラウドWiFi東京の良い評判

ゲーム用途でクラウドWiFi東京を使っている方です。
PS4などのゲームの場合ダウンロードでも結構なギガを消費します。
参考ポケットWiFiでオンラインゲームはプレイ可能?

WiMAXより高速だという口コミです。
当サイトの実測ではWiMAXの方がおおむね高速なのですが、ポケットWiFiは環境によって速度は大きく変化します。
端末はWiMAXの方が接続台数が多いです。

こちらは良い評判と言ってよいのか分かりませんが、これだけヘビーに使えるという意味に解釈しました。

やはり解約金がない事が選ぶポイントになったという口コミです。

クラウドWiFi東京の悪い評判

クラウドWiFi東京に限らず、クラウドSIM系のポケットWiFiは以前、無制限を売りにしていました。
当時契約した方は無制限を見込んでいるので、告知無しで減らされたら腑に落ちないでしょう。
現在の新規契約は100GB上限のみです。

こちらは遅いという評判です。
速いという評判と遅いという評判が拮抗しています。
時期からして以前の無制限プランの方でしょうか?

クラウドWiFi東京のメリット・デメリット

クラウドWiFi東京は長期契約が多いポケットWiFiプロバイダの中では異端です。
そのメリット、デメリットを見ていきましょう。

クラウドWiFi東京のメリット

契約縛りがない

クラウドWiFi東京の最大の特長はもちろん契約縛りがない事です。

ポケットWiFiの多くは2年や3年の契約期間の縛りがあり、期間内に解約すると多額の解約金が発生します。

【契約途中に解約すると発生する解約金】

プロバイダ
※全て100GBプラン
途中解約の際の解約金(税込)
クラウドWiFi東京
0円
どこよりもWiFi
10450円
ゼウスWiFi
縛り無し:0円
2年契約: 10450円
ギガゴリWiFi
~12ヶ月まで
24200円
13ヶ月~24ヶ月まで
17600円

クラウドWiFi東京は契約期間に縛りを設けていないのでいつでも好きな時に解約できます。
短期で使う方や、そもそも契約の縛りが嫌という方にとっては大きなメリット。
入院や急なテレワークに使う方におすすめです。

参考テレワークにおすすめのポケットWiFiの選び方!

あわせて読みたい
【ポケットWiFiの短期レンタル】を比較!安くてお得なのはこれだ

ポケットWiFiを短期でレンタルする場合、どれくらいの期間レンタルするかが重要です。 一口に「短期」といっても数日から数か月、一年まで様々なケースがあるからです。 今回は、ポケットWiFiの短期レンタ ...

続きを見る

通信可能エリアが広い

クラウドWiFi東京はクラウドSIMなので大手キャリア回線の通信網に接続します。

ネット上のSIM情報を参照し、その時々に最適な回線を選んで接続する方式。
ソフトバンク、au、ドコモのエリア≒クラウドWiFi東京のエリアなので田舎でも繋がりやすいです。

参考田舎に強いポケットWiFi選び方5つのポイント

クラウドSIMはそのまま海外に持っていけば海外でも通信可能です。

クラウドWiFi東京のデメリット

デメリットらしいデメリットはありません。
数年契約なら大きなトラブルもあり得ますが、契約期間が無いので気にいらなかったらやめれば良いという気軽さです。

おすすめなケースと注意点、まとめ

クラウドWiFi公式サイト

1、はじめてのポケットWiFiで不安

はじめてポケットWiFiを契約する方は本当に使えるか不安だと思います。
クラウドWiFi東京は解約金なしでやめられるのでお試しに使うのにもおすすめです。

2、短期的にポケットWiFiを使いたい方

短期的にポケットWiFiが必要になった方にもおすすめ。
いつやめてもOKなので心理的な負担がゼロです。

3、そもそも契約縛りが嫌い

契約期間が縛られるとやめ時が難しくなります。
契約によっては「更新月」が決まっていて、その月にやめないと解約金が発生する場合もあります。
やめやすさはクラウドWiFi東京の大きな魅力です。

参考【解約金なしのポケットWiFi】徹底比較した結果おすすめは?

注意点:安心補償への加入は必須

端末はレンタルですから破損等に気を付ける必要があります。
クラウドWiFi東京には2種類の補償プランがあります。

  • 安心補償フル:月額550円 故障、水没、盗難、紛失
  • 安心補償ライト:月額275円 故障、水没

未加入だと何かあった時に25,000円の端末代金が発生するので、この辺りはケチらずに入っておきましょう。

まとめ:クラウドWiFi東京は気軽に試せる優良ポケットWiFi

クラウドWiFi東京には契約期間がありません。
いつやめてもOK。
やめる時はポケットWiFi端末を返送するだけの手軽さです。
メリットが多い上に低料金なので経済的な負担もありません。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ネット回線の学校編集部・ゆういち

元ビジネス書出版社のWEB担当。ガジェット&回線マニアで実際に契約して検証がモットー。 検証のためにWiMAX2台、クラウドSIM3台、楽天モバイルのデバイス2台(スマホとポケットWiFi)、ソフトバンクエアーと8台同時契約している事もあり。 ネット回線・スマホ・ポケットWiFi等の記事を取材、発信するライター。

-レンタル業者

© 2021 ネット回線の学校