ahamo

【2022年6月】ahamo(アハモ)の料金シミュレーション!キャリア・サブブランド・格安SIMと徹底比較

シンタ
最近よく目にするahamo(アハモ)に乗り換えるとどれくらい携帯代が安くなるんだろう?

本記事ではahamoの料金シュミレーションをしてみるよ!
さとう

ドコモのサブブランドとして2021年3月26日にサービスを開始したahamo。2022年2月時点で200万契約を超えるなど、順調に契約数を伸ばしています。

本記事では、ahamoと各キャリア、サブブランド、格安SIMの料金プランを比較シミュレーションしながら具体的にどのくらいお得になるのか解説していくので、ぜひ最後までご覧ください。

メモ

※表示価格は全て税込みです

ahamo(アハモ)の料金プランとは?

 

▮ahamo 料金プラン

基本料金2,970円
データ容量20GB/月
国内通話料金5分以内の国内通話無料
22円/30秒(超過後)
速度制限最大1Mbps
海外ローミング20GBまで無料
データ通信量追加1GB:+550円
dカードボーナスパケット特典dカード:+1GB/月
dカード GOLD:+5GB/月
かけ放題オプション+ 1,100円
事務手数料0円
キャリアメールなし
ネットワーク5G/4G(ドコモ回線)
テザリング無料
申込み窓口オンライン手続きのみ

ahamoの料金プランは1種類のみで、月額2,970円で20GBまで使うことができます。

基本料金に5分以内の国内通話が無料になるサービスが含まれているのが最大の特徴です。

また、ドコモの4G/45Gネットワークを利用し、追加料金無しで海外でも通信することができます。

シンタ
オプション扱いではなくプラン内に組み込まれているんですね。

規契約事務手数料や解約金、契約期間の縛りもありません!
さとう

残念ながらahamoでは家族割など月額料金の割引サービスは提供されていません

しかし、毎月のデータ容量がプラスされる「dカードボーナスパケット特典」が用意されています。

特典を適用すると、通常月間データ容量20GBのところ、dカードユーザーは+1GB(月間21GB)、dカード GOLDユーザーなら+5GB((月間25GB)増量されるので大変お得です。

シンタ
ahamoを契約する前にdカードへの加入も検討してみようかな。

次の項目からは、以下の条件に基づいて、大手キャリア・サブブランド・格安SIMとahamoの月額料金をシュミレーションしていきます。

月額料金比較シミュレーションの条件

・個人で既存のプランを利用している
・端末代金は含めない
・各社月間データ容量が同じ/近いプランを比較
・各種割引を適用していない状態での比較

それでは、ahamoと各社の月額料金を比較していきましょう!
さとう

ドコモとahamoの料金比較シュミレーション

ahamoとドコモで提供されている以下の料金プランを比較シュミレーションしていきます。

比較するドコモの料金プラン

・5Gギガホ プレミア
・ギガホ プレミア
・5Gギガライト
・5Gギガライト

5Gギガホ プレミアとの比較

▮ahamoと5Gギガホプレミアの料金比較シュミレーション

プランデータ容量月額料金年間料金
ahamo20GB2,970円35,640円
5Gギガホプレミア無制限7,315円87,780円
差額△4,345円△52,140円

ドコモの5Gギガホプレミアとahamoの月額料金を比較すると、ahamoの方が毎月4,345円安いという結果になりました。

しかし、ahamoの月間データ量は20GBまで、5Gギガホプレミアは無制限となっています。

毎月20GB以上データ通信を利用する人は、月額料金は高くなるものの5Gギガホプレミアの方がおすすめです。

▮ahamoと5Gギガホプレミアの差額

月額料金の差額ahamoの方が4,345円い
年間料金の差額ahamoの方が52,140円安い

ahamoと5Gギガホプレミアまとめ

・月額料金の安さならahamo
・毎月データを20GB以上使うなら5Gギガホプレミア

ギガホ プレミアとの比較

▮ahamoとギガホ プレミアの料金比較シュミレーション

プランデータ容量月額料金年間料金
ahamo20GB2,970円35,640円
ギガホプレミア無制限7,205円86,460円
差額△4,235円△50,820円

ドコモのギガホ プレミアとahamoの月額料金を比較すると、ahamoの方が毎月4,235円安いという結果になりました。

ギガホプレミアはahamoの3倍にあたる月間データ量60GBまで使うことができるので、毎月のデータ使用量が20GB以上の人はギガホプレミアが向いています。

毎月のデータ容量が20GB以下で収まるようであれば、ahamoへ乗り換えるべきです!
さとう

▮ahamoとギガホプレミアの差額

月額料金の差額ahamoの方が4,235円安い
年間料金の差額ahamoの方が50,820円安い

ahamoとギガホプレミアまとめ

・月額料金の安さならahamo
・毎月データを20GB以上使うならギガホプレミア

5Gギガライトとの比較

▮ahamoと5Gギガライトの料金比較シュミレーション

プランデータ容量月額料金年間料金
ahamo20GB2,970円35,640円
5Gギガライト〜1GB
〜3GB
〜5GB
〜7GB
3,465円
4,565円
5,665円
6,765円
41,580円
54,780円
67,980円
81,180円
差額△495円〜△3,795円△5,940円〜△45,540円

ドコモの5Gギガライトとahamoの月額料金を比較すると、ahamoの方が毎月495円〜3,795円安いという結果になりました。

5Gギガライトは、毎月データを使った分だけ料金が加算される従量課金制のプランです。

1GB〜7GBまでの範囲で料金が変動しますが、どのデータ容量の月額料金と比較してもahamono方がお得です。

シンタ
ahamoの方がデータ容量も多くて月額料金も安いんだね!

▮ahamoと5Gギガライトの差額

月額料金の差額〜1GB:ahamoの方が495円安い
〜3GB:ahamoの方が1,595円安い
〜5GB:ahamoの方が2,695円安い
〜7GB:ahamoの方が3,795円安い
年間料金の差額〜1GB:ahamoの方が5,940円安い
〜3GB:ahamoの方が19,140円円安い
〜5GB:ahamoの方が32,340円安い
〜7GB:ahamoの方が45,540円安い

ahamoと5Gギガライトまとめ

・月額料金の安さならahamo
・毎月1GB以上データを使うならahamo

ギガライトとの比較

▮ahamoとギガライトの料金比較シュミレーション

プランデータ容量月額料金年間料金
ahamo20GB2,970円35,640円
ギガライト〜1GB
〜3GB
〜5GB
〜7GB
3,465円
4,565円
5,665円
6,765円
41,580円
54,780円
67,980円
81,180円
差額△495円〜△3,795円△5,940円〜△45,540円

ドコモのギガライトとahamoの月額料金を比較すると、ahamoの方が毎月495円〜3,795円安いという結果になりました。

ドコモの5Gギガライトとギガライトは月額料金は同じです。
さとう

ギガライトは最大で7GBまでしか使えませんが、ahamoなら20GBまで使うことができます。

毎月のデータ容量が7GB以上欲しいという人は、月額料金も安くなるのでahamoへ乗り換えるのがおすすめです。

▮ahamoとギガライトの差額

月額料金の差額〜1GB:ahamoの方が495円安い
〜3GB:ahamoの方が1,595円安い
〜5GB:ahamoの方が2,695円安い
〜7GB:ahamoの方が3,795円安い
年間料金の差額〜1GB:ahamoの方が5,940円安い
〜3GB:ahamoの方が19,140円円安い
〜5GB:ahamoの方が32,340円安い
〜7GB:ahamoの方が45,540円安い

ahamoとギガライトまとめ

・月額料金の安さならahamo
・毎月1GB以上データを使うならahamo

auとahamoの料金比較シュミレーション

ahamoとauで提供されている以下の料金プランを比較シュミレーションしていきます。

比較するauの料金プラン

・使い放題MAX 5G
・使い放題MAX 4G
・ピタットプラン 5G
・ピタットプラン 4G LTE
・使い放題MAX 5G with Amazonプライム
・使い放題MAX 5G DAZNパック
・使い放題MAX 4G DAZNパック
・使い放題MAX 5G Netflixパック(P)
・使い放題MAX 4G Netflixパック(P)
・使い放題MAX 5G テレビパック
・使い放題MAX 4G テレビパック
・使い放題MAX 5G ALL STAR パック

使い放題MAX 5G/4Gとの比較

▮ahamoと使い放題MAX 5G/4Gの料金比較シュミレーション

プランデータ容量月額料金年間料金
ahamo20GB2,970円35,640円
使い放題MAX 5G無制限7,238円86,856円
差額△4,268円△51,216円

auの使い放題MAX 5G/4Gとahamoの月額料金を比較すると、ahamoの方が毎月4,268円安いという結果になりました。

「使い放題MAX 5G」と「使い放題MAX 4G」の料金は同じです。
さとう

ahamoの月間データ容量は20GBまでですが、使い放題MAX 5G/4Gはデータ容量無制限の使い放題です。

月額料金はahamoの2倍以上ですが、毎月のデータ使用量が20GB以上という人は使い放題MAX 5G/4Gの方が向いています。

▮ahamoと使い放題MAX 5G/4Gの差額

月額料金の差額ahamoの方が4,268円安い
年間料金の差額ahamoの方が51,216円安い

ahamoと使い放題MAX 5G/4G まとめ

・月額料金の安さならahamo
・毎月20GB以上使うなら使い放題MAX 5G/4G

ピタットプラン 5G/4G LTEとの比較

▮ahamoとピタットプラン 4G LTE/5Gの料金比較シュミレーション

プランデータ容量月額料金年間料金
ahamo20GB2,970円35,640円
ピタットプラン 4G LTE/5G〜1GB
〜4GB
〜7GB
3,465円
5,115円
6,765円
41,580円
61,380円
81,180円
差額△495円〜△3,795円△5,940円〜△45,540円

auのピタットプラン 5G/4G LTEとahamoの月額料金を比較すると、ahamoの方が毎月495円〜3,795円安いという結果になりました。

ピタットプラン 4G LTE/5Gは、毎月のデータ使用量によって3段階で料金が変わります。毎月1GB〜最大7GBまで利用することができますが、どのデータ容量の月額料金と比較してもahamoの方がお得です。

月額料金の安さと毎月使えるデータ容量の多さ共に、ahamoの勝利です!
さとう

▮ahamoとピタットプラン 4G LTE/5Gの差額

月額料金の差額〜1GB:ahamoの方が495円安い
〜4GB:ahamoの方が2,145円安い
〜7GB:ahamoの方が3,795円安い
年間料金の差額〜1GB:ahamoの方が5,940円安い
〜4GB:ahamoの方が25,740円安い
〜7GB:ahamoの方が45,540円安い

ahamoとピタットプラン 4G LTE/5G まとめ

・月額料金の安さならahamo
・毎月1GB以上使うならahamo

使い放題MAX 4G/5G 各パックとの比較

auの使い放題MAX 4G/5Gプランには、様々なサブスクリプションサービスがセットになったパックが存在します。

▮au 使い放題MAX 4G/5G の各パックについて

プラン付帯サービス
使い放題MAX 5G
with Amazonプライム
Amazonプライム
TELASA
使い放題MAX 5G DAZNパック
使い放題MAX 4G DAZNパック
DAZN
使い放題MAX 5G Netflixパック(P)
使い放題MAX 4G Netflixパック(P
Amazonプライム
Netflix(ベーシックプラン)
TELASA
使い放題MAX 5G テレビパック
使い放題MAX 4G テレビパック
TELASA
Paravi
FODプレミアム
使い放題MAX 5G ALL STAR パックAmazonプライム
TELASA
Netflix(ベーシックプラン)
YouTube Premium
Apple Music
DAZN
GeForce NOW Powered by au

AmazonプライムやNetflix、YouTube Premiumといったサブスクリプションサービスが付帯した使い放題MAX 4G/5Gパック全5種類と、ahamoを比較シュミレーションした結果は以下のとおりです。

▮ahamoとピタットプラン 4G LTE/5Gの料金比較シュミレーション

プランデータ容量月額料金年間料金
ahamo20GB2,970円35,640円
使い放題MAX 5G
with Amazonプライム
無制限
テザリング:60GB
8,008円96,096円
使い放題MAX 5G DAZNパック
使い放題MAX 4G DAZNパック
無制限
テザリング:60GB
8,338円100,056円
使い放題MAX 5G Netflixパック(P)
使い放題MAX 4G Netflixパック(P)
無制限
テザリング:60GB
8,338円100,056円
使い放題MAX 5G テレビパック
使い放題MAX 4G テレビパック
無制限
テザリング:70GB
9,108円109,296円
使い放題MAX 5G ALL STAR パック無制限
テザリング:80GB
9,988円111,856円
差額△5,038円〜△7,018円△60,456円〜△84,216円

auの使い放題MAX 4G/5G 各パックとahamoを比較すると、ahamoの方が毎月5,038円〜7,018円安いという結果になりました。

しかし、使い放題MAX 4G/5G 各パックはahamoと違い、月のデータ容量が無制限(テザリングはデータ容量の制限あり)で各サブスクリプションサービスの月額料金も含まれています。

シンタ
サブスクの料金もプランに含まれているんだね。

特に動画系のコンテンツを長時間視聴しているとデータを多く消費するので、料金が安くなるからと言ってahamoに乗り換えるのはおすすめできません。

▮ahamoと使い放題MAX 4G/5G 各パックの差額

月額料金の差額ahamoの方が5,038円〜7,018円安い
年間料金の差額ahamoの方が60,456円〜84,216円安い

ahamoと使い放題MAX 4G/5G 各パック まとめ

・月額料金の安さならahamo
・毎月20GB以上使うなら使い放題MAX 4G/5G 各パック
・サブスクサービスを楽しみたいなら使い放題MAX 4G/5G 各パック

ソフトバンクとahamoの料金比較シュミレーション

ahamoとソフトバンクで提供されている以下の料金プランを比較シュミレーションしていきます。

比較するソフトバンクの料金プラン

・メリハリ無制限
・ミニフィットプラン+

メリハリ無制限との比較

▮ahamoとメリハリ無制限の料金比較シュミレーション

プランデータ容量月額料金年間料金
ahamo20GB2,970円35,640円
メリハリ無制限無制限7,238円86,856円
差額△4,268円△51,216円

ソフトバンクのメリハリ無制限とahamoの月額料金を比較すると、ahamoの方が毎月4,268円安いという結果になりました。

メリハリ無制限はデータ容量無制限で使うことができますが、毎月のデータ使用量が20GB以内に収まっているという人は、ahamoへの乗り換えがおすすめです。

データ容量を気にせず、固定回線代わりに使いたいという人はメリハリ無制限の方が向いています。

▮ahamoとメリハリ無制限の差額

月額料金の差額ahamoの方が4,268円安い
年間料金の差額ahamoの方が51,216円安い

ahamoとメリハリ無制限 まとめ

・月額料金の安さならahamo
・毎月20GB以上使うならメリハリ無制限

ミニフィットプラン+との比較

▮ahamoとピタットプラン 4G LTE/5Gの料金比較シュミレーション

プランデータ容量月額料金年間料金
ahamo20GB2,970円35,640円
ミニフィットプラン+との比較~1GB
~2GB
~3GB
3,278円
4,378円
5,478円
39,336円
52,536円
65,736円
差額△308円〜△2,508円△3,696円〜△30,096円

ソフトバンクのミニフィットプラン+ahamoの月額料金を比較すると、ahamoの方が毎月308円〜2,508円安いという結果になりました。

ミニフィットプラン+は、データ使用量1GBごとに料金が加算されていく従量課金制のプランです。しかし、データ容量は月最大3GBまでにも関わらず、20GBのahamoより高い料金設定となっています。

毎月のデータ使用量に関わらず、ミニフィットプラン+よりahamoの方が圧倒的にお得です!
さとう

▮ahamoとミニフィットプラン+の差額

月額料金の差額~1GB:ahamoの方が308円安い
~2GB:ahamoの方が1,408円安い
~3GB:ahamoの方が5,478円安い
年間料金の差額~1GB:ahamoの方が3,696円安い
~2GB:ahamoの方が16,896円安い
~3GB:ahamoの方が30,096円安い

ahamoとミニフィットプラン+まとめ

・月額料金の安さならahamo
・毎月1GB以上使うならahamo

 

楽天モバイルとahamoの料金比較シュミレーション

ahamoとauで提供されている以下の料金プランを比較シュミレーションしていきます。

大手3キャリアとの料金比較では、全てahamoの方が安いという結果でしたが、楽天モバイルは違います!
さとう

▮ahamoとRakuten UN-LIMIT VIIの料金比較シュミレーション

プランデータ容量月額料金年間料金
ahamo20GB2,970円35,640円
Rakuten UN-LIMIT VII~3GB
3GB〜20GB
20GB〜無制限
1,078円
2,178円
3,278円
12,936円
26,136円
39,336円
差額1,892円〜△308円22,704円〜△3,696円

楽天モバイルのRakuten UN-LIMIT VIIとahamoの月額料金を比較すると、20GBまではahamoの方が最大1,892円高く、20GB以上の場合は308円安いという結果になりました。

Rakuten UN-LIMIT VIIは、毎月のデータ使用量に応じて料金が3段階で変わる従量課金制プランで

以前は月1GB以下なら0円で回線を維持することができましたが、現在は1,078円が最低料金となっています。
さとう

月のデータ使用量20GBの料金を比較しても楽天モバイルの方が安く、20GBを超過しても月額3,278円でデータ使い放題になるのでahamoよりお得です。

▮ahamoとRakuten UN-LIMIT VIの差額

月額料金の差額~3GB:ahamoの方が22,704円高い
3GB〜20GB:ahamoの方が792円高い
20GB〜無制限:ahamoの方が308円安い
年間料金の差額~3GB:ahamoの方が1,892円高い
3GB〜20GB:ahamoの方が9,504円高い
20GB〜無制限:ahamoの方が3,696円安い

ahamoとRakuten UN-LIMIT VIのまとめ

・データ容量20GBまではRakuten UN-LIMIT VIIの方が安い
・月ごとにデータ使用量が違うならRakuten UN-LIMIT VII
・データ無制限で使うならRakuten UN-LIMIT VII

参考楽天モバイルは通話料が高い?無料にならない6つのパターン

サブブランドとahamoの料金比較シュミレーション

ahamoとサブブランドの料金プランを比較シュミレーションしていきます。

比較するサブブランド

・povo
・LINEMO

povoとの比較

▮ahamoとpovo2.0の料金比較シュミレーション

プランデータ容量月額料金年間料金
ahamo20GB2,970円35,640円
povo3GB
20GB
60GB
150GB
990円(30日間)
2,700円(30日間)
6,490円(90日間)
12,980円(180日間)
11,880円〜
32,400円〜
25,960円〜
25,960円〜
差額1,980円〜23,760円〜

auのサブブランドであるpovo2.0とahamoの月額料金を比較すると、データ容量20GBの場合ahamoの方が270円高いという結果になりました。

povo2.0は月額料金制ではなく、データ容量ごとに30日間〜180日間の使用期限が設けられたプランです。最大150GB(180日)プランが用意されています。

ahamoは国内通話5分以内通話かけ放題サービスがプラン内に組み込まれていますが、povo2.0は月額550円の有料オプション扱いです。

5分以内通話かけ放題オプションに加入すると、20GBで月額3,250円となるので、ahamoの方が280円安くなります。

シンタ
短時間の国内通話をよく利用する人は、ahamoの方がお得ですね!

▮ahamoとpovo2.0の差額

月額料金の差額3GB:ahamoの方が1,980円高い
20GB:ahamoの方が270円高い
年間料金の差額3GB:ahamoの方が23,760円高い
20GB:ahamoの方が3,240円高い

ahamoとpovo2.0 まとめ

・20GBまでの月額料金の安さならpovo2.0
・20GB以上使いたいならpovo2.0
・5分以内通話かけ放題が必要ならahamo

[/st-mybox]

LINEMOとの比較

▮ahamoとLINEMOの料金比較シュミレーション

プランデータ容量月額料金年間料金
ahamo20GB2,970円35,640円
ミニプラン
スマホプラン
3GB
20GB
990円
2,728円
11,880円
32,736円
差額1,980円〜242円23,760円〜2,904円

ソフトバンクのサブブランドであるLINEMOとahamoの月額料金を比較すると、ahamoの方が270円〜1,980円高いという結果になりました。

LINEMOはデータ容量3GBまでのミニプランと、20GBまでのスマホプランの2種類が用意されています。どちらもLINE関連サービスはギガを消費しないのが最大の特徴です。

データ容量20GBのプランを比較すると、LINEMOのスマホプランの方が安いですが、 5分以内の国内通話になる通話準定額オプションをつけると、ahamoの方が308円お得になります。

ahamoとLINMOは、5分以内の国内通話をかける頻度によって選びましょう。
さとう

▮ahamoとLINEMOの差額

月額料金の差額3GB:ahamoの方が1,980円高い
20GB:ahamoの方が242円高い
年間料金の差額3GB:ahamoの方が23,760円高い
20GB:ahamoの方が2,904円高い

ahamoとLINEMO まとめ

・月額料金の安さはLINEMO
・LINE関連サービスをよく使うならLINEMO
・5分以内通話かけ放題が必要ならahamo

参考LINEMOの電話の通話料は無料にできる?料金と他社との違い

格安SIMとahamoの料金比較シュミレーション

最後に、ahamoと以下の格安SIMの料金プランをシュミレーションします。

比較する格安SIM

・UQモバイル
・mineo
・ワイモバイル
・IIJmio
・NUROモバイル
・エキサイトモバイル
・リンクスメイト
・LIBMO
・J:COM MOBILE
・イオンモバイル
・日本通信SIM
・リペアSIM
・HISモバイル

ahamoのデータ容量(20GB)に合わせた料金プランを比較していきます!
さとう

▮ahamoとメリハリ無制限の料金比較シュミレーション

プランデータ容量月額料金
ahamo20GB2,970円
UQモバイル15GB
25GB
2,728円
3,828円
mineo20GB2,178円
ワイモバイル15GB
25GB
3,278円
4,158円
IIJmio15GB
20GB
1,800円
2,000円
NUROモバイル20GB(Lite)
20GB
2,090円
2,699円
エキサイトモバイル20GB2,068円
リンクスメイト20GB
22GB
2,970円
3,157円
LIBMO20GB1,991円
J:COM MOBILE20GB2,728円
イオンモバイル20GB
30GB
1,958円
3,058円
日本通信SIM20GB2,178 円
リペアSIM20GB1,980円
HISモバイル20GB2,190円

ahamoと主要な格安SIMの料金を比較すると、ahamoの方が高いケースが目立ちます

単純に月額料金の安さで選ぶなら格安SIMの方がおすすめです。
さとう

ただし、通信品質や5分以内通話かけ放題を含めると、格安SIMよりもahamoの方が向いている場合もあるので、自分のスマートフォンの使い方に応じて選択するようにしてください。

ahamoと格安SIMまとめ

・月額料金の安さなら格安SIM
・月20GB以上使うなら格安SIM
・プランの多さなら格安SIM
・通信品質を求めるならahamo

まとめ:大手3キャリアから乗り換えると料金がお得に!

ここまでahamoと大手キャリア、サブブランド、格安SIMの料金をシュミレーションしてきましたがいかがだったでしょうか。

ahamoに乗り換えた方が、毎月の携帯料金を安く抑えることができる可能性があります。

スマホ代を節約したい人やプラン変更をお考えの方は、ぜひ本記事を参考に比較検討してみてください。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

REV

スマホ・モバイルWi-Fi・光回線といった通信系、Apple製品やカメラなどガジェット関連の専門的な知識を活かし多数メディアで執筆中のライター。 蔵のリノベーション、ホームページ制作、経営・戦略コンサルティングを行うなどマルチに活動中。 仕事も遊びもとにかく「面白い」ことが大好き。

-ahamo

© 2022 ポケットWiFiから光回線まで総合比較サイト-ネット回線の学校