ahamo

機種代金の残りがあってもahamoに乗り換えて大丈夫?分割はどうなる?


「ahamoに乗り換えたら機種代金の分割払いはどうなるの?」
そんな疑問を抱えている方は少なくありません。
まだ機種代金の分割払いは終わってないけどahamoに乗り換えたいというケースもたいへん多いです。
ahamoは月額2970円と格安な上にデータ容量20GB、更に5分の通話なら何度でも無料ですからキャリア回線と比べて大変魅力的。
そこで今回はahamoに乗り換える際に機種代金の分割払いはどうなるのかを徹底解説します。

ahamoへの乗り換えは機種代金の残債があっても可能

結論から言うと、機種代金の残債があってもahamoへの乗り換えはできます。
「残債」とは分割払いの残りの金額の事。分割払いがいくら残っていても現在の回線を解約できます。

もちろん、解約したからといって分割払いの残りは消滅するわけではなく、払い続ける必要はあります。
支払い先は現在利用している通信キャリアかクレジットカード会社になります。ahamoに乗り換えた後も今まで通りの支払先で変わりません。

機種代金の残りの支払方法は分割と一括が選べる

ahamoに乗り換えた際の機種代金の残りの支払方法は分割と一括があります。

機種代金を分割で支払い続ける

今まで通りの分割払いを続ける方法です。特に手続きは不要。
お手軽ですが、携帯料金と機種代金で支払い先が異なるようになります。
携帯料金はahamo、機種代金は今まで使っていた携帯会社と支払い先が分かれるため煩雑になるのがデメリットです。

なお、分割払いの回数を変更する事はできません。

残債を一括で支払ってしまう

ahamoへの乗り換えのタイミングで機種代金の残りを一括で支払う事もできます。
分割の残りを支払ってしまえば、携帯電話関連の支払いはahamoだけになりシンプルです。
一括で支払えるのなら、支払ってしまった方が管理がしやすいのでおすすめです。
支払い方法を一括に変更する場合は以下で行えます。

ソフトバンクソフトバンクショップ
チャットサポート
ワイモバイルワイモバイショップ
ドコモドコモショップ
au解約前:My au
解約後:カスタマーセンター
0077-7046(無料)
9:00~20:00(年中無休)

機種代金の残債は乗り換え前に確認しておく

分割払いにするか、一括払いにするかを決めるためにも現在の残債がどれくらいあるのかは確認しておきましょう。
大手キャリアはオンラインでどれくらいの残債があるか確認できます。

■NTTドコモ

My docomo」にアクセス→「契約内容・手続き」→「全てのご契約内容の確認」

au

My au」にアクセス→確認したい携帯番号を選択し「選択」→暗証番号入力→「au機器代金」の項目の電話番号→「分割支払金」に残債が表示

■ソフトバンク

My Softbank」にアクセス→「〇月ご請求」→「料金・支払い管理」の「請求情報・設定」→「割賦契約」の「確認する」

■ワイモバイル

My Y!mobile」にアクセス→ページ右上のメニューボタン押下→「料金案内」→「割賦契約の確認」

現在の機種代金の残債がどれくらいかを確認した上で、分割を続けるか、一括で支払うかを決めましょう。

現在の機種を引き続き利用するか?新しく買うか?

ahamoに乗り換えた後も現在の機種は継続して使う事が可能です。
継続して現在の機種を使う場合は、ahamo申し込み画面でSIMのみを申し込みましょう。

ahamo申し込み画面

ドコモからahamoへ乗り換えの場合は、SIMロック解除不要で現在の端末が利用できるので手間なしです。
ahamoはドコモの新プランであるためプラン変更という扱いになります。MNPなどの手続きもahamoの申し込み画面を進んでいくだけでOKで手続きが簡単なのが特長です。

参考ahamoへの乗り換えの注意点!契約して後悔しない8つのポイント

ドコモ以外の携帯会社のスマホをahamoで継続利用する場合はSIMロック解除の手続きが必要です。

ポイント

ソフトバンクユーザがソフトバンクの新プランLINEMOに契約を変更するのなら、SIMロック解除の手続きは不要です。
LINEMOは3GB:990円/月、20GB:2728円/月と二つの格安プランが選べるのが魅力。

参考機種代金の残りがあってもLINEMOに乗り換えて大丈夫?

auユーザーがauの新プランpovoに乗り換えるケースもSIMロック解除はいりません。
povoは基本料0円で好きなデータ量や通話をトッピングする形式の格安プランで人気を博しています。
データ量のトッピングは様々ですが、例えば20GBなら27000円とリーズナブルです。

参考povo(ポヴォ)の評判は?デメリットは何?

最新端末とのセット購入も可能

ahamoでは最新端末とのセット購入も可能です。
セット購入は端末代が安くてリーズナブルなだけでなく、SIMの設定などにあまり詳しくない方にもおすすめです。

もちろん新しい端末をahamoで購入しても、現在利用の機種の分割払いを続けることができます。
あるいは今までの端末代は一括で支払ってしまって中古店やメルカリで売るのも良いでしょう。

乗り換え時の機種代金の要注意点

機種代金の分割代が割引になっている場合がある!

携帯会社のキャンペーンなどで月々の機種代金の分割料金が割引になっている場合があります。

ドコモなら月々のサポートいう割引制度が機種代金に適応されているケースがあります。
毎月の月額料金から一定額を割り引く事で、実質的に機種代金の月賦額の割引になるという仕組みです。
こういった割引は解約してしまうと月額料金からの割引もなくなるので毎月の月賦が割高になる可能性があります。
機種代金の割引はドコモだけでなく他社にも存在するのであらかじめ確認しておきましょう。

契約年数の途中でやめると違約金が発生する

現在の携帯会社のプランには契約年数の縛りがありませんが、以前は契約年数が決まっている場合がありました。

例えば二年契約なら更新月以外でやめると、機種代金の分割代とは別に違約金が発生します。
ちなみにahamoは月額料金が安いため違約金を支払ってもお得になるケースがほとんどです。

【まとめ】ahamoへの乗り換えの際の機種代金の支払方法

現在利用の機種代金の分割が残っていてもahamoへ乗り換えは可能です。
残債の支払い方法は、それまで通り分割払いを続けるか、一括で支払ってしまうかを選べます。
分割払いの残債がどれくらいあるかを確認して、分割か一括かを検討しましょう。
残債は各キャリアともにオンラインで確認することができます。

また機種代金の分割が残っている場合でも、更に新しい端末を分割で購入する事も可能。
今使っている端末を継続利用するか、ahamoで新しい端末を購入するかご自身に合った方法を選びましょう。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ネット回線の学校編集部・水原裕一

ガジェット&光回線マニアで実際に契約して検証が信条。 光回線の他にWiMAX2台、クラウドSIM3台、楽天モバイルのデバイス2台(スマホとポケットWiFi)、ソフトバンクエアーと8台同時契約している事もあり。更にお得なSIM情報にも詳しい。 光回線・格安スマホ・ポケットWiFi等の記事を取材、発信する専門ライター。元ビジネス書出版社WEB担当。

-ahamo

© 2022 ポケットWiFiから光回線まで総合比較サイト-ネット回線の学校