5G回線

【WiMAXの5Gプラン】速度、料金を比較した結果おすすめなのはここだ

WiMAXの5Gプランが登場しました。
新規でWiMAXを契約する方は5Gにすべきか安価な4Gにすべきか迷う方も多いです。
今回はWiMAXの5Gプランを徹底比較。本当におすすめなのはどれかを徹底解説します。

WiMAXの5Gプランと従来の4Gを比較!どこがどう違う?

5Gと4Gの端末スペックを徹底比較

WiMAXの5G対応ポケットWiFiは「Galaxy 5G Mobile Wi-Fi」という機種です。
4Gの人気端末「Speed Wi-Fi NEXT W06」とスペックを比較してみましょう。

Galaxy 5G Mobile Wi-Fi Speed Wi-Fi NEXT W06
最高速度下り最大2.2Gbps
上り最大183Mbps
下り最大1.2Gbps
上り最大75Mbps
対応ネットワーク5G、4GLTE、WiMAX 2+WiMAX 2+、4GLTE
サイズ
重さ
147×76×10.9mm
203g
128×64×11.9mm
125g
同時接続台数10台16台
バッテリー5,000mAh3000mAh

5Gモデルは2.2Gbpsと4Gの2倍近い速度を誇ります。
光回線が1~2Gbpsですから5Gの最高速度は光回線を超えています。

最高速度は実測とかなり異なりますが、4Gより高速が期待できるのは間違いないでしょう。

参考WiMAX実測アンケートで分かった接続速度の真相

5G端末のメーカーはGalaxyという名前から分かる通りサムソン製。
サイズを比較するとGalaxy 5G Mobile Wi-Fiが一回り大きいです。

5Gは4Gより速度制限の条件がゆるい!

WiMAXは基本的には無制限ですが、短期間に集中して使うと数時間にわたって速度制限がかかります。
5Gプランはその速度制限の基準がゆるいです。
5Gの無制限プラン「ギガ放題プラス」と4Gの無制限プラン「ギガ放題」とを比較してみます。

ギガ放題プラス(5G)ギガ放題(4G)
データ制限上限なし上限なし
速度制限3日で15GB以上3日で10GB以上
au回線15GB10GB

 WiMAX特有の短期間に大量通信した場合の速度制限が3日に15GB以上と少しゆるくなっています。
ギガ放題プラスは3日で15GB超えた場合、翌日の混雑時間帯に1Mbpsに速度制限になります。
4Gのギガ放題は「翌日の16時~深夜2時」に速度制限と明記されていますが、5Gの方は「混雑時間帯」と表記してあるだけなのは気になります。

WiMAXはau回線も使えますが、5Gはau回線の上限が5GBほど多くなって15GBまで使えます。

5Gと4Gの月額料金の比較

5Gと4Gの月額料金は以下の通りです。

ギガ放題プラス(5G)
月額実質
ギガ放題(4G)
月額実質
Broad WiMAX
(3年契約)
4946円
端末無料
3931円
端末無料
UQ WiMAX
(2年契約)
4882円
※端末代3年間月賦込
4818円
※端末代3年間月賦込

Broad WiMAXは格安で有名なプロバイダ。
5Gのギガ放題プラスにすると月額実質5000円近くになります。
UQ WiMAXは「WiMAX +5G はじめる割」で25ヵ月間550円(税込)割り引かれて月4882円。
2年契約ですがポケットWiFi端末の月賦は3年間支払う必要があります。

5G端末の代金が21780円と4Gと比較してやや高額(4GのWX06は16500円)なのが負担になっています。

知っておかないと危険!5Gの弱点は3つある!

WiMAXに限った事ではありませんが5Gには弱点がいくつかあります。

1、対応エリアがまだまだ狭い

5G対応エリアはまだまだ狭く非常に限定的です。

2021-4の5Gエリア

都心部のエリアマップです。
赤い所と紫の所が5G対応エリア。

東京都全体を表示するとほとんどが5Gエリア外です。
都心部ですらこの状態ですから地方は当然ほぼほぼエリア外になります。

参考5G対応ポケットWiFiレビュー!

2、端末代が高め

5GのポケットWiFiはまだまだ高額です。
他社キャリア回線から出ている5GポケットWiFiと比較してみましょう。

端末価格(税込)
UQ WiMAX
Galaxy 5G Mobile Wi-Fi
21780円
ドコモ
Wi-Fi STATION SH-52A
68904円
au
Speed Wi-Fi 5G X01
71500円
ソフトバンク
Pocket WiFi 5G A004ZT
69840円

4GのポケットWiFiが1~2万円台なのと比較するとかなり高額なのが分かります。

3、月額料金が高額

5GのWiMAXは月額料金が高いです。
例えばUQ WiMAXの場合、25ヵ月は4882円ですが、その後5432円(端末月賦込)になります。
4Gは月額3000円台が主流ですからちょっと痛い出費です。

【まとめ】5GのWiMAXを選ぶべきはこんな方!

5GのWiMAXのメリットをまとめると以下の通りです。

  1. 下り最大2.2Gbpsと高速
  2. 3日で15GB以上で速度制限と4Gプラン(3日で10GB)よりゆるい
  3. auのLTEが15GBまで使える(4Gは10GB)

重いデータをやりとりをするテレワーカーやオンラインゲームをヘビーにやる方にはおすすめだと言えます。

参考テレワークにおすすめのポケットWiFi3選

それ以外の方はWiMAXの4Gで十分ではないでしょうか?
5Gの時代は確実にきますが、全面的にメリットを感じられるようになるのはあと数年先と言えそうです。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ネット回線の学校編集部・ゆういち

元ビジネス書出版社のWEB担当。ガジェット&回線マニアで実際に契約して検証がモットー。 検証のためにWiMAX2台、クラウドSIM3台、楽天モバイルのデバイス2台(スマホとポケットWiFi)、ソフトバンクエアーと8台同時契約している事もあり。 ネット回線・スマホ・ポケットWiFi等の記事を取材、発信するライター。

-5G回線

© 2021 ポケットWiFiから光回線まで総合比較サイト-ネット回線の学校