5G回線

【ソフトバンクの5GポケットWiFi】Pocket WiFi 5G A004ZTを徹底比較

ソフトバンクの5G対応ポケットWiFi「Pocket WiFi 5G A004ZT」が話題です。
キャリア回線の5G対応ポケットWiFiとしてはドコモ、auと続いてソフトバンクが最後の発売。
今回はPocket WiFi 5G A004ZTのスペック、他社回線との比較、評判を徹底解説します!

Pocket WiFi 5G A004ZT

Pocket WiFi 5G A004ZTのスペック

早速ソフトバンク初の5GポケットWiFiの実力を見ていきましょう。
4Gの最新機種Pocket WiFi 802ZTと比較してその進化をチェックです。

【Pocket WiFi 5G A004ZTとPocket WiFi 802ZTの比較】

Pocket WiFi 5G A004ZTPocket WiFi 802ZT
最大速度(下り)5G:3Gbps
4G:838Mbps
838Mbps
最大速度(上り)5G:298Mbps
4G:46Mbps
46Mbps
サイズ・重さ133×73×18.6mm
225g
112×67.5×15.6mm
153g
同時接続台数30台16台
バッテリー4100mAh3000mAh
メーカーZTEZTE
価格(税込)69840円27000円

4Gとの比較で目をひくのはやはり最大速度。
ベーシックな光回線が1~2Gbpsですから5GポケットWiFiは3Gbpsと超えています。
サイズは4Gより一回り大きめです。
サイズは他社の5GポケットWiFiも大きめでドコモ製は更に巨大でアーモンドチョコの箱ほどの大きさがあります。

参考【Wi-Fi STATION SH-52Aの評価】5Gの実際の速度と価格を徹底レビュー

7万と高性能スマホ並みで、4GポケットWiFiの2倍以上です。
問題は価格に見合うだけのメリットがあるか?です。

ソフトバンクのポケットWiFiには無制限プランがない!

ソフトバンクのポケットWiFiは4G、5Gともに無制限プランがありません。

データ通信専用50GBプラン5,280円
データシェアプラン(30GB)
1,078円

ソフトバンクのスマホを使っている方は月額に1078円プラスで5GポケットWiFiが使えます。
ただ端末代が7万円と重いのと、月上限が30GBというのも厳しいです。

月の上限が30GBだとテレワークなど仕事に使うのも厳しいでしょう。

参考【テレワークのポケットWiFi】即日対応のおすすめ3選

 

Pocket WiFi 5G A004ZTのSNSの評判

ソフトバンクの5GポケットWiFi「Pocket WiFi 5G A004ZT」のSNSでの評判は以下の通りです。

やはりせっかくの5Gですから無制限プランが欲しい所ですね。
お店の方にはポケットWiFiにあまり詳しくない方もいます。

こちらは購入された方。少し映っているキーボードと比較するとやはりサイズは大きめです。

Pocket WiFi 5G A004ZTには有線LANが付いているのでLAN接続が可能。
ちなみに4GのPocket WiFi 802ZTは本体ではなくクレードルに有線LANポートがあります。

率直にいってSNSでは話題にあまりなっておらず評判は低調です。
やはり端末価格の高さとデータ容量の少なさが影響しているのではないでしょうか?

参考5G対応ポケットWiFiレビュー!おすすめできない4つの理由とは?

ソフトバンクの5GポケットWiFiを他社と比較してみた!

ソフトバンクの5GポケットWiFiが出た事により三大キャリアすべての端末がそろった事になります。
主要スペックを比較してみましょう。

※この表は幅が狭い場合横にスクロールできます。

 最大通信速度
(下り)
最大通信速度
(上り)
値段サイズ・重さ
【ソフトバンク】
Pocket WiFi 5G A004ZT
5G:3Gbps
4G:838Mbps
5G:298Mbps
4G:46Mbps
69840円73×133×18.6mm
225g
【ドコモ】
Wi-Fi STATION SH-52A
5G:4.2Gbps
4G:1.7Gbps
5G:480Mbps
4G:131.3Mbps
68904円84×157×16mm
268g
【au】
Speed Wi-Fi 5G X01
5G:4.1Gbps
4G:1Gbps
5G:481Mbps
4G:112.5Mbps
71500円84×157×16mm
265g
【UQ】
Galaxy 5G Mobile Wi-Fi
5G:2.2Gbps5G:183Mbps21780円76×147×10.9mm
203g

5GポケットWiFiで最速なのはドコモの4.2Gbps。
ソフトバンクは3Gbpsなので少し差をつけられました。
ただしその分、サイズが他社と比較するとコンパクト。重さも軽めです。

【結論】ソフトバンク5GポケットWiFiはまだおすすめできない

ソフトバンクの5GポケットWiFiを見て来ました。
結論を言うと、端末が高額な上に、月上限が最大50GB。
更に5Gエリアの問題があります。

ソフトバンク5Gのエリア 2020.5

赤い部分が5Gのエリアです。
まだまだ一部の都市部しかカバーしていないのが分かります。
5GポケットWiFiが本格的におすすめできるようになるにはまだ時間がかかりそうです。

現在使うとしたら4GのポケットWiFiが現実的でしょう。

あわせて読みたい
ポケットWiFiを比較!おすすめネット回線で1番安いのはこれだ

ポケットWiFをエリア・料金・通信制限・通信速度、端末性能重要5ポイントで比較! ポケットWiFiは現在50社以上がひしめき、月額料金も、通信容量も多種多様です。 そこでこのページでは、5つの重要点を ...

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ネット回線の学校編集部・ゆういち

元ビジネス書出版社のWEB担当。徹底検証がモットー。 検証のためにWiMAX2台、クラウドSIM3台、楽天モバイルのデバイス2台(スマホとポケットWiFi)、ソフトバンクエアーと8台同時契約している事もあり。 ネット回線・スマホ・ポケットWiFi等の記事を取材、発信。

-5G回線

© 2021 ネット回線の学校