ポケットWiFiの使い方や設定方法がわからずに困っているという方も多いのではないでしょうか?

そこで本記事では、ポケットWiFiの使い方から接続方法まで、4つのステップで詳しく解説します。
ポケットWiFiの使い方について詳しく知りたい方は、ぜひ記事をご覧ください。

ポケットWiFiの使い方4ステップ!設定から接続方法まで

  1. 付属のSIMカードを本体に差し込む
  2. ポケットWiFiの電源を入れる
  3. WiFiを接続したい機種(スマホやパソコン)のWiFiをオンにする
  4. ポケットWiFiのIDをタップして、パスワードを入力

【ステップ1】ポケットWiFiが届いたら、付属のSIMカードを本体に差し込む

■SIMカード

業者との契約を済ませ、ポケットWiFiが手元に届いたら、付属のSIMカードを本体に差し込みます。
SIMカードは小さな板のようなもので、これがなければWiFi通信が利用できません。

デリケートな商品なので、ゆっくりと差し込むようにしてください。

【ステップ2】ポケットWiFiの電源を入れる

■Speed Wi-Fi W06

SIMカードを挿入したら、次はポケットWiFiの電源をオンにします。
機種にもよりますが、基本的には電源ボタンを長押ししていると画面が光り、起動状態へと移行します。

メインの操作画面が表示されたら、起動完了です。

【ステップ3】WiFiを接続したい機種(スマホやパソコン)のWiFiをオンにする

ポケットWiFiは電源をオンにした段階で通信を始めるので、あとは接続したい側の設定をオンにします。
iPhone、Androidともに設定マークの歯車アイコンから、WiFiの設定画面へと移行できますので試してみてください。

【ステップ4】表示されているポケットWiFiのIDをタップして、パスワードを入力

受信側のWiFiをオンにすると、そこに先ほど電源を入れたポケットWiFiのIDが表示されています。
タップするとパスワードを入力する画面に移行するので、指定されたパスワードを入力します。

もしポケットWiFiのIDやパスワードがわからない場合は、ポケットWiFi側から確認が可能です。
ポケットWiFiでの表示名は『SSID』となっていることもあるので、確認してみてください。

以上で、ポケットWiFiの接続は完了です。
うまくいっているとWiFiのアンテナマークがスマートフォンに表示されます。

ポケットWiFiに繋がらない時の対処法とは

ポケットWiFiを利用していると、まれに繋がらなくなるときがあります。

こちらでは、ポケットWiFiに繋がらない時の対処法を紹介します。

スマートフォンやパソコンのWiFi接続のオンオフを切り替える

ポケットWiFiとスマートフォンやパソコンが接続不良になっている可能性があるので、受信側のWiFi接続のオンオフを切り替えてみましょう。

切り替えているうちに、うまく接続できることがあります。

スマートフォンやパソコンを再起動する

スマートフォンやパソコンを再起動すると、繋がる確率が高まります。

長く電源をつけっぱなしにしていると、スマートフォンやパソコン自体のパフォーマンスが落ちてしまい、WiFiをうまくキャッチできなくなるのです。

定期的に電源を切り、再起動することで、WiFiをキャッチできる力を高められます。

The following two tabs change content below.
ワカジツ

ワカジツ

関西在住のフリーライター。商社で5年間勤務した後、Webライターへ転身。ガジェットレビューなど幅広い記事を執筆。