ポケットWiFiは白ロム使いも可能

C789_mbaniokaretakeitai500ポケットWiFiの端末の場合、基本的にもともとSIMフリーであるという特徴があります。
ただ最近発売された端末の中には、SIMロックのある端末も存在します。
ですから白ロム使いをする場合には、SIMフリーの端末を選ぶことが必要です。
そんな白ロムの魅力と言えば、やはり回線契約が不要であるということです。
無線LAN機能のあるスマートフォンで、こうした特別な使い方によって通話や通信を行うことができます。

ポケットWiFiの白ロムは中古での販売もあり

ポケットWiFiの白ロムを中古販売しているケースも少なくありません。
インターネットや店頭を通じてそのように販売されています。
また、先ほども述べた通りポケットWiFiは基本元からSIMフリーであるため、SIMロック解除料がかかることもありません。
これも大きな魅力と言えるのではないでしょうか。

さてポケットWiFiのようなモバイルWiFiルーターをご利用の際にはバッテリーも気になってきますが、ポケットWiFiであれば連続通信時間の長い端末を見つけることができます。
ポケットWiFiのGL06Pであれば、連続通信時間はLTEで約12時間となっています。
ですから常に充電器を持ち歩かなければならないということもないため、より便利にお使いいただけるでしょう。

白ロムのメリット

白ロムそのもののメリットとしては、携帯電話の購入費用を節約できる、分割払いの途中でも携帯電話を替えられる、通信費用の節約といった点が挙げられます。
ポケットWiFiの白ロムを利用する前にも、こうした白ロムの特徴をチェックしていくといいでしょう。

スマートフォンなどに関しては「2年縛り」という言葉もよく聞かれますが、白ロムを活用することで、割引価格のまま機種変更を実現することができます。
白ロムという言葉を初めて耳にした方は、まずはこのような特徴から押さえていくといいのではないでしょうか。

The following two tabs change content below.
ポケットwifi比較まとめ編集部

ポケットwifi比較まとめ編集部

ポケットwifiを深く知るための情報を提供しています。