WiMAXを契約するなら便利に使えるオプションも同時に検討してみよう!

WiMAX系モバイルルーター契約時に加入できるオプションは大きく2種類あります。ひとつは前回ご紹介した故障に紛失に備えたユーザーの安心面を補償するオプション。(参考:WiMAX契約オプションの種類と内容1

もうひとつが今回ご紹介するWiMAXモバイルルーターのユーザーがより便利に快適にデータ通信ができるようになるオプションです。

便利に利用するためのオプションその1:UQ Wi-Fiプレミアム

参考:https://www.uqwimax.jp/plan/wimax/option/wi-fi_premium/

WiMAXモバイルルーターは、自宅でも外出先でも高速データ通信ができるという点が大きなメリットです。
しかし、ユーザーが頻繁に立ち寄る施設が電波状態の悪い場所だったらそのメリットも薄れてしまいます。
また、人間”ついうっかり”は誰にでもあるもの。外出時にポケットWiFiを持ちだすのを忘れてしまい、データ通信ができないというケースも考えられます。

そんな場合、このUQ Wi-Fiプレミアムに加入していればユーザーの不利な状況をある程度カバーすることができます。

このオプションに加入したWiMAXモバイルルーターのユーザーは、UQコミュニケーションズやそのパートナー企業が全国各地に設置した公衆無線LANスポットを自由に利用できるのです。

利用できる場所は東海道新幹線の車内や駅構内、常盤線特急車内などの一般的に電波が届きにくい施設内であったり、飲食店やショッピング施設など人が多く立ち寄る施設内であったりと広範囲にわたっています。

参考:新幹線でWiFiを使う

WiMAXモバイルルーターのユーザーであれば、それぞれの場所で指定されたSSIDとパスワードを入力すれば使えるため利便性も高く、使い勝手という点でも優れたオプション内容です。

また、このUQ Wi-Fiプレミアムはユーザーが無料で加入できるオプションです。申し込み手続きが別途必要ですが、加入時期に制限はありません。WiMAXモバイルルーターのユーザーであれば加入しておいて損はないオプションだと言えます。

とはいえ、デメリットが無いわけではありません。UQ Wi-Fiプレミアムを利用するには以下のような点に注意が必要です。

  1. 通信速度が遅い
    WiMAXモバイルルーターと比較するとかなり通信速度は遅いといえます。データ通信の多い仕事をしているユーザーであれば、仕事が思い通りに進まない可能性があります。
  2. セキュリティ面の不安
    WiMAXモバイルルーターの場合は高度な暗号通信を行っているためあまり気にすることも無いですが、UQ Wi-Fiプレミアムは公衆無線LAN網を利用しているためセキュリティ的にやや不安が生じます。
  3. 1台しか使えない
    WiMAXモバイルルーターの場合は複数台の同時接続が可能ですが、UQ Wi-Fiプレミアムは1台しか接続できないようになっています。ノートパソコンとスマートフォンを同時にWiMAXモバイルルーターで利用しているユーザーの場合、どちらかは接続不可となります。

便利に利用するためのオプションその2:グローバルIPアドレスオプション

参考:https://www.uqwimax.jp/plan/wimax/option/global_ip/

インターネット接続を行う際に必要となるIPアドレス。WiMAX系のサービスではユーザーに対して通常はプライベートIPアドレスを割り当てています。ユーザーはUQコミュニケーションズの大きなネットワークの中の1ユーザーという構成になっており、通常の利用であれば何ら問題はありません。

しかし、一部のアプリケーションやサービスの中には、グローバルIPアドレスを必要とするものがあります。

例えば一部のオンラインゲーム
最近話題になったゲームで言えば、任天堂switchでプレイするスプラトゥーン2などはグローバルIPでないとプレイ画面が固まってしまうなどの症状が頻発しています。

また、外出先から自宅にVPN接続して作業を行うといったケースや、自宅サーバーを運営している場合など、グローバルIPでないと接続エラーが発生するものもあります。

このような場合はグローバルIPアドレスオプションを申し込むことで解決できます。このオプションは月額96円と非常に安いのが魅力。グローバルIPアドレスを必要としている場合は必ず申し込んでおきましょう。

ただし、割り当てられるグローバルIPアドレスは動的です。つまり、接続のたびにIPアドレスは変動します。
いわゆる固定IPではないのでその点はご注意ください。

便利に利用するためのオプションその3:おまかせサポート

参考:https://www.uqwimax.jp/plan/wimax/option/omakase/

WiMAXモバイルルーターを始めて利用する方や、ITに関する知識がそれほど高くない方の場合、WiMAXモバイルルーター利用時のトラブルを自力で解決するのは非常に難しいと思います。
ある程度知識があれば自分で設定を変更するなどして対応できるトラブルでも、知識のない方にとっては「誰か助けて!」と思ってしまうもの。
そんな時に頼りになるのがおまかせサポートオプションです。

このおまかせサポートオプションはWiMAXモバイルルーターユーザーの実際の操作画面を共有してアドバイスをしてくれたり、状況に応じて出張対応してくれたりする非常に手厚いサポートです。

あわせて、サポート対象となるのはWiMAXモバイルルーターだけではなく、ノートパソコンやプリンタ、スキャナなど周辺機器も対象。ユーザーの「よくわからないけどうまくいかない」といったトラブルを巧みに解決してくれます。

月額350円と非常に安いため、IT知識のない方はもちろんIT知識がある程度高い方でも、加入しておくことで万が一の時にきっと役にたつオプションであることは間違いありません。

UQコミュニケーションズのエンタメ系オプションにも加入できる

ここに挙げた以外にも、WiMAXモバイルルーターのユーザーが加入できるオプションはいくつかあります。

例えば、WiMAXサービスを運営しているUQコミュニケーションズのサービスに共通するエンタメ系オプション。動画配信サービスのU-NEXT、音楽聴き放題サービスのレコチョクなどのオプションサービスにお得な料金で加入することが可能です。

WiMAX系のモバイルルーターはデータ無制限プランがあるため、これらのサービスをデータ量を気にすることなく楽しめるのも大きなメリット。仕事だけでなくプライベートも充実する魅力的なオプションです。

まとめ

WiMAX系のモバイルルーターにはこのようにいくつものオプションがあり、そのどれもが「加入しておきたい」と思わせるオプションばかりです。
ユーザーのコスト増にもなるため加入は慎重に検討する必要がありますが、コストに見合ったサービスを受けることができるためユーザーにとって魅力的であることは確か。
今回の記事を参考に、自分に合ったオプションを選択して加入を検討してみてください。

The following two tabs change content below.
h.katsura

h.katsura

福岡出身のフリーライター。就職を機に上京し人材コンサルタントや外資系ITベンチャー企業に勤務。 20年余の東京生活にピリオドを打ち2015年に福岡へUターンしフリーライターとして活動開始。