Try WiMAXを利用したことがあるユーザー限定の現金キャッシュバックキャンペーン

過去にTryWiMAXを利用したことがあるユーザー向けキャンペーン中

参考:https://www.uqwimax.jp/

UQWiMAXは現在、TryWiMAX利用者に対するキャッシュバックキャンペーンを行っています。
TryWiMAXとは、WiMAXのモバイルルーターを購入検討中のユーザーに対し2週間限定で無料トライアルを行うというもの。

参考:「Try WiMAX」って何?

今回のキャッシュバックキャンペーンは、6か月以内にTryWiMAXを利用したことがあり、かつ申し込みを行わなかったユーザーに対してメールで案内されているものになります。TryWiMAXの場合は体験後にWiMAXを契約してもしなくてもOKなのですが、しなかったユーザーにはこのように定期的にキャンペーン案内が送られてくるのです。

このメールの内容を確認したところ、「キャッシュバックキャンペーン」と銘打ってはいるものの、肝心のキャッシュバック金額が明記されていません。
そこでメール記載の専用電話窓口に電話をし、キャッシュバックの内容を確認してみました。

気になるキャンペーン内容は割引とキャッシュバック!

■イメージ

専用電話窓口に電話すると、自動音声の後にUQWiMAXコールセンターへつながります。
そこでは過去のTryWiMAX利用履歴を確認されます。

過去にTryWiMAXを利用しており、かつまだ申し込みをしていないことが確認できた時点で「担当者から折り返し電話する」旨を伝えられました。

5分後、UQWiMAXの担当者から電話がかかってきました。今回のキャッシュバックキャンペーンの内容について知りたい旨をお伝えすると、以下のように回答いただきました。

【Try WiMAXキャッシュバックキャンペーン内容】

  1.  キャンペーン対象となる端末はWiMAX HOME01」「Speed Wi-Fi NEXT WX05」「Speed Wi-Fi NEXT W05」の3種類
  2. この電話口で契約すると、端末代が0円になる
    ※通常、WiMAX HOME01は発売前のため不明、Speed Wi-Fi NEXT WX05は4,800円、「Speed Wi-Fi NEXT W05は4,800円となる
  3. Speed Wi-Fi NEXT WX05とSpeed Wi-Fi NEXT W05のクレードル代も安くなる
  4.  契約から3か月間の月額利用料金が4,380円→3,696円となる
  5. キャッシュバック金額は機種を問わず一律10,000円

なお、契約プランはUQ Flatツープラス ギガ放題(3年)のみです。当然ですが、GMOとくとくBBやBiglobe WiMAXなどのUQコミュニケーションズ以外のプロバイダでの契約はキャンペーン対象とはなりません。

■Speed Wi-Fi NEXT WX05

このキャンペーンを適用し、Speed Wi-Fi NEXT WX05を新規契約した場合の3年間のトータルコストは153,028円(クレードルなし)となり、BIGLOBE WiMAXのトータルコストにかなり近づきます。

GMOとくとくBBやSo-net WiMAXなどのプロバイダには及びませんが、かなりお得になることは確かです。

期間限定キャンペーンのため内容が変わることも?

今回のTryWiMAX利用者向けのキャンペーンですが、担当者曰く「毎月内容が変わる」とのこと。
上記の内容は2018年12月に申し込んだ場合のキャンペーン内容となります。

ちなみに2018年11月の場合は5のキャッシュバック金額が3,000円だったそうです。
2019年1月の予定については未定とのこと。
お得なキャンペーン月を狙って契約してみるのも手ですね。なお、TryWiMAXを利用してから6か月以内のユーザー限定であるため、申込期限に注意してください。

念のため補足ですが、TryWiMAXは1度利用すると180日間の制限がありますが、180日過ぎると再度利用することが可能です。

まとめ

プロバイダではなくUQコミュニケーションズとの契約は割高であるため敬遠するユーザーが多いのですが、コストを抑えることができるならば話は別。

過去にTryWiMAXを利用したことがあるユーザーであれば、このキャッシュバックキャンペーンの利用は一考に値するといえます。
気になる方はぜひ一度キャッシュバックキャンペーンについて問い合わせを行ってみてはいかがでしょうか。

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。