縛りなしWiFiが始めた「縛っちゃうプラン」とは?

最短契約期間(縛り期間)なしで高性能ポケットWiFiが利用できると評判の縛りなしWiFi。

自分の好きなタイミングで契約や解約をすることができ、しかも解約違約金が発生しない為、大変な人気になっています。

参考:縛りなしWiFi公式サイト

その縛りなしWiFiが新たに開始した「縛っちゃうプラン」は、3年間という契約期間の縛りが発生しますがその分月額レンタル料金を安くしたプランです。

今回はこの「縛っちゃうプラン」について、他社との料金比較を含め詳しく見ていきましょう。

縛っちゃうプランの3年間トータル金額は?

縛りなしWiFiの「縛っちゃうプラン」は、同社のノーマルなプラン(契約期間の縛りがないプラン)と比べて以下のような違いがあります。

  • 3年間の契約期間縛りが発生する
  • 契約期間途中での解約違約金は15,000円(税別)+契約残月数×1,200円が発生
  • 端末の紛失や破損などの際の弁済は不要
  • レンタル端末は601HWシリーズの1種類のみ
  • 月額レンタル料は2,800円(税別)
  • 契約終了後の端末の返却は不要

仮に、縛っちゃうプランを途中解約することなく3年間サービスを利用した場合、トータル金額は単純に2,800円×36か月=100,800円となります。

初期費用や事務手数料などは一切発生しないため、とてもシンプルな料金体系になります。

他社の3年縛りプランと料金比較

では、縛っちゃうプランと他社ポケットWiFiのプランの料金を比較してみましょう。

比較対象はWiMAXプロバイダであるGMOとくとくBBとカシモWiMAX、そしてY!mobileです。いずれも同レベルのスペックを持つ端末を選びデータ無制限で3年契約を前提に算出してみました。

縛りなしWiFi GMOとくとくBB カシモWiMAX Y!mobile
端末 Pocket WiFi 601HW Speed Wi-Fi NEXT WX05 Speed Wi-Fi NEXT WX05 Pocket WiFi 603HW
プラン名 縛っちゃうプラン ギガ放題プラン ギガ放題プラン Pocket WiFiプラン2
さんねん
アドバンスオプション
初期費用 0円 3,000円 3,000円 3,000円
初月~2か月 2,800円 3,609円 1,380円 4,380円
3~24か月 2,800円 4,263円 3,580円 4,380円
25~36か月 2,800円 4,263円 4,079円 4,380円
キャッシュバック 0円 31,000円 0円 0円
合計 100,800円 124,160円 133,468円 160,680円

※2019.9現在

表を見ると一目瞭然。

縛っちゃうプランがダントツで安く、GMOとくとくBBとカシモWiMAXがそれに次いでローコストということになります。

Y!mobileは総務省の指導により料金見直しの過渡期にあるため、2019年10月以降の新料金次第ではもっと安い料金になる可能性があります。

とはいえ現状ではやや不利であることは否めません。

縛っちゃうプランは速度制限に注意

月額利用料だけで考えると縛りなしWiFiの圧勝です。しかし、さまざまな口コミやSNSなどでも言われていますが縛りなしWiFiは速度制限が比較的厳しいというデメリットがあります。

参考:【縛りなしwifi体験談】通信速度から解約手続きまでを徹底解説

実は縛っちゃうプランを含めた縛りなしWiFiの注意事項には「2GB/1日を超えると当日速度制限となります」と明記されています。

休日に映画を数本観たり、Windows Updateなどがあったら1日2GBというのは簡単にオーバーしてしまいます。

特にWindows Updateなどは通信速度が低下するといつまでたっても終わらない状態に陥ってしまうため、縛りなしWiFiをメイン回線として使用する場合にはストレスがたまるでしょう。

WiMAXやY!mobileにも速度制限がありますが、10GB/3日とやや緩やかです。
自宅に光回線などがなく、家でも外出先でも利用する場合は縛っちゃうプランはやや使いにくさを感じるかもしれません。

キャリアにこだわりがなければ「縛っちゃうプラン」がおすすめ

もう一つ注意すべきポイントがあります。縛っちゃうプランは端末がPocket WiFi 601HWに固定されます。
他の端末を選ぶことはできません。

Pocket WiFi 601HWはソフトバンクの4G回線を利用するためエリアの不満はほぼ無いですが、WiMAXを好むユーザーにとっては少し残念でなりません。

どうしてもWiMAXがよいという場合は縛りなしWiFiの通常プランで検討してみましょう。

また、縛っちゃうプランのユーザーは3年縛り契約満了後は解約しなければさらに3年契約継続となります。

端末の変更には料金が発生し、しかも解約に関する違約金が発生しない期間は36か月目の1か月間だけとなりますので注意してください。

■まとめ

縛りなしWiFiの縛っちゃうプランは、月額料金の安さを重視するユーザーに最も適したプランです。

他社の同プランよりも3年間で2~3万円安く利用することが出来るため、契約期間の長さが気にならないならば積極的に検討した方が良いでしょう。

ただし、速度制限がキツいといったデメリットもあります。

自身の利用環境と合わせて他のサービスとも比較した上でベストな選択をしてください。

The following two tabs change content below.
h.katsura

h.katsura

福岡出身のフリーライター。就職を機に上京し人材コンサルタントや外資系ITベンチャー企業に勤務。 20年余の東京生活にピリオドを打ち2015年に福岡へUターンしフリーライターとして活動開始。