実機・サービスのレビュー 動画配信・サブスク ポケットWiFiについて深く知る

NETFLIXはポケットWiFiで視聴可能?推奨環境を実測との落差の重要ポイント

NETFLIXをポケットWiFiでも視聴できるのでしょうか?
速度や通信容量が対応しているか心配な方も多いです。

今回は、3つのポケットWiFiで実際にNETFLIXを視聴してみて本当に大丈夫か検証、更に視聴の際の注意点をまとめました。

【NETFLIXをポケットWiFiで実際に視聴!】徹底的に比較してみた

NETFLIXの視聴で重要なのはポケットWiFiの通信速度と、通信容量です。
それぞれを実機で検証してみました。

【速度】NETFLIXに必要な速度はポケットWiFiで出せるのか?

NETFLIXの推奨速度は以下の通り。

【NETFLIXの推奨速度】

NETFLIXの画質推奨速度
低画質0.5Mbps~1.5Mbps
SD画質(標準画質 )3Mbps
HD画質(高画質 )5Mbps
UHD画質(4K超高画質)25Mbps

参照元推奨されるインターネット接続速度(NETFLIX公式)

NETFLIXはプランによって視聴できる画質が異なるのが特徴。

  • ベーシックプラン(月800円)=SD画質まで
  • スタンダードプラン(月1,200円)=HD画質まで
  • プレミアムプラン(月1,800円)=UHD画質まで

UHD画質(4K)は対応している動画はまだまだ少ないのが現状。

現実的にはスタンダードプランのHD画質(5Mbps)以上のネット回線が欲しい所です。
ポケットWiFiの実測はHD画質が視聴可能な5Mbpsが出れば合格とします。

ちなみにスペック上は3機種とも楽々とクリアしています。


左からU2s、Speed Wi-Fi NEXT W06、H01。

【実測するポケットWiFiのスペック】

回線種別最高速度通信会社
U2sクラウドSIM150MbpsどこりよもWiFi
H01クラウドSIM150MbpsゼウスWiFi
Speed Wi-Fi NEXT W06WiMAX
au4GLTE
1.2GbpsBIGLOBE WiMAX

各端末の最高速度に注目してください。
NETFLIXのHD画質に必要な5Mbpsをはるかに超えているのが分かります。
しかし、メーカー発表の速度は全く信用できないのを経験上知っています。
やはり実測が必要。

この中でU2sとH01はクラウドSIM
クラウドSIMのポケットWiFiは大手キャリア回線(ソフトバンク、au、ドコモ)の中からその時々で最適なものと接続します。

Speed Wi-Fi NEXT W06はWiMAXで高速な独自回線。

ではここからは実際にポケットWiFiの速度を測定です。
(平日夕方17時に測定)

U2sの速度

U2s

このU2sはどこよりもWiFiで契約した端末。

17Mbpsと優秀です。
NETFLIXのHD画質(5Mbps)も余裕、もしかしたらUHD画質でも大丈夫かも知れません

H01の速度

H01

H01はクラウドSIM回線のゼウスWiFiで提供されるポケットWiFi。
クラウドSIMの端末にしては珍しく液晶画面付で見やすいです。

16Mbpsでこちらも余裕でNETFLIXをHD画質で視聴可能です。

Speed Wi-Fi NEXT W06の速度

Speed Wi-Fi NEXT W06

Speed Wi-Fi NEXT W06は、高速で有名なWiMAX回線です。
BIGLOBEで契約。
速いだろうなと思って実測したら、思いのほか遅く20Mbps。

最高速度が1.2Gbps(1200Mbps)と公表されているポケットWiFiがこの速度です。

とはいえ最高速度が盛り過ぎなのであって、十分な速度。
HD画質だけじゃなくUHD画質も行けそうです。
WiMAXのポケットWiFiが良いのは視聴デバイスと有線接続できる事。

有線接続だとWiFi接続よりも通信が安定、高速化します。

NETFLIXに必要なポケットWiFiの速度まとめ

機種名実測値最速値
※プロバイダ発表
U2s17Mbps150Mbps
Speed Wi-Fi NEXT W0620Mbps1237Mbps
H0116Mbps150Mbps

まずメーカーの最速値がいかに当てにならないか分かると思います。
遅いのでなく、プロバイダ発表の数値が速すぎるのです。
NETFLIXのHD画質には5Mbpsなので、どの機種も余裕でクリアしました。

【通信容量】ポケットWiFiでNETFLIXを視聴してもギガ不足にならないか?

NETFLIXをポケットWiFiで視聴する際、重要なのは消費するギガ数です。
ポケットWiFiは一定のギガ数に達すると(たとえ無制限であっても)速度制限が発生するからです。

NETFLIXで消費するギガ数の公式での数値は以下の通りです。

【画質別のデータ消費量】

NETFLIXの画質1時間に消費するデータ量
低画質0.3GB
SD画質0.7GB
HD画質最大3GB
UHD画質最大7GB

参照元Netflixのデータ使用量を管理するには(NETFLIX公式)

対してポケットWiFiの速度制限には通信方式によって2種類あるので詳しく見ていきます。

【WiMAX回線】無制限だが3日で10GBの速度制限がネック

WiMAXには基本的に月の上限がなく、無制限。
一ヵ月にNETFLIXを沢山見たい方には基本的にWiMAXがおすすめです。

しかし一つ例外があります。

それは、特例として、3日間という短期間に10GBを使うと、翌日の18時頃~翌2時頃まで1Mbpsに速度制限がかかる事です。
ヘビーユーザーへの特例の制限ですが、NETFLIXの視聴スタイルによっては当てはまる可能性があります。

何時間の視聴で制限に達するか計算したのが以下の表です。

NETFLIXの画質制限に達する視聴時間
1日当たり視聴可能な時間
低画質
0.3GB/1時間
33.3時間11時間
SD画質
0.7GB/1時間
14時間4.7時間
HD画質
3GB/1時間
3.3時間1.1時間

NETFLIXは、続きもののシリーズを休日などにまとめて観ることの多いサービス。
HD画質でまとめて視聴すると速度制限にかかる可能性があります。

まとめてみる際は速度制限を避ける為にSD画質以下に画質を落として視聴しましょう。

また、制限後の1Mbpsというのは遅い事には遅いですが、深刻なほどではありません。
SNSやメール、Youtubeは標準画質ならOK。
NETFLIXの低画質に必要な速度は0.5Mbps~1.5Mbpsですから、低画質なら見られるかも知れません。
(※時間、環境によって違います)

【WiMAX回線】一時的な速度制限を覚悟するなら見放題!

しかし、翌日の夕方から深夜の速度制限にかかる事を覚悟するなら話は全く変わります。
どんなに視聴しても速度制限にかかるのは、翌日以降の数時間。
という事は極端な話、速度制限にかかるのを覚悟すれば1日100GBを使ってもOKなのがWiMAX回線のすごい所です。
実際、週末はNETFLIXを高画質でまとめて見まくり、週明けの夕方から深夜の速度制限は甘受するという方も多いようです。

【クラウドSIM回線】月の上限が決められているのがネック

前出のどこよりもWiFiやゼウスWiFiはクラウドSIM方式。


クラウドSIMはオンライン上の回線情報を参照して、その時々で最適な回線と接続する人気ポケットWiFiです。
三大キャリア(ソフトバンク、au、ドコモ)に接続するのでエリアが広く通信クオリティが高いのが魅力。

こちらは無制限のWiMAXとは異なり、月の上限がプランにより異なりとます。
おすすめなのは100GB、200GBといった大容量プラン。
WiMAXのように3日で10GBの制限が無いため、NETFLIXのドラマを休日などにまとめて視聴したい方に向いています。
最も人気の月100GB上限プランで試算してみます。

NETFLIXの画質月に視聴できる時間
(100GBに達する時間)
1日当たり視聴可能な時間
低画質
0.3GB/1時間
333時間11.1時間
SD画質
0.7GB/1時間
142時間4.7時間
HD画質
3GB/1時間
33時間1.1時間

1日当たりの平均を出しましたが3日で10GBの制限はないので1日にどれだけまとめて観ても月100GBに達するまではOK。
更に容量のある200GB上限プランの場合、この倍。
NETFLIXをSD画質で1日9時間以上見ても大丈夫という超大容量です。


これらを踏まえて実際にNETFLIXを視聴し、どれくらいの容量を消費するか検証しました。

NETFLIXのHD画質モードは1時間に何GB消費するかを実測してみた

1、「ジョーカー」をHD画質で視聴した場合のギガ数

まずは「ジョーカー」をHD画質で視聴。

視聴端末はクラウドSIMのU2sです。

HD画質の1時間の視聴で208MB消費しました。
NETFLIXはHD画質で1時間最大3GBと発表していますから14分の1程度です。

2、愛の不時着をHD画質で視聴した場合のギガ数

次はNETFLIX独占の「愛の不時着」を実測。

視聴端末はWiMAXのSpeed Wi-Fi NEXT W06です。

HD画質の1時間の視聴で0.35GB=350MB消費です。
こちらも公式の1時間3GBからは程遠い数値でした。

NETFLIX公式が発表しているHD画質=1時間最大3GBはかなり余裕を持っている可能性が高い事が分かります。

ポイント

Huluの動画視聴の場合はこちらで検証していますので参考にしてみてください。

参考ポケットWiFiでhuluは視聴できる?注意点や推奨環境を徹底解説

NETFLIXの視聴におすすめのポケットWiFi3選

以上をふまえた上でおすすめのポケットWiFiを3つご紹介しましょう。

1、【データ量無制限で高速】GMOとくとくBB

※キャッシュバック額は月ごとに変動

GMOとくとくBBのWiMAX「ギガ放題」であれば月間のデータ通信量が無制限です。
NETFLIXでの動画視聴でもストレスを感じないでしょう。
多額のキャッシュバックによる実質値引きにより月額の実質が3700円(税込)程度(キャッシュバック額により変動)と非常にリーズナブルです。

GMOとくとくBB公式サイト

WiMAX回線は無制限に使えて高速でNETFLIXには最適ですが、前述の通り3日で10GB使うと翌日の夕方から深夜にかけて低速状態になります。
この速度制限は数時間で終わり、また元に戻ります。

WiMAXのポケットWiFiの端末は様々な機種から選べますがるSpeed Wi-Fi NEXT W06を選ぶのがおすすめです。

Speed Wi-Fi NEXT W06

1.2Gbpsと高速な上にデバイス間のUSB接続も可能です。

2、【契約縛りがない上に安い!】クラウドWiFi東京

ポケットWiFiの場合、契約期間が長いと安く、短いと割高になります。
その点、クラウドWiFi東京は契約縛りがないのに月額3718円(税込)安いのが魅力です。
ポケットWiFiはどんなものか試したい方はもちろん長期で使っても通信費を節約できます。

クラウドWiFi東京公式サイト

クラウドSIMなのでキャリア回線を使用。エリアが広いので地方の方にもおすすめです。

3、【安さで選ぶなら】THE WiFi

月100GB上限プランが月額3190円 (税込)とリーズナブルなのがTHE WiFi。
こちらもクラウドSIMでキャリア回線(ソフトバンク、au、ドコモ)の回線を使います。
キャリア回線はNETFLIXなどの動画視聴にも最適です。

THE WiFi公式サイト

 

あわせて読みたい
ポケットWiFiを徹底比較!【2021年4月】1番おすすめなのはこれだ
ポケットWiFiを徹底比較!【2021年4月】1番おすすめなのはこれだ

www.pocketwifi-hikaku.com

NETFLIXのデータ消費を減らして速度制限を回避する方法

ポケットWiFiは月額料金が光回線の半額近くと安さが魅力です。
しかし、最大のネックは一定ギガ数に達した際の速度制限。

NETFLIXは、自動で回線の速度に合った画質で配信されます。
しかしこれでは思った以上にギガを消費してしまうのです。

画質を設定する事によってデータ使用量を減らす事が可能なので積極的に活用しましょう。

【データ使用量の設定方法】

1、NETFLIXアカウントページにログイン

2、プロフィール名を選択

3、再生設定の変更を選択

4、再生画質を選択

パソコン等で見るなら中画質(1時間に0.7GB消費)で十分です。
低画質(1時間に0.3GB消費)でもそこそこキレイです。
ポケットWiFiの残りギガ数を考慮して最適なデータ使用量を選択しましょう。

【SNS調査】実際にポケットwifiでNETFLIXを見ている方の評判

Twitterを始めとするSNSにはNETFLIXをポケットWiFiで視聴している方の口コミが沢山あります。
その中でも特に重要なものをピックアップしました。

https://twitter.com/karina16113/status/1130473746408415232?s=20


WiMAX系のポケットWiFiを使っている方。
速度が35.72Mbpsと4K画質も視聴可能なレベルです。
常にこの速度が出るわけではないでしょうが、WiMAXは基本的に高速なので回線速度でイライラする事はないです。
特に速度の「余力」は回線が不安定な時にその威力を発揮します。

https://twitter.com/luving_sylveon/status/1117336837196926976?s=20


こちらは夜勤とありますからスマホで視聴している方。
スマホでの視聴ならSD画質、低画質でも余裕で楽しめるため通信制限にかかりずらいです。


自宅回線もポケットWiFiに一本化してNETFLIXを視聴している方。
ポケットWiFiは「つかい放題」のWiMAX、NETFLIXはSD画質まで視聴できるベーシックプラン。
SD画質なら3日で10GBの制限にかかるには14時間視聴する必要があります。
NETFLIXのベーシックプランとポケットWiFiの相性は抜群です。


PS4でNETFLIXを視聴しています。
オンラインゲームもプレイしているのならかなりのギガ数を消費します。

参考ポケットWiFiでオンラインゲームはプレイ可能?実際に検証

【動画解説】NETFLIXでポケットWiFiが視聴できるか徹底検証

この記事は一部(ポケットWiFiの速度の実測部分)を動画でも解説していますのでぜひご参考にしてください。

【まとめ】NETFLIXをポケットWiFiで視聴する際の注意点

今回は実際にNETFLIXをポケットWiFi経由で接続して検証してみました。
速度については最新のポケットWiFiならまず問題ありません。

1、ポケットWiFi選びで大切なのは使えるギガ数!

ポケットWiFi選びで最も重要なのは、速度制限にかかるギガ数です。

  • WiMAX=月の上限はないが3日で10GBの大量通信をすると一時期的に速度低下
  • クラウドSIM=月の上限は100GB~200GB。3日での10GBの制限はなし

どちらを選ぶか迷う所でしょうが、当サイトとしてはWiMAXをまずおすすめします。
理由は、通信速度が速い(余力がある)ため、電波が不安定な場所でも途切れるリスクが少ないからです。
また、ポケットWiFi端末と視聴デバイスを有線接続できるので、通信の安定性も確保できます。

2、NETFLIXはベーシックプランから始めるのがおすすめ

これから契約するのならNETFLIXのベーシックプランがポケットWiFiとの相性が良いです。
800円と安いだけでなく、SD画質(標準画質)はデータが軽く1時間に0.7GBしか消費しません。
仮に100GB上限プランだとしても142時間(1日換算4.7時間)視聴可能。

標準画質で十分美しいですし、もしもっと高画質にしたいならプランのアップグレードも簡単です。

あわせて読みたい
安いポケットWiFiランキング!徹底比較で分かった1番おすすめはこれだ

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
こーいち

こーいち

元外資系ITキャリア勤務。PtoP高速データ通信事業の事業戦略を担当。その後某格安SIMのセールスエンジニア、某光回線のサポートセンターオペレーターとして勤務。無線通信回線、固定回線共に精通。 2015年からフリーランス。テレワークで仕事をしていることもあり、ポケットWiFiは手放せない存在です。

-実機・サービスのレビュー, 動画配信・サブスク, ポケットWiFiについて深く知る

© 2021 ネット回線の学校