ポケットWiFiについて深く知る

UQのスマホとWiMAXのセット割「ギガMAX月割」がリニューアル

UQモバイルのスマホとUQWiMAXのポケットWiFiをセットで契約すると安くなる「ギガMAX月割」。
2020年2月13日にサービス内容が刷新され、割引額がさらに拡大されました。

■UQ公式サイト

対象となるサービスも追加されたギガMAX月割は、他社ユーザーと比べて年間3万円近くもお得になるケースがあります。
サービス内容の紹介と合わせて具体的な金額を他社と比較してみましょう。

「ギガMAX月割」のサービスの内容を復習

ギガMAX月割とは、WiMAXのポケットWiFiユーザーがUQモバイルのスマホを契約すると、スマホの月額利用料が割引になるサービスです。
適用にはいくつかの条件がありますが、主なポイントは以下3つです。

  • WiMAXとスマホが同一名義での契約となること
  • UQモバイルは「スマホプランS/M/L」「おしゃべりプランS/M/L」「ぴったりプランS/M/L」の中のいずれかの契約であること。
  • WiMAXの料金プランは各プロバイダ指定のプランに加入していること

※各プロバイダ指定プランについては以下を参照

参考ギガMAX月割 対象料金プラン

これらの条件満たした場合、スマホプラン加入者は500円/月、おしゃべりプランとぴったりプランの加入者は300円/月が割引になります。
なお、割引となるのはUQモバイルの利用料金であり、WiMAXポケットWiFiの利用料金ではないのでご注意ください。

リニューアルによって変更になったポイント

ギガMAX月割はかなり前からある割引サービスですが、2020年2月13日に割引額の拡大など一部がリニューアルされています。

リニューアル前 リニューアル後
スマホプラン 300円/月割引 500円/月割引
おしゃべりプラン 300円/月割引 そのまま
ぴったりプラン 300円/月割引 そのまま

UQモバイルのスマホプランはデータ容量と通話オプションが自由に選べるプランです。

大手キャリアと比べると料金は低めに抑えられており、WiMAXとセットで契約しギガMAX月割が適用となるとかなりお得感のあるサービスになります。

ギガMAX月割の申し込み方法は?

■UQ公式サイト

ギガMAX月割に申し込み方法ですが、UQモバイルの店頭で手続きを行うか、もしくはオンラインショップで申し込むかの2通りになります。

WiMAXのポケットWiFiと同時申し込みなのか、あるいは既にWiMAXのポケットWiFiを契約しているのかによって手続きの流れが異なりますので、詳しくは各プロバイダのホームページを参照してください。

料金シミュレーション

■UQ公式サイト

以下の条件にて具体的な料金シミュレーションを行ってみました。

  •  ポケットWiFiはGMOとくとくBBのギガ放題プラン(3年契約)
  • スマホはUQモバイルのスマホプランS+国内電話かけ放題
  • スマホ購入代金は考慮せず
  • 同時に契約し3年間解約せずに利用を続けた場合のトータルコストで算出

GMOとくとくBB公式サイト

GMOとくとくBB UQモバイル 備考
初期費用 3,000円 3,000円
月額費用 2か月目まで3,609円
以降4,263円
通話1,700円
データ1,980円
キャッシュバック 31,800円 18,000円 ギガMAX月割分
3年間トータル額 120,360円 117,480円
総合計 237,840円(6,607円/月)

※金額は税別、2020/3現在

このように、WiMAXポケットWiFiとスマホをセットで契約すると毎月6607円という非常に安い金額で利用することが可能となるのです。

もちろん、ポケットWiFiのデータ無制限かつスマホの通話無制限という贅沢なプランです。
スマホを10分かけ放題などの安いプランに変えるとさらに低コストとなります。

料金比較:WiMAXのポケットWiFiとドコモのスマホの場合

ギガMAX月割がどれだけお得なのか、他社プランと料金比較してみましょう。
最初に比較するのはWiMAXとドコモのスマホを契約したパターンです。
WiMAXは同じくGMOとくとくBBのギガ放題プラン(3年契約)加入としています。

GMOとくとくBB NTTドコモ 備考
初期費用 3,000円 0円
月額費用 2か月目まで3,609円
以降4,263円
通話1,700円
データ3,980円
ギガライト3GB
キャッシュバック 31,800円 0円
3年間トータル額 120,360円 201,240円
総合計 321,600円(8,933円/月)

※金額は税別、2020/3現在

上述したUQモバイルの料金と比較すると、3年トータルで9万円近く、月々だと2,300円近い差が生じます。
かなり大きな差だと言わざるを得ません。

料金比較:ワイモバイルのポケットWiFiとUQのスマホの場合

次に、WiMAXではなくワイモバイルのポケットWiFiとUQモバイルのスマホを契約した場合で比較してみましょう。
ワイモバイルはアドバンスオプションに加入しデータ無制限としています。

ワイモバイル公式サイト

ワイモバイル UQモバイル 備考
初期費用 3,000円 0円
月額費用 4,380円 通話1,700円
データ1,980円
キャッシュバック 0円 0円
3年間トータル額 160,680円 135,480円
総合計 296,160円(8,226円/月)

※金額は税別、2020/3現在

WiMAX+NTTドコモよりも安くはなりますが、それでもギガMAX月割を利用したプランには勝てません。
3年間で6万円弱のコスト差となるので、サービス内容が同じならWiMAXポケットWiFiとUQスマホの組み合わせにかなわないということです。

ギガMAX月割の注意点

このように、コスト的に大きなメリットのあるギガMAX月割ですが、注意しなければならないのはその条件。

ギガMAX月割に対応している主要プロバイダは以下の通りです。

ギガMAX月割に対応している主なWiMAXプロバイダ

このようにほとんどのWiMAXプロバイダが対象となっています。
申し込み方法などはそれぞれのプロバイダのホームページなどで確認してください。

メリットは料金だけではない

ギガMAX月割はコストパフォーマンスに優れたサービスですが、そのメリットは料金だけではありません。
契約対象となっているUQモバイルも非常に優れたサービスなのです。

一般的にUQモバイルは格安スマホに分類されますが、厳密にいえば格安スマホではなくauのサブブランドです。
つまり、格安スマホよりも恵まれたネットワーク環境を持ち、通信クオリティが高いのが特徴です。

各種調査でもUQモバイルの評価は高く、快適なスマホをおくることが出来ます。

参考MVNOネットワーク品質調査結果

単に金額だけで見るとUQモバイルよりもっと安い格安スマホはありますが、総合的に見てUQモバイルの方がユーザーにメリットが多いと言えるでしょう。

結論:WiMAXユーザーはUQモバイルのスマホが最もお得!

ギガMAX月割は、WiMAXのポケットWiFiユーザーにとって料金的な面と通信クオリティ面の両取りができる優れたプランです。

大手キャリアと比べるとその差は圧倒的であり、1年間で3万円以上という大きな差となります。

WiMAXをよりお得に使いたいと考えるユーザーの方は、ぜひギガMAX月割の申し込みを検討してみてください。

The following two tabs change content below.
h.katsura

h.katsura

福岡出身のフリーライター。就職を機に上京し人材コンサルタントや外資系ITベンチャー企業に勤務。 20年余の東京生活にピリオドを打ち2015年に福岡へUターンしフリーライターとして活動開始。

-ポケットWiFiについて深く知る

Copyright© ポケットWiFi比較ガイド , 2020 All Rights Reserved.