ポケットWiFiについて深く知る

【ポケットwifiの短期レンタル】無制限で安いおすすめ4社徹底比較

帰省、出張、あるいは入院などで短期間だけポケットWiFiを使いたいケースは多いです。

そこで今回は短期間の利用に便利ポケットWiFを必要な期間別に提案、徹底的に比較していきます。

短期の利用におすすめのポケットWiFiの条件

  1. 契約期間〇年などの縛りがない
  2. ポケットWiFi端末はレンタル

1については、短期利用ですから当然です。
ポケットWiFiはスマホと同様、契約縛りがある所が多いですが、契約縛りが無いプロバイダも幾つかあります。

2については、長期間使うわけではないのですからレンタルの方が安いです。

短期におすすめのレンタルポケットWiFi4選

当サイトで1十数社、調べた結果、短期なら以下のレンタルサービスが最適です。

【縛りなしWiFi】短期1ヵ月以上使う方におすすめ

基本情報 通常プラン ライトプラン WiMAXプラン
月額 3300円 3000円 3800円
データ上限 2G/日 20G/月 無制限(10G/3日)
端末代 無し
解約金 無し

名前の通り、契約縛りがない為、解約違約金もなく短期で解約できる人気プロバイダです。
ポケットWiFiもレンタルなので返送するだけでOK。
キャンペーン期間中は事務手数料、初期費用も0円なのも魅力。
プランは3つあり以下の通りです。

  • 通常プラン:毎日2ギガ上限。上限に達しても翌日にはリセットされ、また2ギガ上限で使い放題
  • ライトプラン:月に20ギガが上限で使えます
  • WiMAXプラン:基本的に無制限。例外として3日の通信量の合計が10ギガを超えると翌日の夜に速度制限

完全な無制限といかない所がデメリットですが、一番人気の通常プランでもヘビーに使わない方ならOKでしょう。
ちなみにユーチューブの最高画質を1時間みると2ギガ。
動画を沢山見るならWiMAXがおすすめです。

縛りなしWiFi公式サイト

【STAR Wi-Fi】1週間のお試しが無料

縛りなしWiFiと同じく、契約縛りの無いプロバイダ。
7日お試し プラン STAR-7というのがあり、7日以内に返却すれば事務手数料と月額使用料はかかりません。
ただし別途手数料980円(無制限のポケットWiFi端末G3000の場合は1,980円)がかかるので注意。
つまり、お試し7日で980円、または1980円という事です。

■STAR Wi-Fi公式サイト

STAR Wi-Fi公式サイト

注意点

STAR Wi-Fiはには「新大容量プラン」「無制限プラン」の2つがあります。「新大容量プラン」についてデータ上限が明記されていないのが不安要素です。お試しで使ってみてOKなら本契約を考えてみるというのがベストでしょう。

【WiFiレンタルどっとこむ】1日~短期で使えるレンタル

日割で短期のレンタルに対応してくれる定番プロバイダ。
無制限で使えるSoftBank 501HWを例にシュミレーションしてみましょう。

■SoftBank 501HW

料金 発送料 合計
1日 400円 500円 900円
2日 800円 1300円
3日 1200円 1700円
4日 1600円 2100円
5日 2000円 2500円
6日 2400円 2900円
7日 2800円 3300円

もちろんこれ以上レンタル事も可能ですが、一週間以上だと縛りなしWiFiの方がお得になります。
あくまで一週間以内の短期レンタルに使うのがおすすめです。

WiFiレンタルどっとこむ公式サイト

Try WiMAX|15日間と短期だが無料で使える

料金 無料
期間 15日間
データ上限 無制限(10G/3日)
端末 レンタル

WiMAXプロバイダの大元、UQWiMAXが行っている15日間無料お試しキャンペーンがTry WiMAX。
ポケットWiFiのレンタルを目的としたものではなく、あくまで「お試し」です。
WiMAXを検討している方に電波状態や通信速度を試してもらう為、無料でポケットWiFiをレンタルしてくれます。
しかも15日間と期間も長いのも魅力です。
WiMAX回線ですので、基本的に無制限ですが、3日間に10ギガ以上使うと翌日の夜制限になります。

Try WiMAX公式サイト

ポケットWiFi短期レンタルの5つのシチュエーション

1、引っ越し直後の自宅回線用として短期レンタル

フレッツ光などの光回線を利用しているユーザーの場合、引っ越した直後から光回線の工事完了までネット環境無しで過ごすこととなります。

工事はNTT指定業者が行うのですが、引っ越してからすぐに工事してくれるとは限りません。中には1週間以上待たされるケースもあります。

こんな時はポケットWiFiを短期でレンタルして自宅回線として利用するとよいでしょう。

2、サラリーマンが出張する際の回線として

デスクワーク中心で普段ほとんど出張しないサラリーマンであればポケットWiFiを持っていないことが多いでしょう。
出張先にモバイル環境があればよいですが、そうとも限りません。

そんな時は出張する時だけポケットWiFiを短期レンタルすればば会社とのメールのやり取りも可能となります。

3、入院の際のWiFi回線として短期的に使う

病気で入院する際の暇つぶしにネット回線は必須。
病院側で許可している事を確認してからポケットWiFiを短期レンタルしましょう。

参考入院のポケットWiFiレンタル

4、長期休暇中の通信手段として短期的に使う

お盆休みや年末年始など、長期休暇の際には避暑地や南の島へ出かける方も多いでしょう。その様子をインスタグラムやTwitterに投稿することもあると思います。

しかし、地方にはまだ高速インターネット回線が利用できないエリアもあります。
そんな時、ポケットWiFiがあればストレスなくSNSを楽しむことができます。

参考田舎でポケットWiFiが圏外なら?

5、海外勤務者が短期的に帰国した際の通信手段として

海外に赴任しているビジネスマンが日本に一時帰国して来た際、滞在先でのネット回線に苦労することがあります。

多くの場合自宅インターネット回線の契約を解除していたり国内で使用できる機器を持っていなかったりするため、国内利用可能なポケットWiFiのレンタルがあれば重宝します。

まとめ

短期でポケットWiFiを使う際には、レンタルが最もお得です。

期間別に分けてみると以下の通りです。

  • 1ヵ月以上ー縛りなしWiFi
  • 1日から1週間ーSTAR Wi-Fi、WiFiレンタルどっとこむ、Try WiMAX

ご自身の都合にあった最適なレンタルサービスを選びましょう。

The following two tabs change content below.
ポケットwifi比較まとめ編集部

ポケットwifi比較まとめ編集部

ポケットwifiを深く知るための情報を提供しています。

-ポケットWiFiについて深く知る

Copyright© ネット回線の学校 , 2020 All Rights Reserved.

テレワーク急増でポケットWiFi在庫不足が発生中
在庫チェック