ポケットWiFiについて深く知る

【クラウドsimの無制限wifi】騙されない為の3つの比較ポイント

クラウドSIMを使った無制限wifiが注目を集めています。
その使い勝手の良さが評価され、ユーザー数が急増している状況です。

今回はクラウドSIMの無制限wifiからおすすめ6社をピックアップ、料金やサービス内容を徹底比較しました。

クラウドSIMの無制限wifi人気6社を3つの視点から徹底比較

クラウドSIMを使った無制限wifiは、2020年4月時点で20社近くあると言われています。
その中でも知名度の高い無制限WiFiをピックアップ。
料金、契約年数と違約金、ルーターの3つの視点から比較
しました。
比較するのは以下の定番6社です。

1、THE WiFi

力士に扮したタレントの加藤浩次さんのCMで知名度が非常に高く、ユーザー数急増中。

2、どんなときもWiFi

クラウドSIMの無制限wifiルーターの先駆者的サービス。

3、限界突破WiFi

氷川きよしさんがイメージキャラクター。モバイルWiFiの「限界」を突破。

4、クラウドWiFi

WiFi東京レンタルショップの運営会社が始めたサービス。ユーザーの実情を踏まえた料金プラン。

5、ゼウスWiFi

サービススタートは2020年4月。注目度の高いクラウドSIM系無制限WiFiルーター。

6、hi-ho GoGo Wi-Fi

プロバイダとして長年の実績を誇るhi-hoが運営。

では、これら7社の料金やサービス内容を項目ごとに比較していきましょう。

1、クラウドSIM無制限WiFi徹底比較~料金編

2年間契約を想定し、各種キャンペーンは除外した素の料金で比較しています。
複数プランのあるサービスはすべてのプランの料金を記載。

サービス名 サービス内容初期費用月額料金2年間合計
THE WiFi
無制限
海外◎
WiFiスポット
3,000円3か月目まで
3,480円
4か月目以降
3,842円
93,760円
THE WiFi
(ライト)

無制限
海外◎
3,000円3,480円86,520円
どんなときもWiFi

無制限
海外◎
3,000円3,480円86,520円

限界突破WiFi

無制限
海外◎
0円3,500円84,000円
クラウドWiFi

無制限
海外◎
3,980円3,380円85,100円
ゼウスWiFi

無制限
海外◎
3,000円6か月目まで
2,980円
7か月目以降
3,280円
75480円
hi-ho GoGo Wi-Fi

無制限
海外◎
3,000円3,355円83,520円

単純に料金で比較すると、最も安いのはゼウスWiFiです。
2位と8000円近く開きがありダントツです。
ただし、期間限定のキャンペーン価格なので必ず公式サイトで確認してください。

ゼウスWiFi公式サイト

月額料金が安いので、トータル金額で2位に2,000円近くの差をつけています。
長期間になればなるほどゼウスWiFiのお得感が増すということになるでしょう。

参考ゼウスWiFiの評判

2、クラウドSIM無制限WiFi徹底比較~解約違約金編

次に、各クラウドSIMルーターの契約期間の縛りと解約違約金を比較してみましょう。

サービス名契約期間解約違約金
THE WiFi
2年契約期間内:9,800円
更新月以降:0円
THE WiFi
(ライト)

2年
契約期間内:9,800円
更新月以降:0円
どんなときもWiFi

2年2年 ~12か月目:19,000円
~24か月目:14,000円
更新月:0円
26か月目以降:9,500円

限界突破WiFi

2年契約期間内:18,000円
更新月(3か月間):0円
更新月以降:5,000円
クラウドWiFi

無し無し
ゼウスWiFi

2年30日以内の解約なら違約金なし
契約期間内:9,500円
更新月(2か月間):0円
更新月以降:9,500円
hi-ho GoGo Wi-Fi

2年~12か月目:18,000円
~24か月目:9,500円
更新月(2か月):0円
更新月以降:9,500円

ほぼすべての無制限WiFiルーターが2年間という契約期間の縛りを設定しています。

唯一、クラウドWiFiが期間の縛りなしとなっています。
月額料金が高めなのは縛りなしで契約できるというメリットを考慮してのことでしょう。

2年間の縛りがあるサービスを見てみると、月額料金と異なり解約違約金の設定は各社それぞれ基準を設けていることがわかります。

ゼウスWiFiは30日以内の解約なら違約金が発生しないお試し期間を設けています。

更に注意が必要なのが限界突破WiFiとゼウスWiFi、そしてhi-ho GoGo Wi-Fiの3社。
契約が自動更新となるため、更新月以外で解約すると違約金が発生します。
他社のように2年過ぎればいつでも解約OKというわけではないのでご注意ください。

3、クラウドSIM無制限WiFiおすすめ7社を徹底比較~ルーター編

次に、これらのサービスでユーザーにレンタルされるクラウドSIMルーターを比較してみましょう。

参考モバイルルーターのレンタルを比較

サービス名ルーター名スペック
THE WiFi
クアルコム社製 U2s
下り最大150Mbps
上り最大50Mbps
同時接続5台
THE WiFi
(ライト)
クアルコム社製 U2s
下り最大150Mbps
上り最大50Mbps
同時接続5台
どんなときもWiFi

クアルコム社製 U2s
下り最大150Mbps
上り最大50Mbps
同時接続5台

限界突破WiFi

jetfoil P6
下り最大150Mbps
上り最大50Mbps
同時接続8台
クラウドWiFi

クアルコム社製 U2s
下り最大150Mbps
上り最大50Mbps
同時接続5台
MugenWiFi
(アドバンスプラン)

GlocalMe G2
下り最大150Mbps
上り最大50Mbps
同時接続5台
hi-ho GoGo Wi-Fi

クアルコム社製 U2s
下り最大150Mbps
上り最大50Mbps
同時接続5台

多くのサービスで使われているクラウドSIMルーターがクアルコム社製のU2s

U2s

NTTdocomo、au、ソフトバンクの3社に対応したクラウドSIMを搭載し、軽くてコンパクトなルーターでし。

限界突破WiFiのアドバンスプラン、そしてゼウスWiFiがこれ以外のルーターを採用していますが、スペック的に大差ありません。
デザイン性でいえばゼウスWiFiのH01に惹かれますが、よほどのこだわりがない限りどれを選んでも一緒という結論になります。

メモ

クラウドSIMは複数のキャリアを使用しますが、ソフトバンク回線だけを使うポケットWiFiサービスも多数存在します。
特にギガゴリWiFiはソフトバンク回線の安定性が大きな魅力です。

参考ギガゴリWiFiの評判

クラウドSIMルーターの本音の口コミを徹底調査

これら7社のクラウドSIMルーターを実際に使っているユーザーの口コミをツイッターからピックアップしてみました。

https://twitter.com/GUME35013521/status/1250579553753264128

多くのクラウドSIM無制限WiFiルーターのユーザーが速度を気にしています。
使えるという声もあれば使えないという声もあり、ユーザーによって評価はまちまち。

無制限高速通信を安く利用できるサービスであるため良い口コミがもっと多くても良いと思いますが、実際は速度が遅いとするユーザーの声があふれているようです。
その理由は、クラウドSIMルーターならではのデメリットが原因です。

クラウドSIMルーターのデメリットとは?

2020年3月にはどんなときもWiFiに大規模な通信障害が発生し、ユーザーへの補償が問題となりました。

参考どんなときもWiFiの体験談

これはクラウドSIMを使ったポケットWiFiのビジネススキームが原因です。
詳しくは以下の過去記事を参照ください。

参考【無制限WiFiレンタルのリスク】契約する前に注意したい重要ポイント

このことが原因となり、クラウドSIMを使った無制限wifiのうち何社かは新規受付を停止しています。
また既存ユーザーでも通信障害が頻発しているという情報も見受けられます。

クラウドSIMにはこのようなデメリットもあるということを頭に入れておく必要があります。

クラウドSIM無制限wifiルーターのおすすめ3選

デメリットがあるとはいえ、クラウドSIMサービスは安く無制限wifiルーターを利用できる事に変わりはありません。
数あるサービスの中でも、特におすすめなの以下の3社です。

1、ゼウスWiFi

【おすすめポイント】

  1. 月額料金が安い
  2. 30日以内の解約なら違約金なし!
  3. クラウドSIMルーターは画面付きで見やすい「H01」

ゼウスWiFi公式サイト

6か月目まで2,980円、7か月目以降も3,280円と最安級の月額料金が魅力。
※キャンペーン価格なので終了の可能性あり
30日間という長期間にわたってお試し期間があるのも良心的です。


レンタルのルーターも大画面で使いやすいです。

2、THE WiFi

【おすすめポイント】

  1. 通信会社として実績のある「スマモバ」が運営
  2. 全国に15万ヵ所あるWiFIスポットが使える
  3. 違約金が安い

THE WiFi公式サイト

通信会社として経験豊富なスマモバが運営しているので信頼性の高さが魅力。
マザーズ上場企業の「アプリックス」の子会社です。
THE WiFiプランは全国のWiFiスポットを無料で使用可能。

2、クラウドWiFI

【おすすめポイント】

  1. 契約期間の縛りが無いため気軽に契約できる
  2. 安定のクアルコム社製U2sを使用
  3. ユーザーが多くないため速度面の不安が無い

クラウドWiFi公式サイト

月額3380円と低料金でありながら、契約の縛りが無いのが特長。
違約金がないのでいつやめてもOKという手軽さが魅力です。

クラウドSIMを使った無制限wifiルーターは、利用シーンに応じてこの3社から選ぶことをおすすめします。

The following two tabs change content below.
h.katsura

h.katsura

福岡出身のフリーライター。就職を機に上京し人材コンサルタントや外資系ITベンチャー企業に勤務。 20年余の東京生活にピリオドを打ち2015年に福岡へUターンしフリーライターとして活動開始。

-ポケットWiFiについて深く知る

Copyright© ネット回線の学校 , 2020 All Rights Reserved.

テレワーク急増でポケットWiFi在庫不足が発生中
在庫チェック