WiMAXプロバイダも料金改定の動き

■BIGLOBE WiMAX2+公式サイト

2019年10月、WiMAXキャリアのUQWiMAXが料金改定を行いました。
(過去記事「UQWiMAXの新しい料金プラン「ギガ放題」がスタート!」参照)

月額利用料だけでなく契約解除料や解約期間などが大きく変更されていますが、この料金改定はWiMAXプロバイダにも影響を及ぼしているようです。

WiMAXプロバイダ大手のBIGLOBE WiMAXも早速10月から新料金プランを導入し、キャッシュバックキャンペーンを展開しています。

参考:BIGLOBE WiMAX公式サイト

BIGLOBE WiMAXの新料金は?

BIGLOBE WiMAXの新料金プランの最大の特徴は「ギガ放題(1年)」をラインナップしたことです。

これはハイスピードモードのWiMAX データ通信を月間データ通信量無制限で使える1年縛りプランとなります。

UQWiMAXをはじめとするWiMAX事業者はほとんどが2年以上のプランしか選べません。

2年以内の利用を想定した場合、縛りなしWiFiのようなレンタル事業者と契約するしかない状態でした。

しかし、BIGLOBE WiMAXのギガ放題(1年)プランが登場したことにより、ユーザーは1年単位の短期間でWiMAXの利用が可能となったのです。

ギガ放題(1年)プランの特徴は縛り期間の短さだけではありません。

縛り期間中にWiMAX契約を解除した場合の契約解除手数料(通称:違約金)も1,000円(税別)とかなり安い金額に設定されています。

この違約金1,000円という金額は先述したUQWiMAXと足並みをそろえたのではないかと思われます。

さらに、BIGLOBE WiMAXの場合、違約金が発生するのは契約から12か月の縛り期間の間だけであり、13か月目以降はいつでも違約金なしで解約できるようになります。

従来の縛り契約の場合、2年縛りが終了したらさらに2年縛りとなるケースが多いのですが、BIGLOBE WiMAXでは最初の1年間しか縛りが無く、1年経過後はいつでも解約できるのです。
これはユーザーにとって非常に大きなメリットではないでしょうか。

その他、月額利用料金を含めBIGLOBE WiMAXの新料金プランを表にまとめてみました。

プラン名 ギガ放題(1年)
最低利用期間 1年間(サービス開始日の翌月から12カ月間)
データ通信 上限 月間無制限
3日間で10GB以上の制限あり
月額料金(税別) 3,980円
契約期間 最低利用期間のみの設定(更新なし)
契約期間中の違約金(税別) 1,000円
キャッシュバック 10,000円
キャッシュバックの時期 契約翌月の2日目から45日間
端末代 別途

このように以前の料金プランから大きく変更されており、他プロバイダと比べてかなり手軽に契約できるような料金体系になったと言えるでしょう。

気になる端末代は?

■Speed Wi-Fi NEXT W06

新料金プランでは端末代が別途発生します。
これまで端末代は最新機種でも0円でしたが、スマートフォンと同じく端末代をしっかりと設定するようになっています。

現在、BIGLOBE WiMAXのサイト上では3種類の端末が選択可能となっています。

ポケットWiFiの「Speed Wi-Fi NEXT WX05」と「Speed Wi-Fi NEXT W06」、そしてホームルーターの「Speed Wi-Fi HOME L02」です。

3機種ともに端末代は19,200円に統一されています。

つまり、選択する端末による料金差は生じないということです。

支払いは一括払いの他分割払いも選択できますが、分割払いの場合は注意が必要です。

というのも、分割払いは月額利用料と同時に支払うことを前提に24回払いに設定されており、仮に最低利用期間の1年で契約を解除した場合は残りの端末代を一括して支払う必要があるのです。

なお、BIGLOBE WiMAX を解約した後もBIGLOBE IDを残したままにした場合は端末代の分割払いを継続できますが、他に何かしらBIGLOBEの提供するサービスを利用することが条件となります。

他WiMAXプロバイダは?

UQWiMAXが料金を改定したことにより、他のWiMAXプロバイダ料金変更の動きがありかと思っていましたが、今のところ大手プロバイダではBIGLOBE WiMAXのみが料金を改定しただけであり、他のプロバイダに目立った動きはありません。

他プロバイダでも動きがあり次第、こちらのサイトで詳細をお伝えしようと思います。

まとめ

BIGLOBE WiMAXの新料金プランは、契約期間の短さや解約金の安さなどユーザーにとって魅力的な内容が盛りだくさんとなっています。

月額料金はそこまで安くありませんが、キャッシュバックがあるため実質的な負担額で考えるとかなりお得です。

何より1年程度の短期間利用を手軽にできるという点は他プロバイダには無い大きなメリットといえます。

レンタルではなく、WiMAXプロバイダとの短期間契約を考えているユーザーの方にはかなりおすすめなプランではないでしょうか。

 

The following two tabs change content below.
h.katsura

h.katsura

福岡出身のフリーライター。就職を機に上京し人材コンサルタントや外資系ITベンチャー企業に勤務。 20年余の東京生活にピリオドを打ち2015年に福岡へUターンしフリーライターとして活動開始。