ポケットWiFiについて深く知る

【2020年春】おすすめのポケットWiFiはこれだ!

変化の兆しが見えてきた2019年のポケットWiFi業界

2019年はポケットWiFi業界にとって大きな変革を迎えた年でもありました。
その最も大きなものは2019年秋に施行された改正電気通信事業法

これにより、主にスマートフォンの通信料金と端末代金の完全分離、および長期契約縛りが撤廃されることとなり、その流れがポケットWiFi業界にも波及しています。

UQコミュニケーションズが2019年秋に発表した新料金プラン「ギガ放題」は、月額料金が安くなり、その分端末代が別に設定されています。
また2年という契約期間こそ設定されていますが、解約金が1000円に抑えられているため、縛りとは言えないレベルです。

このような料金プラン改定の動きはWiMAXプロバイダにも広がりつつあり、2020年はさらに多くのプロバイダがこのパターンの料金プランをリリースしてくることでしょう。

一方、縛りなしWiFiなど新しいサービスが台頭し始めたのも大きなトピックです。

これまでどちらかといえば割高だったポケットWiFiのレンタルが、通常の契約とほぼ変わらないコストでレンタルできるような環境が実現しました。ポケットWiFiユーザーにとって選択肢が増える一因となっています。

参考:【縛りなしWiFiの評判】

キャリア別2020年におすすめのポケットWiFi

イメージ

2020年に入り、引き続きポケットWiFi業界にも大きな変革の波が押し寄せてくることでしょう。

スマートフォンの高速化やデータ通信料金の値下げに伴い、テザリングという手段がポケットWiFiの有力なライバルになりつつあります。

参考:ポケットWiFiとスマートフォンのテザリングを徹底的に比較してみた

ユーザー離れを防ぐため、必然的にポケットWiFiの料金も徐々に下がっていくのではないでしょうか。

そんな中、2020年春にポケットWiFiを新規契約するのであればどこかおすすめなのか、具体的な料金プランも含めキャリア別にご紹介いたします。

1、2020年におすすめのWiMAX

Speed Wi-Fi NEXT W06

WiMAXのおすすめですが、機種は「Speed Wi-Fi NEXT W06」ほぼ一択といっても良いでしょう。

下り最大1.2Gbpsという高速通信性能に加え、ポケットWiFiの中でも比較的持ち運びしやすい小型軽量のボディを持っています。
ビームフォーミング機能も搭載しており、部屋数の多い家庭内でのパソコンやゲーム機との接続も問題ありません。

「Speed Wi-Fi NEXT W06」を契約するのであれば、現時点ではUQコミュニケーションズかBIGLOBE WiMAXがおすすめです。
どちらもデータ無制限プランが4,000円/月を下回る料金プランを用意しており、しかも契約期間中の解約違約金は1,000円です。

中でも、BIGLOBE WiMAXは現在15,000円のキャッシュバックキャンペーンを行っているため、かなり安いコストでポケットWiFiを持つことが出来ます。
※キャンペーンは終了の可能性あり

参考BIGLOBE WiMAXの口コミ

2、2020年におすすめのY!mobile

Pocket WiFi 803ZT

Y!mobileのおすすめポケットWiFiは「Pocket WiFi 803ZT」もしくは「Pocket WiFi 801HW」になります。

どちらも1Gbpsに近い高速データ通信が可能であること、そして3,000mAhという日常的な利用に申し分ないバッテリー容量を持っていることがその理由です。

料金プランはPocket WiFiプラン2(ベーシック)にアドバンスオプションをプラスするのがおすすめです。

アドバンスオプションが無ければ月間データ通信の上限が7GBとなってしまうため、多くのユーザーにとってあまり使い勝手が良いとは言えません。

アドバンスオプションをプラスすることにより月額4,380円とやや割高になってしまうことは避けられませんが、オーバーするたびに容量を追加購入するよりもお得であることは間違いありません。

加えて、Y!mobileでポケットWiFiを契約した場合、PayPayやYahooショッピングなどYahooグループのサービスがお得に利用できるキャンペーンが適用されることがあります。

これらのサービスを日常的に利用しているユーザーの場合、かえって安くなる可能性もあるのです。

3、2020年におすすめのSIMフリーポケットWiFi

NETGEAR AC797-100JPS

SIMフリーポケットWiFiのおすすめ機種ですが、2020年1月に発売されたばかりの「NETGEAR AC797-100JPS」が最もおすすめとなります。

下り最大300Mbps/上り最大50Mbpsのスペックを誇り、キャリアアグリゲーションにも対応しているためSIMフリーポケットWiFiとしてはかなり高速なデータ通信が期待できます。

また、「Aterm MR05LN」も小型かつ高速データ通信が可能なポケットWiFiとして非常に優秀なスペックを持つ機種です。

どちらもSIMフリーポケットWiFiであるため、組み合わせるSIMはどのキャリアでも大丈夫ですが、速度面を考えるとNTTdocomo系の格安SIMがおすすめとなります。
特にNTT系のOCNモバイルONEはかなり優秀です。

SIMフリーポケットWiFiと組み合わせてもWiMAXと遜色ない速度をたたき出すこともあるほどです。

参考OCNのポケットWiFiの口コミ

4、2020年におすすめのレンタルポケットWiFi

1か月以上の中~長期レンタルを前提とした場合、ポケットWiFiのレンタルサービスの中では「縛りなしWiFi」が最もおすすめの事業者となります。

契約期間の縛りなしで月額3,300円と、非常にローコストでポケットWiFiをレンタルすることが出来る上にデータ通信の上限なしという優れたサービスです。
キャリアで契約する時とほぼ変わらない「即日発送」も行っているため、使い勝手も抜群。

ポケットWiFiを必要な時に必要な期間だけ使いたいというユーザーには最もおすすめのサービスとなります。

参考:縛りなしWiFi公式サイト

参考縛りなしWiFiの口コミ体験談

まとめ

2020年におすすめのポケットWiFiをキャリア別にピックアップしてみました。
どれを選ぶかはユーザーの使用環境やエリア、利用期間によって異なりますが、余程のヘビーユーザーでない限りコストを第一の選択基準として問題ないでしょう。

ポケットWiFi業界は2020年もさまざまな変化が訪れる年になりそうです。
新モデルも続々発表されることでしょう。

引き続き今回のようなおすすめ情報をご提供していきたいと思います。

The following two tabs change content below.
h.katsura

h.katsura

福岡出身のフリーライター。就職を機に上京し人材コンサルタントや外資系ITベンチャー企業に勤務。 20年余の東京生活にピリオドを打ち2015年に福岡へUターンしフリーライターとして活動開始。

-ポケットWiFiについて深く知る

Copyright© ネット回線の学校 , 2020 All Rights Reserved.

テレワーク急増でポケットWiFi在庫不足が発生中
在庫チェック