ソフトバンクのポケットwifi

スマートな見た目がクール

softソフトバンクのポケットwifiはそのビジュアルがカッコいいのが魅力的です。
せっかく使うポケットwifiだから、携帯していて楽しいもの、自分の好みに合ったものを使いたいと思う割れるかもしれません。そんなあなたにこそお勧めなのがソフトバンクのポケットwifiなのです。
直感的な操作が可能のタッチパネルを採用しているものが多いので、より操作も簡単になっています。
それぞれの製品の大きさも簡単にポケットに入る大きさで、厚みも差ほど気にならない程度になっています。

 

同時接続数は驚愕の最大14台

従来のポケットwifiであれば同時接続も10台までが限界とされてきましたが、「Pocket WiFi 303ZT」であれば最大同時接続が14台となり、これによってさらに快適な同時接続が可能となりました。
自宅ではPC、タブレット、スマートフォン、プリンター、ゲーム機など、様々な機器を常日頃から使っているという方も多いので、10台だけでは足りなかったという方にも嬉しい一台が「Pocket WiFi 303ZT」ですね。
自宅のみならず会社でも大いに活躍できますので、法人の方にもお勧めです。

小さい見た目でも超高速

ソフトバンクのポケットwifiはなんと言ってもその超高速通信が最大の魅力と言えるでしょう。
Hybrid 4G LTEであれば、SoftBank 4GとSoftBank 4Gのどちらも利用することが出来、キャリアアグリデーションでSoftBank 4Gの場合下り最大がなんと165Mbpsと超高速を実現させています。
これは従来の製品であれば最大でも110Mbpsでしたので、実にその速度は1.5倍も揚がっているのです。
また、現在日本の全国で見かける「Wi-Fiつかえます」のマーク。あのマークが貼ってあるところのWi-Fiスポットも使えますので、旅先などでも気軽に利用することが出来るのは嬉しい点であります。

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ