Try WiMAXでとりあえず試してみるのもアリ

try_R

Try WiMAXでまずはお試し

Try WiMAXは、文字通りWiMAXを「15日間無料」で試せるレンタルサービスです。
WiMAXによる接続はどんなものかを知りたいといったときに、このレンタルサービスを是非チェックしてみましょう。

Try WiMAXを利用するにあたって、登録料・通信料・レンタル料・送料といったたぐいのものは一切かからず、文字通り無料で利用することができます。
ですから気軽に試すには持ってこいなサービスと言えるでしょう。

Try WiMAXへの申し込み方法

Try WiMAXへは、UQのWEBサイトから申し込み手続きを行うことができます。
申し込みに際しては、本人名義のクレジットカードが必要となります。
もしクレジットカードが有効でないと判断されると、お申し込み不可となってしまいますので注意してください。
そしてお申し込みの前には、エリア確認を行うことが大切です。
Try WiMAXのお申し込みではピンポイントエリア判定というものが利用でき、さらに詳細なエリア状況の判定結果を知ることができます。
エリア確認の結果にご納得いただけたら、そこから申し込み手続きを開始していきましょう。

貸出期間にご注意

15日間無料レンタルができるTry WiMAXですが、この15日間という期間が始まるのは「機器発送日」で、期間が終了するのは「機器返却到着日」です。
つまりWiMAX2+対応のモバイルルーターが利用できるのは15日間よりも少ないということになります。
お住まいの地域によっては、機器が発送された日に端末を受け取ることができるかもしれませんが、その場合でも機器返却がありますので15日間フルで使える可能性はほぼないと言えるのではないでしょうか。

Try WiMAXのサービスによって届けられる機種は、WiMAX2+に対応しています。
WiMAX2+は超速と言えるほどさらにスピーディな接続を実現できるもので、通信速度は下り最大110Mbpsとなります。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ