スマホのテザリングとポケットwifi.

NKJ52_chiisaikanyoutokeitai500-thumb-750x500-2746_R

テザリング時代でも感じられるモバイルルーターの魅力

スマホでのが可能になった今、モバイルルーターを持つ意味合いをイマイチ見い出せないでいる方もいます。
モバイルルーター、ポケットwifiが必要かどうかは、どのような移動手段を取っているのか、はたまたどのようなデータプランを利用しているのかといった条件によって変わってくることになります。

しかし、大容量のデータを送受信しようといった場合に、スマホでのテザリングではデータ通信量的に限界を感じてしまうことがあります。
ですがモバイルルーターであれば、データ量の制限も気にしなくてよくなるのです。

スマホの充電がすぐに減ってお困りではありませんか?

モバイルルーターを使うことによって、スマホのバッテリー節約効果も実感できます。
常にインターネットにアクセスしているという状態を避けられるため、バッテリーの減り方が違ってくるのです。
さらに複数のデバイスを使用する場合でも、モバイルルーターであれば安定性を保ったままインターネットへの接続が可能になります。
スマホによってもいくつかのデバイスのテザリングは可能なものの、そのデバイスの数が多くなると回線が重たくなってしまいます。

ポケットwifiなどのモバイルルーターの良さ

テザリングしたスマホと、モバイルルーターとの接続テストを行った場合、前者のほうが通信速度が遅くなることが多かったというテスト結果もあります。
このテストでは、ファームウェアによって通信速度が遅くなるというケースもあった一方で、接続デバイスの作動中、スマホそのものもインターネットへとアクセスしているため、それによって通信速度の低下がみられたというケースもありました。

サクサクとアクセスできる環境に慣れていると、通信速度が重たい・通信速度が安定しないといった不具合を感じると、ストレスもかなり大きくなってしまうのではないでしょうか。
それを解消するためには、モバイルルーターが役立つかもしれません。

2460

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ