イリジウムGO!なら手持ちのスマホが衛星携帯電話に

p_index01

衛星電話が身近に?

衛星電話は、紛争地帯や離島といった通常であれば携帯電話の電波が届かないような場所へと向かうジャーナリストなどが主に利用するものですが、衛星電話の利用には専用の機材が必要なため、一般人にとっては身近な存在ではありません。

ですがそんな衛星電話が身近に感じられるような製品が登場したのです。
イリジウムGO!という製品を使うことで、普段使っているスマートフォンがたちまち衛星電話になる…、そんな夢のような使い方が可能になります。
このイリジウムGO!はモバイルルーターのことであり、イリジウムGO!とスマートフォンを接続することによって、通話はもちろんのことデータ通信も行えるようになります。

アウトドアシーンや災害時にも

紛争地帯や離島といった場所の他にも、電波が届きにくい環境にある場所はたくさんあります。
たとえば海や山、そんな環境ではやはり電波の届きにくさを感じるものです。
アウトドアを楽しむ方であれば、通信環境の悪さも何のそのと思えるかもしれませんが、それでもイリジウムGO!によって通信環境が快適になれば、アウトドアの楽しみ方にもさらに幅が出るというものです。

さらには災害が発生した場合、通常であれば電波状況が良好な場所でも不具合が出てしまうことになります。
そんなときにも通信電話としてスマートフォンが利用できれば、連絡手段として大いに役立つことでしょう。

このような用途が考えられているため。イリジウムGO!は防水・防塵仕様となっています。

イリジウムGO!の使い方について

イリジウムGO!をご利用になるには、まずスマートフォンやタブレットに専用のアプリケーションをインストールします。
次に屋外の空がしっかりと見渡せるような場所へ行き、イリジウムGO!のアンテナを立てて置きます。
後は端末との接続が完了すればOKです。
イリジウムGO!を使用するような状況は、緊迫性のある状況が多いでしょうから、このようにシンプルな使い方ができるのも魅力的な特徴と言えます。

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ