イーモバイルとワイモバイル、どこが違うの?

イーモバイルはすでに存在しない!?

N112_hooduewotukujyosei500

ポケットwifiについて調べていくと、ワイモバイルとイーモバイルという似たような名称が二つ出てきでややこしいと感じることもあるでしょう。

ワイモバイルは、20146月まではイー・アクセスという社名だったのですが、このイー・アクセスはYahooが買収した会社です。
買収に伴い、新キャリアとしてワイモバイルの立ち上げを発表し、注目を集めました。
またその発表がなされる1日前に、イー・アクセスのウィルコム買収も決まっていたため、ワイモバイル、イー・アクセス、ウィルコムという3つの名称が混同する状態となりました。
したがって現在では、それら3つの名称はすべてワイモバイルに統一される形となったのです。

このため、現在ではイーモバイルという名称は存在しないことになります。

ワイモバイルとソフトバンク

ワイモバイルについて知るうえではソフトバンクについても触れなくてはならないでしょう。
ワイモバイルは、2013年1月1日付でソフトバンクの完全子会社になったという経緯があります。
しかしその後、議決権付株式の売却を行ったことで、現在では持分法適用関連会社となりました。

ウィルコム沖縄って?

ウィルコム沖縄は、沖縄の電気通信事業者で、ワイモバイル株式会社の子会社としても知られます。
買収などによって、現在ではイーモバイル同様、ウィルコムの名称も見られない状況になっていますが、このウィルコム沖縄だけは例外です。
現在のところ、ウィルコム沖縄という社名を変える話は出ていないようなので、この社名に関してのみウィルコムという名称は存続する結果となりました。

このウィルコム沖縄では、ワイモバイルブランドを展開していくため、ポケットwifiについても展開されることとなります。

このように、イーモバイルとワイモバイルなどの関係は少しややこしいですが、イーモバイルというブランド名はすでに存在しないため、それらの違いを考える必要はないというのがひとつの答えになってきます。

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ